« July 2018 | Main | September 2018 »

August 2018

August 31, 2018

アリスのままで

映画の備忘録。

◆アリスのままで (2014年)

原題 Still Alice

監督 リチャード・グラッツァー

CAST ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン

若年性アルツハイマーになったら、どうしたらいいんだろう・・
本人が一番辛いけど、家族たちもとても辛い。

その恐怖や心理描写をジュリアン・ムーアが見事に
演じている。

大学教授としてバリバリ仕事をして、
医師の夫、3人の子供たちにも恵まれて
何一つ不自由ない幸せな生活を送っていたのに

突然の病に襲われる。

どんな病気も怖い。

でも、

今まで築き上げてきたキャリアも

大切な家族や友人のことも

自分が自分でなくなってしまうこと

それがわからなくなってしまうこと

こんな病気になってしまうのは、本当に怖い。

自分だったら、どうするんだろうという
結論は出なかったけど

とても考えさせられる映画だった。


Poster2


| | Comments (0)

August 27, 2018

戻り猛暑

お盆明けにとても涼しくなった日があったのに

また蒸し暑さがぶり返したことを

戻り猛暑

って言うのね。今日TVのニュースで言ってた。

野菜も果物も高くて、ほんと困るわぁ~

でもこの暑さも今週いっぱいだとか。

来週からちょっと涼しくなるみたい^^

先週の週末は、音友たちのLIVE応援に行ってきた。

以前はLIVEに行く時は、
誰かを誘ってたりしたけど

どのLIVEに行っても、必ず知り合いがいるので
最近はふらりと行ったりしているんだけど、
結構これがまた楽しいのよね

9月は自分のLIVEも2本あるけど、

応援も3、4本あるので、また色々な人たちに
会えるのが楽しみ~

今年は沢山の向日葵に出会えたので

Sunflower_Emiko_Special_2018

創ってみました

Img_0236


| | Comments (1)

August 23, 2018

また台風!

また台風が接近してきている。

今年は台風の当たり年だよね。

当たり年といえば、2004年も台風が沢山来たことを
思い出した。

どうして覚えていたかというと、Misty Blueのアコバージョンで
初東京LIVEの前日も台風が来ていたから。

前日に東京入りして、従兄がサポートしているLIVEを
新宿に観に行った時、大雨の大嵐で
びしょ濡れになって、ちょっとブルーになったっけ。

でも翌日は台風も去って、ちゃんと初LIVEは出来たんだけどね^^

LIVEレポートしておくって大切だよなぁ~

その時のLIVEレポートは
こちら

あの時、東京では台風接近の時に電車の本数減らしたり
運休したりしてたのかなぁ

近畿圏の特にJRは最近、本数を間引きしたり、運休したりするようになった。

出来るだけ被害者が増えないようにするためだと
思うけど、過剰な報道の時もあるような気もする。

でも、自宅で過ごすに越したことは無いものね。

私も今日、久々の仕事だったのに、早めの帰宅指令が出て
帰宅したんだけどね

もう次から次へと生まれてくるんだから、困ったものだわ。

お知らせなんだけど、ブログのコメント欄
私が書き込むとエラーが出ることが判明したので
調査に時間がかかるみたい。

何かのスパムかな・・

以前にも一度英語でたくさんのコメントが書き込まれて
しばらくコメント欄を非公開にしたことあったんだよね。

私以外の人は書き込めるみたいなので、
遅れてお返事か、メール等でお返事するので、
良かったらコメント残してみてね


Img_0203


| | Comments (1)

August 18, 2018

思い出のメロディ

NHKの歌番組の「思い出のメロディ」を見た。

西城秀樹と野口五郎が歌うシーンがあって

現代の技術で、西城秀樹の歌声を一緒に乗せて

ふたり一緒に歌ってるように演出されていて
とても感動した。

氷川きよしも「傷だらけのローラ」を歌っていて
凄く良かったけど

野口五郎と西城秀樹は友人同士でも
あっただけに、心に響いた。

歌の力ってほんとに凄いよね・・

明日、久々にMisty Blueのアコリハが
あるので、喉の調子を整えないと。

9/15(土)にアコースティックLIVEがあるので
その為のリハ。

今回はカバー曲の新曲を何曲か増やす予定です。

この写真は宮崎の海辺でのショット。
PV用に何枚か撮ったんだ~

Img_0213


| | Comments (2)

August 17, 2018

涼しくなった~!

