« August 2018 | Main | October 2018 »

September 2018

September 30, 2018

Misty Blue バンドLIVE無事終了!

台風接近の中、何とか無事にLIVEを
終えることが出来た。

週末に接近ということで、あちこちの
イベントが中止や延期になる中、申し訳ない気持ちも
あったけれど、楽しめる時に楽しんでおかなくちゃね。

今回は、Doors in Heaven様から、
オリジナルバンドばかり3組でやるイベントに
呼んでもらって、

カバーやトリビュートバンドが多い中、
オリジナル曲でLIVEをやっているバンドって
意外と知らないので、
共演をとても楽しみにしていたのよね~

トップバッターでの出演だったので、あと2組は
お客様になって楽しませてもらった。

ここからいつものように、LIVEレポートを

2018/9/29(土) at Doors in Heaven

Misty Blue

【セットリスト】

①みずいろの雨(Cover)

Purple Twilight・・台風が去った後の爽快な感じ

Fall in Love・・恋はするものではなく落ちるもの

月の涙・・究極のバラード

Honesty・・ハードなナンバー

きっと・・ずっと。・・先日PV公開したもの。

Lonely Lady・・Misty Blue看板曲

⑧そよ風の誘惑(Cover)

今回はメンバー皆のスケジュールが合わず、9月最初に
1回だけリハをしただけだけど、もう何年も一緒にやってきただけ
あって、なかなかいい感じだったと思う。

オリジナルバンドばかりの共演だから、オリジナル曲だけでも
良かったんだけど、Misty Blueを初めて聴いてくださる方が
殆どだと思ったので、カバー曲を最初と最後に入れた。


20189291


Img_2269


D-wife

男性ばかり5人編成。
数年前にSteely Danのトリビュートバンド、
スタイリーダンのコーラスで出演したLIVEで
共演したことあり。

多彩なジャンルで、MCもユニーク。
メンバーの皆さん、それぞれ個性的だけど
私的にはキーボードの方の個性が強烈で
LIVE中の一挙一同が面白かった。

Dwife


楽童BI団

今回ドアーズ初出演で、
メンバー全員変わらず25年目だとか。
メンバーの誰かが亡くなった時が
解散の時と言っていた。

メンバー全員とても仲がいいのが
ステージに滲み出ていた。

キーボードレスの4人編成で
とてもパワフルな感じが魅力的だった。

Photo_2

お天気も良くない中、足を運んでくれた友人たちには
本当に感謝

写真も沢山撮ってくれてどうもありがとう

いつも応援してくださる私の高校の大先輩、
どうもありがとうございました

そしてMisty Blueのメンバーたちも
いつまでも元気でいてほしいと思う。

皆、どうもありがとう

そしてDoorsのマスター、呼んでくださって
ありがとうございました

また是非呼んでくださいね~

2018929mblive


| | Comments (2)

September 26, 2018

きっと・・ずっと。

今週末のMisty BlueのLIVEに向けて

PVを秘かに制作していた。

音源は昨年レコーディングをしたんだけど、
色々あって、ミックスダウンが完了したのは先月。

ほんとはね、創りたいPVは2本あるのだけど、

とりあえず1本を公開した。

この作品を制作したのは、もう2年前。

家族、友人、仲間たちってとても大切で
かけがえのない宝物。

そんな彼等に毎日会えるわけではないけれど

会えたら純粋に嬉しいし、楽しいなぁと
いう気持ちを表現したもの。

この曲は、もう何度かLIVEで演奏してるけど、

今週末のLIVEでもやるので、是非聴きこんで
来て頂けたら嬉しいです

2018929frier


Doors in Heaven Presents/
【Original Song Band Live Vol.8】

■日時 9月29日(土)

■開場 18時30分 

■開演 19時

■場所 Doors in Heaven

http://doorsin.sakura.ne.jp/
 
■料金 No Charge(2ドリンク以上のオーダー要)

■出演

①Misty Blue  19:00~19:50 ←ココです!

