« ひとりごと | Main | マイペース »

July 14, 2019

Misty Blue aco LIVE at Otis Blue 5周年イベント 無事終了!

Otis Blue5周年イベントという、とても
おめでたいイベントにMisty Blueを呼んで頂けて
とても光栄でした。

Otis BlueでLIVEしたことのないMisty Blueが何故
呼ばれたのかと思われてる方もいると思うので、
ちょっとばかり補足説明をすると

2年程前、友人のドリカムカバーユニット
わんだーとぅ with マミオ主催ライブに
呼んでもらった時のそこのお店のオーナー
高木さんからのお誘いでした。

その時のLIVE記事はこちら

残念ながら、そちらのお店は閉めてしまわれたのだけど、
私たちの事を覚えて頂いてたことは、
とても嬉しいことでした。

その高木さんが、Otis Blueのオーナーと友人なのだそうです。
そのマスターの芳本さんの若かりし頃がこちら。
今では、ジャックニコルソンのような渋い感じに
なられてます。
Img_0716

ではいつものように簡単にライブレポートを♪

【セットリスト】

①引き潮
②Rainy Memory
③朱夏の香り
④Mellow Night
⑤恋よさようなら(カバー)
⑥Lovin'you(カバー)
⑦月の涙
⑧Lonely Lady

Otis Blueはソウル系のお店なので、
カバー曲はソウルシンガーが歌ってるものを
セレクト。
⑤はバートバカラックの曲だけど、ディオンヌワーウィックの
バージョンを聴いて好きになったのと
⑥は若くして亡くなってしまったミニーリパートンの
超有名曲。
2019713

Img_0801

共演者の方々が、とてもユニークな方々でした。
高木さんからお聞きした情報を元にちらりと。(敬称略)

●正木恭彦

主催者高木さんの親友で、昨年KBS京都役員を定年。
若い頃はキングレコードからシングル1枚出されたことがあるそう。
タイトルも白秋だったか忘れてしまったけど
人生のサイクルを
青春、朱夏、白秋、玄冬と分ける話をしてくださって
白秋である自分の年代は、人生の中で一番充実してるのだと
言われていて、歳を重ねるのも悪くないなと感じました。
Img_2640

 

●岡村ゆり

故やしきたかじん事務所PISからCDを出されたばかりとのこと。
オケやギターを弾きながらのパフォーマンス。
ぬえという鳥の名前の曲が印象的でした。

Img_2641

 

●ラッピングペーパー

3人ボーカルの中島マキさんや安達さんは音楽仲間。
もう一人のボーカル森島裕子さんは、初対面だったけど
私の仕事関係に関わりのある方だということが
わかってご縁を感じたし、キーボードの方が高木さんの奥様で
2年前にお会いした時には、居酒屋の女将だとばかり思っていたら、
バリバリのキーボーディストでとても感動しました!
ノリノリのR&Bサウンドを9人編成で
トリに相応しい華やかで、とても楽しませて頂きました。

Img_2642

 

来てくださったお客様、聴いてくださった方々
本当にありがとうございました!

出演者の皆様、お疲れさまでした!

お声かけて頂いた高木さん、ありがとうございました!

Otis Blue5周年、おめでとうございます!
まだ7/21、7/27と続くとのことで、ご都合合う方は
是非足を運んでくださいね。

Img_0802

お写真も色々な方から頂きました。
名前を挙げずに申し訳ありません。

ありがとうございました。

そしてMisty BlueのアコLIVEは次回は
8/4(日)のお昼に、西心斎橋にある
ガネーシャカフェで、sevakuri主催イベントに
出演させて頂きます。
アメリカ村の近くなので、買い物がてら
是非遊びに来てくださ~い(*´▽`*)

また告知しますね♪

 

|

« ひとりごと | Main | マイペース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ひとりごと | Main | マイペース »