昨日、無事に帰阪した。

今回はいつもより長めのお盆休みというか
夏休みを取ったので、とてもリフレッシュできたなぁ~

オンとオフって大切だよね

家族に感謝

ブログのコメント欄が突然書けなくなったので
今、サポートセンターに問い合わせ中。

他の人も調子悪いのかな。。

今日は、とても涼しい風が吹いて
過ごしやすかった。

やっとクーラーから解放されたって感じ。

でも蒸し暑い日はまだまだ来るんだろうなぁ~

何だか支離滅裂な文章でスミマセン(*゚ー゚*)

201808himawari_2


| | Comments (0)

August 15, 2018

ランタンナイト

今日は平成最後の終戦記念日。

戦争を知らない世代だけど、
もう二度と起きてほしくない・・

先日、フローランテ宮崎のランタンナイトに
行ってきた。

沢山の屋台が出てて、ちょっとしたビアガーデンのような
夜のピクニックのような気分を味わえて
楽しかった~


P8133706


Image3


ほんとは今日帰阪する予定だったのだけど、
諸事情で明日帰ることに。

今回は中学時代の学年同窓会や
数人だけのプチ同窓会もあったりで

充実したお盆休みになりました

| | Comments (1)

August 14, 2018

宮崎帰省の色々

日向の父のお墓掃除は、暑くなる前の
早朝にやって

コメダCoffee店でモーニング。


Img_2205


Img_2206

名古屋のモーニングって、コーヒーを頼んだら
色々ついてくるのって知ってますか?

私は2年程、名古屋に住んでたことがあるんだけど
最初は、びっくりしたわぁ~

コメダコーヒー店は、気前のいい名古屋発のお店です

そして宮崎に帰る途中に、取れたての
葡萄と梨が手に入る『太陽農園』へ。


Img_2207

最近は果物も高くて、なかなか買えないけど

母が沢山買ってくれました


Img_2208

そして、ずっと行きたかった向日葵畑へ行ってきました。
(^-^;
高鍋の向日葵畑。

8/11、12日と、ちょうど向日葵祭りをやってると
妹が調べてくれて

P8123687


P8123696


でも暑かったぁ~

ゆっくり撮影したかったけど、数枚撮っただけ。

この向日葵は、お祭りが終わると刈り取られてしまうので
お持ち帰り自由なのです!

勿論私たちも何本か持って帰りました。

他の写真はまたインスタに挙げる予定

| | Comments (0)

August 13, 2018

SALTA FESTA 2018

宮崎、高千穂は今では
パワースポットとしても有名だし、

インスタ映えする箇所も多くて
大人気な場所。

8月11日、山の日にそこで

八神純子さんが

SALTA FESTA 2018

というイベントに
LIVE出演するという情報を得て

ちょうど宮崎に来ているので
早速行ってきました。

ただ、この日は朝から雨で、道中嵐のような
大雨にも合い、

このイベントは果たしてあるのか・・と
心配したのだけど、


Img_2197

なんと、夕方からのLIVE時間帯には、晴れになって良かった~

さすが神々しい高千穂

夕方からのLIVE出演者の皆様を
おこがましくもレポートさせて頂きます

◆IKKYU

ギターの弾き語りで、昨年のこのFESTAに落選したことが
余程辛かったのか、その事ばかりを弾きながら、歌いながら
MCにも言っていたのが印象的でした。
いい声、いいギターの音だったのに、もっと自分をPRする
楽曲を演奏したらいいのになぁと思いました。

Img_2201_2

◆Tiny Tiny

ボーカルとドラムの女子ユニットだけど、今回は
福岡から音楽仲間がバンド出演で応援してくれたとか。
実行委員会に実兄がいて、その兄の為に作ったという
オリジナル曲は、結構じ~んとくるものでした。


Img_2202


◆JABBERLOOP

トランペットのMAKOTOさんが、高千穂出身とのことで、
このイベントに出演するようになったとか。
ギターレスで、トランペットとサックス、キーボード、
ベース、ドラムのジャズ系インストバンド。

かつてフュージョンばかり聴いてた頃を
思い出しました。
メロディアスでサウンドも
超かっこよくて、すっかりファンになってしまいました

Img_0173


◆八神純子 with JABBARLOOP

【セットリスト】

●みずいろの雨
●想い出のスクリーン
●思い出は美しすぎて
●パープルタウン
●Mr.ブルー

往年のヒット曲たち

今の若い人たちは、どの位知ってるのかな~

勿論、宮崎にも私と同じように
八神純子ファンの方がおりまして、
勝手にお背中撮ってしまいました。スミマセン(笑)