②D-wife 20:00~20:50

③楽童BI団   21:00~21:50

| | Comments (0)

September 24, 2018

芸術の秋満載

プロピアニストののりすちゃんから

とても情熱的なDMを頂いたので

お邪魔させてもらった音楽とダンスのコンサート。

クラシック音楽に合わせて、ダンサーたちが踊りで
表現していくというもの。

身体で表現する踊りもいいなぁ~


Img_2263


音楽仲間たちも沢山来ていて、とても楽しかった。

その仲間の一人、スーパーベーシストのH氏から

大阪箕面市在住のシンガーソングライターを
紹介してもらった。

この世界観、凄いって惹きつけれらた。

まだまだ私が知らない凄い人が
世の中には沢山いるんだろうなぁ・・

シルバーウィーク後半も、芸術を堪能して
充実できました

| | Comments (2)

September 23, 2018

平松尚子さんジャズLIVE

今も月1回のペースでボイトレをやってもらって
いるけれど、

20年程前にも、違うボイストレーナーについて
レッスンしていた。

当時は、レベル別にクラス分けされたりして、
仕事に繋がるオーディションみたいなものもあったり

楽しかったけど、段々しんどくなってきて
いつしか辞めてしまった。

でもそこで一緒に頑張ってきたボーカリストたちとは
しばらく会わない時期もあったけれど

今でも交流している。

Img_22611


その中の一人、平松尚子さんは素晴らしいジャズシンガーに
なっていて、

関西でも有名な方々が出演されている
ロイヤルホースでのジャズLIVEにお邪魔してきた。

ピアノの山崎幸次さんが8日間に渡って
11名のボーカリストたちと同じ演奏メンバーで
LIVEをするという企画とかで

ミュージシャンの方々もとても豪華なメンバー

Vo.平松尚子
Piano 山崎幸次
Sax&Flute 横山貴生
Guitar 藤野恒二
Bass 喜多健博
Drums 梅本啓介

2部制で、ラテンからバラードまで、色々盛りだくさんで
ずっと夢見心地の素敵な時間だった

Img_2251


Img_2257


平松尚子さん、素敵な時間をどうもありがとう
こんな素敵なボーカリストとお友達でいれることを
誇りに思います

ランチタイムだったので、カツサンドとコーヒーを
頂いた
アルコール無しでジャズを聴くことは
あまり無いけれど(笑)

アフターで沢山飲んだけどね

Img_2250


7月に豪雨で中止になったジャズイベントを
12/1にやることになったのだけど、

平松尚子さんとご一緒させて頂きます

楽しみ~~

| | Comments (0)

September 19, 2018

チャーリーコウセイさん

Img_0278


前々から会いたいと思っていた

チャーリーコウセイさんのLIVEに行ってきた。

あのルバン三世のエンディングを歌ってる方


御年67歳だけど、歌声もギターも全く衰えてなくて
カッコ良かった~

20年程前に、当時のボイストレーナーを通じて
お知り合いになったのだけど、

しばらくお会いする機会も無くて、覚えてらっしゃる
かなぁと思っていたけど、

何となく思い出してもらえて嬉しかった

やっぱりメジャーデビューをした方は凄いなと
改めて思った。

チャーリーさん、いつまでも元気で歌っていてくださいね^^

また聴きに行きます

| | Comments (4)

September 16, 2018

Misty BlueアコースティックLIVE無事終了!

約半年ぶりだったMisty BlueアコースティックLIVE

昨日無事終了した。

ここのところ、台風、地震、豪雨といった
自然災害に苛まれてきたけど、

イベントが無事に終わるとホッとする。

今回は、最近お世話になっている夙川のGalleryNU-VUと
ガラムマサミィンのコラボイベント1周年のイベントに
呼んでもらった。

昼と夜の部があって、其々限定40食のカレーと共に
LIVEイベントを開催するというもの。

月に1回のペースで開催されていて、
私たちは初参加だったんだけど、

このカレーがすごく本格的で、毎月違う種類の
カレーをを出していたそうで、

このカレーだけを食べに来るお客様もいたほど

とてもスパイシーで美味しかった。

そしてマサミィンというシェフがまたとても
可愛い方で、昔の堀ちえみみたいな雰囲気が
ある方で(例えが古いかぁ~)

カレー好きの方には是非食べてほしかったなぁ~

結構あちこちでカレーイベントをされてるそうなので、
食べてみたい方は、是非一度行ってみてね。

さてここからいつものように簡単なLIVEレポートを^^

2018/9/15(土) at Gallery NU-VU

私たちはトップバッターの出演

【セットリスト】

①メロディ

②365日の紙飛行機(Cover)

③Sweet Memories(Cover)

④I'll Never fall in love again(Cover)

