« 世界にひとつのプレイブック | Main | SALTA FESTA 2018 »

August 11, 2018

映画三昧 4本立て

ちょっとした映画評論家気分と
備忘録として。


◆パパVS新しいパパ(2015年)

原題 DADDY'S HOME

監督 ショーン・アンダース
CAST マーク・ウォールバーグ、ウィル・フェレル、
      リンダ・カーデリーニ etc.

ほとんど知らない役者さんばかりだったけど
面白いコメディ映画。

誠実だけどダサい継父と

ワイルドでかっこいいけど
いい加減な実父が

子供たちや妻の為に闘ったり

協力しあったりするというもの。

こういった関係もアメリカならではかな~って
思った。

というのも、私が学生時代に

アメリカでホームステイをした時の
ホストマザーと前の奥さんが
仲良しだったりして

当時は、日本では珍しいと思ったのよね。

今ではそういうことも多いかもしれないけどね。

ちょっとお下劣な部分もあるけど、結構笑えたし
面白い映画だった。

512yxkfg3l_sy300_ql70_


◆セーフヘイヴン

原題 SAFE HAVEN (2013年)

原作 ニコラス・スパークス
監督 ラッセ・ハルストレム

CAST ジョシュ デュアメル、ジュリアン・パフ etc.

小さな港町に住む最愛の妻を亡くした家族の元に
追われる身のある女性がやってくる。

心を通い合わせていくうちに
その女性の過去が明らかになってきて

最後は、意外な展開になるんだけど

サスペンスであり、恋愛であり、
家族愛であり、ファンタジーであり

という盛り沢山な要素がいっぱい
入った映画。

セイフ・ヘイブンは居場所という
意味もあるそう(*^-^)

追われる身の女優さん、ジュリアン・パフが
とてもキュートな人だったなぁheart01

22395


◆フライト・ゲーム(2014年)

原題 NON-STOP

監督 シャウマ・コレット

CAST リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーアetc.

リーアム・ニーソンは、『シンドラーのリスト』で
知った哀愁を帯びた背中で語るような俳優。

彼が、航空保安官という立場で、飛行機に乗るのだが、
彼も含めて、乗客全員が犯人なのかと思ってしまう程
ハラハラドキドキさせられる。

飛行機の中という逃げ場のない
密室空間で、事件が起きると本当に恐ろしいと
思う。

あの9.11の事件のことも考えさせられる
そういった意味で見応えのある映画だった。


22035


◆アンコール!!(2012年)

原題 Song for Marion

監督 ポール・アンドリュー・ウィリアムズ

CAST テレンプ・スタンプ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ

ロックやポップスを歌う高齢者の合唱団で
楽しんでいた妻が、余命いくばくも無いと
知って、元々頑固だった夫は、ますます
心を閉ざしていくのだけど、

妻亡き後、彼女が愛した合唱団の人たちに
支えられて、生きる希望を見出していくという
ヒューマン映画。

人間誰でも歳をとるし、配偶者を見送る
あるいは見送られる時が来る。

そんな時、音楽や仲間がいると
救われるなぁと感じた。

音楽の力ってやっぱり凄い。


Poster_1


|
|

« 世界にひとつのプレイブック | Main | SALTA FESTA 2018 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 世界にひとつのプレイブック | Main | SALTA FESTA 2018 »