Img_2204

そして弾き語りには、この曲をしてくれました。

●約束


Img_0182

私も、カバーさせて頂いてますo(*^▽^*)o

最後にはアンコールにチューチュートレインを♪

普段LIVEでは、歌詞は絶対に見ない純子さんが
見て歌ってるというレアなシーンにも遭遇できて
ファンとしては嬉しかったりして~


Img_0184


この後もまだイベントはあって、最後には打ち上げ花火も
あったんだけど、車で日向まで行かないといけなかったので
後ろ髪を引かれながら、ここで退席。

フリーのお祭りイベントなので、写真もビデオも撮り放題。
音源アップはさすがにちょっと控えた方がいいと思ったけど
写真アップはイベントの宣伝にもなるので、アップさせて頂きました

こんな素敵なイベントがフリーなんですから
高千穂も太っ腹ですよね

来年も、もし日程合えば参加したいなぁ~(o^-^o)

| | Comments (0)

August 11, 2018

映画三昧 4本立て

ちょっとした映画評論家気分と
備忘録として。


◆パパVS新しいパパ(2015年)

原題 DADDY'S HOME

監督 ショーン・アンダース
CAST マーク・ウォールバーグ、ウィル・フェレル、
      リンダ・カーデリーニ etc.

ほとんど知らない役者さんばかりだったけど
面白いコメディ映画。

誠実だけどダサい継父と

ワイルドでかっこいいけど
いい加減な実父が

子供たちや妻の為に闘ったり

協力しあったりするというもの。

こういった関係もアメリカならではかな~って
思った。

というのも、私が学生時代に

アメリカでホームステイをした時の
ホストマザーと前の奥さんが
仲良しだったりして

当時は、日本では珍しいと思ったのよね。

今ではそういうことも多いかもしれないけどね。

ちょっとお下劣な部分もあるけど、結構笑えたし
面白い映画だった。

512yxkfg3l_sy300_ql70_


◆セーフヘイヴン

原題 SAFE HAVEN (2013年)

原作 ニコラス・スパークス
監督 ラッセ・ハルストレム

CAST ジョシュ デュアメル、ジュリアン・パフ etc.

小さな港町に住む最愛の妻を亡くした家族の元に
追われる身のある女性がやってくる。

心を通い合わせていくうちに
その女性の過去が明らかになってきて

最後は、意外な展開になるんだけど

サスペンスであり、恋愛であり、
家族愛であり、ファンタジーであり

という盛り沢山な要素がいっぱい
入った映画。

セイフ・ヘイブンは居場所という
意味もあるそう(*^-^)

追われる身の女優さん、ジュリアン・パフが
とてもキュートな人だったなぁ

22395


◆フライト・ゲーム(2014年)

原題 NON-STOP

監督 シャウマ・コレット

CAST リーアム・ニーソン、ジュリアン・ムーアetc.

リーアム・ニーソンは、『シンドラーのリスト』で
知った哀愁を帯びた背中で語るような俳優。

彼が、航空保安官という立場で、飛行機に乗るのだが、
彼も含めて、乗客全員が犯人なのかと思ってしまう程
ハラハラドキドキさせられる。

飛行機の中という逃げ場のない
密室空間で、事件が起きると本当に恐ろしいと
思う。

あの9.11の事件のことも考えさせられる
そういった意味で見応えのある映画だった。


22035


◆アンコール!!(2012年)

原題 Song for Marion

監督 ポール・アンドリュー・ウィリアムズ

CAST テレンプ・スタンプ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ

ロックやポップスを歌う高齢者の合唱団で
楽しんでいた妻が、余命いくばくも無いと
知って、元々頑固だった夫は、ますます
心を閉ざしていくのだけど、

妻亡き後、彼女が愛した合唱団の人たちに
支えられて、生きる希望を見出していくという
ヒューマン映画。

人間誰でも歳をとるし、配偶者を見送る
あるいは見送られる時が来る。

そんな時、音楽や仲間がいると
救われるなぁと感じた。

音楽の力ってやっぱり凄い。


Poster_1


| | Comments (0)

August 10, 2018

世界にひとつのプレイブック

久々に映画の感想を。

映画といってもBSのプレミアムシネマの録画だけど

原題 The Silver Linings Playbook(2012年)


妻の不貞や夫の死によって、心に傷を負った
男女が家族や周りの人たちに支えられて

そしてペアダンスを通して、

心を安定させていくといった
ヒューマンコメディ。

知ってる役者は、ロバート・デ・ニーロ

だけだったけど

主役のブラッドリー・クーパーや
ジェニファー・ローレンスは

なかなか素敵な俳優さんと女優さんだった。

ジェニファー・ローレンスはこの映画で
アカデミー主演女優賞を取ったらしい。

Silver Linings

とは英語の諺で

どんな辛い状況でも希望はあるという意味で

Playbook

はアメフトの作戦図のことだとか。(ネット情報です)

