« 震災チャリティコンサート Vol.5 | Main | 1月も終わりに近づいて »

January 19, 2020

大衆演劇初鑑賞

記事の時系列が前後するけど、
のりちゃんが誘ってくれて初めて
大衆演劇というものを観た。

前半は芝居、後半は踊りの3時間程の
ステージを昼、夜と各地方を1ヶ月公演。

お芝居もわかりやすくて、笑いありで
すごく面白かった。

まず一番衝撃を受けたのは、沢山のおば様たちの
熱狂ぶり。
贔屓にしている役者さんが踊り始めると
ステージに近づいていって
高額のおひねりを、金額がわかるように
胸元にキラキラしたクリップで止めていく。

 

人気が無かったり、まだ見習い中の役者さんたちは
可哀そうな感じだけど、

それを観て芸を磨いていくという
まさに下克上的な感じを間近で見て衝撃を受けた。

 

以前一度だけ歌舞伎を観に行ったけれど、

歌舞伎はおそらくおひねり代も含めた
高額なチケット代。

大衆演劇は、そんな代金でいいの?という位
安価なチケットなので、そのおひねりで稼いでいくらしい。

 

梅沢冨美男や早乙女太一も大衆演劇出身の役者さんだと
これを観て知ったりして・・💦

 

今回観た都若丸劇団の座長さんの女形は
女性以上に本当に美しかったなぁ~
男性が演じる女性は、きっと男性の理想とする
女性像なんだろうと思う。

 

Img_2942

宝塚の男役が演じる男性が女性の理想像のようにね。

 

まだまだ私が知らない世界が沢山あるんだなぁ~
もっともっと未知の世界を観てみたいと思った。

 

誘ってくれたのりちゃんに感謝♡

|

« 震災チャリティコンサート Vol.5 | Main | 1月も終わりに近づいて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 震災チャリティコンサート Vol.5 | Main | 1月も終わりに近づいて »