⑤引き潮

⑥Lonely Lady

今回は半分はカバー曲にしてみた。
結成当初はオリジナル曲が無かったので
カバー曲も色々やっていたけど、
その当時以来かも。

②の365日の紙飛行機は、工藤さんからの
リクエスト。

AKBの曲を私が!と最初は思ったけど、

なんとか私らしく歌えたのではと自分では思うけど、
どうだったのかなぁ・・

Sweet Memoriesは個人的にはよく歌ってはいるけど、
Misty Blueでやるのは初めてだったので、とても新鮮だった。

今回は共演者の方々が初めての方たちばかりだったので
オリジナル曲は、比較的評判が良かったものを選曲してみた。

カバー曲を歌ってみて、オリジナル曲はやはり
私の居場所だと、より強く思えたかも。

でもカバー曲は自分のモノにするために
とても練習するので、すごく勉強になるなぁとも思った。


Vs180916001_3


共演者の方々を簡単に紹介^^

2番目はCinnamonsという方だったのだけど、
出演できなくなったとかで、

昼の部にも出演されたお知り合いのピアニスト、
Velvet Oceanさんが急遽ピンチヒッターで
出演されることになって

思いがけなくご一緒できて嬉しかった

ちょっと哀愁を帯びたオリジナル曲は
とても素敵

3番目は、POKE♪TY(ポケティー)さん

アニメソングを中心に歌われていて、
あちこちのアニメイベントに出演されているとのこと。

今回はオケで歌われていたけど、
ギターとのユニット等もあるのだとか。

tetsuさんのお知り合いでもあって、
オリジナル曲のレコーディング制作を
依頼されてるそうなので、
オリジナル曲も聴かせて頂きたいなぁ

4番目のトリは

オトノマドさん

6~7人程の大所帯のメンバーで
バンジョーや電子ウクレレ等、様々な
楽器と共に、独特の世界を醸し出していて

どこかの草原に寝転がって、聴いてみたいような
ふんわりとしたオリジナル曲。

メンバーの皆さんもほんわかした素敵なバンドさんだった

知り合いばかりでイベントをするのも、
とても楽しいけれど、

新しい出会いがあるのもとても楽しい

魅力的な方々ばかりで、音楽が結んでくれた
ご縁を大切にしたいなぁとも思った。

3連休の初日ということもあって、
あちこちでLIVEイベントが開催される中、

来てくれた友人たちを含め、

聴いてくださった皆さまには本当に感謝です

どうもありがとうございました

NU-VUの田中さん、マサミィンさん

1周年おめでとうございます

呼んでくれてありがとうございました

2018915live_2

次回のMisty BlueのLIVEは、

9/29(土)大阪ミナミのでバンドLIVEです。

http://doorsin.sakura.ne.jp/

オリジナルバンドばかり3組での共演ですので
良かったら是非

| | Comments (4)

September 12, 2018

LIVEに向けて♪

今月はLIVEが2本あるので、ちょっと嬉しい

準備も着々と進めてます^^

いつもの気合ネイルもしてもらったし

Img_0262


9/15のMisty BlueのアコースティックLIVEは、
半分はカバー曲を入れてみるという
今までに無いセトリ

オリジナル曲にこだわってた時期もあったけど

初めて聴いてくださるお客様たちにとっては、

カバー曲はやっぱり耳馴染みもいいし、

私たちもカバー曲をやることによって
勉強になる部分も多いので、

LIVEイベントによっては、選曲をちゃんと
考えなくちゃと思うようになった。

今回は、Misty Blueにとって新曲になる
カバー曲もあって、

そのうちの1曲は、結構意外な選曲なので

へ~って思われるかも

もし評判が良かったら、レパートリーに
入れたいな。

インスタにアップしていた1分程のPVだけど、
この曲はやる予定


お時間あったら会いに来てね

| | Comments (2)

September 10, 2018

『のばらとうらら』連載短編小説スタート!

以前、中之島花子と渋皮ボーイズのLIVEに

ゲストで呼ばれた時、

普通に出演するのでは面白くないと思って

芦屋川うらら

という強烈なキャラクターを生み出して
演じたところ、

結構評判が良くて、とても喜んでもらえたので
とても嬉しかったけれど、

私のことを知らない方々の中に

私のことをコメディアンだと思ってる方もいらして

一応、Misty Blueのイメージもあるので
しばらく封印することにした。

でもあのキャラを覚えてくれてる方々がいらっしゃるのも
ありがたくて、

このまま消し去るのも勿体ないと思い、

小説の中に出してみることにした。

あの時のキャラからは、少しばかり大人しめに
したけれど、連載短編小説にでもなれば
いいなぁと思います^^

良かったら読んでみてくださいね

https://estar.jp/_novel_view?w=25190859

Img_0245


| | Comments (0)