Poster


| | Comments (0)

August 09, 2018

ウドウロク

宮崎の実家に無事に帰ってきました。

今回は、本を3冊持ってきたので、全て読み切りたい

映画も見たいし、絵も描きたい

そんな風にゆっくりとインプットしたり、時々発信したり
できたらな~と思ってます

最初に読んだのは、

元NHKアナウンサーの有働由美子さんのエッセイ本

ウドウロク

本屋さんで何気に目にとまって
思わず衝動買い。

トップクラスのアナウンサーとしての
仕事の中での
心の揺れ、機微、クロい部分などを

面白く書き綴っていて

有働さんの魅力を再発見しました。

同年代の女性には是非読んでもらいたい1冊です


Photo


| | Comments (0)

August 07, 2018

ミニ小説を・・

子供の頃から創作することは好きだった。

白い紙があれば、絵を描いたり、漫画を描いたり
時には小説のようなことも書いていて

中学、高校時代に書いた小説は、
大学ノートみたいなものに書いて

クラスの友人たちに読んでもらったりしてた。

中には、

「こうやって自分の書いたものを、皆に回して
読んでもらうエミちゃんが凄い」

と小説の内容ではないことも言われたりしたけど

音楽を創ったら誰かに聴いてもらいたいと
思うように

書いたものを誰かに読んでもらいたいと
思うのは当然のことだと思っていたから

自分の中では、奇異なことでも不思議なことでも
なかったわけだけども・・

そして10数年前にも

仕事の合間の暇な時間に、ワードの練習を
兼ねて創作したミニ小説。

母と妹と、数人の友人にだけ
読んでもらった。

特に練ったものでもなく、ごく普通の
ありふれたようなものだったので

多くの人に読んでもらいたいとも
思ってなかったのだけど

先日、小説などを書くことが好きだと
いうM子さんから薦めてもらった
創作サイトに投稿してみた。

中学、高校時代につけた

春うららというペンネームで

https://estar.jp/_novel_view?w=25152954

短編なので、もし興味があったら
読んでみてください^^

そして暑い夏に似つかわしくない

薔薇の水彩画を描いてみました~

昨日友人のジャズLIVEで
「酒とバラの日々」という曲を聴いたせいかな

Img_0171


| | Comments (2)

August 05, 2018

楽しい週末☆

FBで、花火が見たい!とか

ビールが飲みたい!

だとかって呟いたせいか(笑)

今週末の金曜と土曜日の2日間は
そんなお誘いを頂いて

両方楽しんできました

誘ってもらえるってすごく嬉しい

いつも私が誘う方なだけにね^^

花火は上手に撮れなかったけど

夏の風物詩のひとつなだけに

見れて良かった~~

20180804_hanabi1


20180804_hanabi3

どことなく幻想的なショットが偶然に^^

20180804_hanabi2


| | Comments (2)

August 01, 2018

酷暑の8月突入!

夏という季節は、嫌いな方ではないけど

これだけ暑いと身体が疲れるし
集中力もなくなって、やる気がなくなったりするよね・・

昼間暑くても、朝夕涼しい風が吹いてくれば
いいけど、24時間ヒートアップしたままだもんね。

避暑地の信州でさえ、今年はかなり暑いみたい。
朝夕も冷えないらしい。

以前は、昼間エアコンを入れないでおいて
夕方から朝にかけてエアコンを入れるって
こともしていたけど、

今は絶対無理。

家にいる時はいれっぱなし。

でないと熱中症になりそうだしね。

もう随分前になるんだけど、

今住んでるマンションに引っ越す前に
夫の職場の社宅に1年半程住んでたのね。

引っ越すことは決めていたので、
エアコンを設置しなかったの。

そしたら、その夏は猛暑の上、
私は仕事もしてなくて、家にいる時間が多くて

今のように音楽活動もしてなかったから

ほんとに辛い夏だった。

友人から、やつれてるけど大丈夫?
って心配されたりしてね。

社宅住まいのストレスもあったりで

若かったのに、全然楽しくない時期でも
あったことをふと思い出した。

今はすっかり歳も重ねてしまったけど

家族がいて、
仕事も適度にあって、
大好きな音楽や
友人、仲間たちがいて

今が一番楽しい。

酷暑だけど、あの時の猛暑に
比べたら、全然違う夏だなぁ~

酷暑お見舞いカードを創ってみました。

宮崎みたいだけど、
神戸にもこうゆうとこあるのよ~


Img_0155


| | Comments (2)

« July 2018 | Main | September 2018 »