« 初めての芦屋ジャズフェスティバル | Main | 令和時代がスタート! »

April 30, 2019

いくつになっても挑戦☆

初めての芦屋ジャズフェスティバル出演。
何とか無事に終わった。

ジャズやボサノバは、私にとってまだまだ不慣れなので
失敗だらけだったけれど、

お客様のほとんどが音楽仲間たちだったこともあり、
温かい目で見守ってくださって、本当にありがたかった。

Misty Blueは18年もの歴史を踏んできてるけど、
今回のボサのステージは、2年のブランクが開いての2回目。
自分では、結構練習したつもりでいたけれど、
もっと練習しないといけないと反省したし、人前でボサを歌う練習も
しないといけないなと思った。

こんな私と違って、ギターのKarlさんは学生時代から
ボサを弾いているキャリアのあるギタリストなので、
今回はご迷惑をかけてしまって、申し訳ない気持ちでいっぱい。
まずは、Karlさんが一緒にやってて楽しいボーカリストに
なれるように頑張ります(笑)

ボサノバをどうして歌いたいのかと聞かれたら
ラテンなのに、アンニュイという何ともいえない
雰囲気が好きなのと
メロディの綺麗な曲が多いから。

いつか余裕綽綽で歌えるようになりた~い!

何歳になってもチャレンジしてもいいよね☆

今回は40分ものステージ枠を頂いたので、
以前より2曲増やしたセトリに。

【セットリスト】
①Triste
②So Nice
③So many stars
④思い出は美しすぎて
⑤Recado Bossa
⑥Corcovade
⑦イパネマの娘
⑧One Note Samba
⑨Sweet Memories

 

Emikokarl201904

ジャズフェスに沢山の友人たちも出演していたので、
あれもこれも行きたかったけれど、
行けたのは3組だけだった。

■&SPY

以前からずっと聴きたいと思っていたジャズバンド。
甘くてスモーキーな美紗子さんのボーカルを
演奏陣がエレガントに包んでる感じが素敵だった。

 

Spy

■Shade Blue

旧友の順子ちゃんと中嶋くんのユニットに、ギターの方が加わっての
活動だったのだけど、これを機にしばらく活動を休止するのだとか。
お疲れさまでした☆またいつかどこかでね^^

 

Shadeblue

 

■シナモンロールジャズ

ギターのKarlさんとピアノのミキちゃんのインストデュオ。
以前はボサばかりだったのだけど、ジャズテイストを取り入れると
ミキちゃんのモチベーションが上がったのだとか(笑)
Sinamonroll

 

こういったフェスは、入場無料なので、あちこちはしごできるのが
気楽でいいなぁと思った。

また来年も出演できるといいなぁ~

聴いてくださった皆さま、どうもありがとうございました!
Karlさん、ご一緒してくれてありがとう&お疲れさまでした☆

写真を撮ってくださった佐々木さん、美紗子さん、えりこさん、ありがとうございました☆

|

« 初めての芦屋ジャズフェスティバル | Main | 令和時代がスタート! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 初めての芦屋ジャズフェスティバル | Main | 令和時代がスタート! »