September 09, 2018

明るい話題☆

大坂なおみ選手

名前の通り、大阪出身の若干20歳の
テニスプレイヤーが全米オープンテニスで
快挙を成し遂げたというニュースが飛び込んできた。

日本人の名前だけど、英語の方が得意みたいなので

彼女の存在は知ってたけど、アメリカ人だと思ってたし、

ただ知ってるというだけだった。

試合もちゃんと観てたわけではないけど、
スポットニュースから伝わる彼女の人柄は
とても愛らしかった。

対戦相手のセリーヌ・ウィリアムスという
選手は、地元アメリカ出身の有名選手で

性格もかなりキツそうな感じだったけど

大坂選手は、集中力が欠けることもなく
ブーイングに負けることもなく

やり遂げたのが凄かった。

若い選手なだけに、威圧感に負けたり
精神的な部分が弱かったりすると思うけど

見事だった。

試合終了後は、セリーヌ選手もハグしたり
大坂選手の功績を褒め称えていたけれど

相当くやしかったと思う。

大坂選手は子供の頃からセリーヌ選手に憧れて
いつか対戦できたらと思っていたらしい。

対戦の夢が叶って、しかも勝ってしまうなんて

凄いなぁ~

これからが楽しみな選手

ここしばらく落ち込んでた日本列島に
明るい話題を呼びこんでくれて

ありがとう

っていう気持ちです

277734_2


| | Comments (0)

September 08, 2018

そして北海道地震

恐怖の台風の爪痕がまだ癒えないまま

今度は北海道地震。

阪神淡路大震災の時と同じ位の
レベルの地震が起きた。

北海道には知り合いはいないけど

インスタで交流させて頂いてる方の
更新が途絶えてるのが、ちょっと心配。

お会いしたことも無い方だけど、
北海道の景色をよくアップされていて
何千人ものフォロワーがおられる方だから

私の存在なんて、あまり良くわからないとは
思うけど、どうかご無事でありますようにと
願うばかり。

あの台風の時、地震も一緒に起きていたらと
思うだけでぞっとする。

高潮と津波の違いをようやく理解したけど

その両方が来た可能性もあるわけだし、

被害はもっと酷かったと思う。

自然災害の恐ろしさを目の当たりにした
9月初旬。
もう来ないでね。お願い

これは、先日私のお昼ご飯を見たいと
言ってくれた友人がいたので
FBにアップしたお弁当の写真^^


10febe67bff94b5cab8f3c600e1cc4e3


| | Comments (2)

September 05, 2018

恐怖の台風21号

2018年9月4日(火)

今回の台風は、日本の台風史上、
記憶にしっかり刻み込まれる

大災害だった。

私が今まで生きてきた中で、一番
恐ろしかったといっても過言ではない。

宮崎は台風王国なので、

雨戸を閉めて、家の中で数時間過ごしていれば
去っていく

というものが殆どだったから

慣れているはずだった。

今までの大阪は、台風が逸れていくことが多くて

台風が来ても、ちょっと強い風が吹くという
認識だった。

今回も、過去最大の台風が来ると聞いても

ピンと来なかったし、

最近はJRもすぐ運休するし、大袈裟だよなぁ

と思ったりしていた。

今回は、職場から自宅待機するようにとのことだったので

ゆっくり夏の疲れでも取ろうなんて思って
悠長に過ごしていて、

お昼まではお天気も良かったのだけど、

昼過ぎに雨が降り出して、そして風が段々強くなってきた。

ベランダの窓にまで、叩きつける雨と風の音に
びっくりして、ふと窓外を見ると

今まで見たこのない景色が繰り広げられていた。

色んなものが飛んでいる!

ビニールみたいなもの、プラスチック製のもの、
布みたいなもの、鉄板の破片のようなものが

あちこち飛び回っていた。

TVをつけっぱなしていたところ

突然停電。

しばらくしたら復旧するだろうと安易に思っていたけど
なかなか送電されない。

TVが見れないので、
情報を得る為に、iPadでSNSを見にいくと

関西在住の友人たちが

浸水したり、水没したりしている画像や
映像をアップしていて
恐ろしくなった。

停電で、WIFIが使えないし、充電も出来ないので

ネットを開くのは最低限にしておこうと
思ったけど、情報が無いってすごい不安で。

そこで、今まで使ってなかったけど

携帯型ラジオがあったことを思い出して
それをかけたけど、

一番聞きたい停電情報はなかなか言ってくれない。

ガスがつくのと水が出ていたので、

冷蔵庫の中のお肉などを明るいうちに
調理したりしていた。

調理が終わった頃、水が出なくなった。

マンションなので、タンクに溜まっていた水が
使えていたんだと思う。

水が出ないのも、本当に辛い。

ライフラインが閉ざされるってこうゆうことなのだと
痛感した。

何も出来ないから、早々に寝ようと思っても
不安だらけで、ほとんど眠れなかった。

登山愛好者の夫は、こういった状況にも
慣れているのか、よく寝ていたけれど。

しばらく停電が続いたら、どうするべきか
色々考えながら、気持ちがどんどん
沈んでいく。

すると、
午前2時50分頃、電気がぱっ!と点いた。
水も出た。

この瞬間の嬉しかったことと言ったら!

電力会社の人に感謝の気持ちで
いっぱいになった

ライフラインはまさに命綱だと改めて実感。

まだ今も停電している所があるので、
大喜びは出来ないけど、
普通の生活ができる喜びは何物にもかえがたい。

一刻も早く、全ての住戸に送電されるように
祈るばかり。

今日、外に出たら沢山の木がなぎ倒されていたり

どこかの商店の看板が落ちていたりと
大惨事の爪痕が残っていた。

もう二度と来ないでほしい。

不安な夜にありがたかったモノたち

Img_2230

夫が登山で使う頭につけるライトで、
作ってくれた簡易ランタン

Img_0247


| | Comments (11)

September 02, 2018

結成18年目なんです。

Misty Blueを結成して今年で18年目。

月日が流れていくのは、ほんとに早い。

でも、その年月の間にいろんな事があった。

工藤さんと二人でアコースティックユニットとして
スタートした時は、

オリジナル曲が殆ど無くて、Misty Blueの前に
参加させてもらっていたSonja-Blueの作品を
歌わせてもらったり、

カバー曲となると、何を歌っていいのか
本当にわからなくて、当時はいろいろな曲に
チャレンジしたっけ。

カバー曲を選ぶ時は、勿論自分が歌いたいものを
歌うのがいいんだろうけど、

せっかく歌うのなら、自分の分身のように
歌いたいし、

私の曲って言える程歌いこなしたい。

カバー曲を最近、いろいろと歌う機会も増えて

改めて作品としての精度や、

多くの人に愛されてる理由なども

考えるようになったし、

多くの人に愛されるような
そんな作品を創れたらと

更に強く思うようになった。

これから先、どのくらい生まれてくるか
わからないけど、

可能な限り創作していきたい


Mistyblue2member_2

この写真は、14年前、初めて東京でMisty BlueアコLIVEをした時のものです^^
ふたりとも若いわぁ~

| | Comments (2)

September 01, 2018

9月LIVEInfomation♪

9月になりました!

9月と聞いただけで、もう秋の気配を感じてしまうなぁ~

ありがたいことに9月は2本LIVEがあるのです。

最近主催イベントばかりやってたせいか、

音楽仲間たちからのジョイントのお誘いが無くて

もしかしてオリジナルバンドって誘いにくい

まぁ多忙なメンバーもいるので、お誘い頂いても
受けられないことも多々あるのだけどね

7月の初旬頃には年内のLIVEの予定は未定だったのだけど、

今回、LIVEハウスのオーナー様からのお誘いで
LIVEが決まったので、とてもありがたいことです

まず一つ目は、Misty Blue アコースティックLIVE

【SpiceCurry「ガラムマサミィン」×GALLERY NU-VU 1周年記念スペシャル!夜の部】

■日時 2018/9/15(土)

■開場 18時 

■開演 18時30分

■場所 Gallery NU-VU
http://gallery.nuvu.jp/

■チャージ 2,000円(カレー+1ドリンク付)

■出演

18:30~19:00 Misty Blue ←ココです!

19:15~19:45 Cinnamons

20:00~20:30 POKE♪TY(ポケティー)

20:45~21:15 オトノマド

シェフが作る特製カレーとのコラボとのことで
私たちも頂くのを楽しみにしています♪

限定40食とのことなので、もしお越し頂ける場合は
ご連絡頂けたら幸いです。


2018915friermini

そして2本目はMisty BlueバンドLIVE

オリジナルをメインにやっているバンドの饗宴です!

Doors in Heaven Presents/
【Original Song Band Live Vol.8】

■日時 9月29日(土)

■開場 18時30分 

■開演 19時

■場所 Doors in Heaven

http://doorsin.sakura.ne.jp/
 
■料金 No Charge(2ドリンク以上のオーダー要)

■出演

①Misty Blue  19:00~19:50 ←ココです!

②D-wife  20:00~20:50

③楽童BI団   21:00~21:50

フライヤーはまだ作ってないので、こちらを^^


20161008memberall

良かったら遊びに来てくださいね~

| | Comments (0)

« August 2018 | Main | October 2018 »