« September 2017 | Main | November 2017 »

October 2017

October 31, 2017

秋の宮崎その2♪

10月最終週の土日の宮崎は、神武様祭りというものが催されていて

シャンシャン馬に乗ったミスシャンシャン馬が大通りを練り歩くという
とても有名な行事があるのだけど

台風直撃の土曜日は中止になってしまって・・

大がかりなイベントは、延期というわけにもいかないので
中止になってしまうのが、ほんと残念。

その前の週も台風が来たから、まさか翌週も来るとは
思いもしなかったけど

自然のことなので仕方ないよね。

暴風雨なので、自宅でゆっくりとも思ったのだけど

貧乏性な性格なので(笑)

近くの美術館に行ってみた。

有名な画家たちの絵を無料で公開されていてラッキーheart01

Img_1450

こっちは有料だったので行かなかったけど。。


Img_1449

ノーチャージなら行くけど、有料なら行かないっていう
LIVEと同じだなぁと自分で苦笑してみたりcoldsweats01

知り合いとか大ファンなら、お金出すのも惜しくないんだけどね^^;

そして夜は、母の節目のお誕生日お祝いを家族全員で出来て
幸せな時間だったheart01

外は暴風雨だったけどね~sweat01

Photo


| | Comments (0)
|

October 30, 2017

秋の宮崎♪

先々週に引き続き、先週も台風が
週末を狙ってやったきた。

先週末は、母の傘寿のお祝いに宮崎に帰ったのだけど
どっぷりと台風に合ってしまった。

ただ、一つだけ運が良かったのは、往復の飛行機は
欠航しなかったことかな。

しかし、GW、夏、今回と今年の宮崎は、いつも雨だった。

来年はそんなこと無いといいんだけど。

このまま嵐を呼ぶ女になったら嫌だなぁ~

27日(金)の大阪の伊丹空港は、快晴sun

Img_1433

Img_1436


宮崎空港に着陸する前の天候


Img_1440


ま、天候のことを色々言っても仕方ないので、

まだ台風も来る前で、雨がしとしと程度だったので

夜はMisty BluePRビデオでもお世話になったLENNONへ遊びに。

ちょっとばかりレイアウトを変えていい感じになってた。

Img_1442


Img_1443

宮崎の若手アーティスト、田村幸太くんがお客さんで来ていて
少しだけ歌ってくれた。

とても味わいのある素敵な歌と演奏だった。


Img_1447

宮崎からメジャーデビュー出来たらいいなぁshine

| | Comments (0)
|

October 23, 2017

台風一過

今回の台風は、普段あまり大きな影響を受けてこなかった
大阪もかなりの被害があったようで・・

台風って、今まで夏に来るものだったのに
こんな秋の季節に来るようになって

そのうち冬にも来たりするのかなぁcoldsweats01

もしかしたら地球が何かを訴えてるのかもしれないね。

さて、来月のMisty Blue主催のライブイベントまで
1ヶ月を切ったし、

今年のバンドライブはこれ1本だし

Misty Blueモードにして頑張ろうっと。


Mistyblue15syunen


| | Comments (2)
|

October 22, 2017

台風の中の天満音楽祭2017

街起こしの行事の一つの地域音楽祭。

大阪、兵庫のあちこちでそんな音楽祭が
春や秋に開催されていたことを、
音楽仲間たちの出演告知で
知ってはいたものの、

あまりピンと来ていなくて

いつも音楽仲間たちや友人たちが
お客さんになって応援に来てくれるようなLIVEと
違って、その地域に住んでいる一般の
音楽好きな方たちが聴いてくれるのは
魅力的だなって思って

今回、天満音楽祭というものに
応募してみた。

バンドメンバーの都合で、バンドでの出演は
出来なかったのだけど、

ギター、ベース、ボーカルの3人編成の
トリオバージョンで出演させて頂けることになった。

初めての音楽祭

色々な所に聴きに行ったりして
楽しみたかったのに

台風の影響で、電車が止まっても困るので、
演奏後、一組だけ聴いて
会場を後にした。

台風で、あちこちのイベントが中止になってる中

天満音楽祭は決行されたけど、
皆楽しめたのかなぁ。。

天候はどうにもならないけど、

もう10月も終盤なのに、こんな季節に
台風が来るなんてね~

今年の梅雨が空梅雨だったせいかなぁ・・

あ、恒例のライブレポートを簡単にshine

と、いっても前置きが長かったので
セトリだけ~

2017/10/22(日) at 音太小屋

【セットリスト】

①引き潮

②SA・YO・NA・RA~新しい旅立ち~

③そよ風の誘惑(カバー)

④Lonely Lady

台風であろうが、ライブはライブ。一生懸命頑張りましたhappy01

写真を撮ってくれる人がいなかったのが
ちょっと淋しかったなぁweep

写真は、前日のゲネプロの写真^^

22550350_1492148094195025_863632726

今回の出演者の方々のページはこちら

http://ten-on.jp/2017outline/2017artist/artist_netagoya.html

| | Comments (0)
|

October 20, 2017

台風来るのかな・・

急に寒くなったけど、まだ衣替えしてなーいcoldsweats01

今週末は台風接近ってことだけど

天満音楽祭

っていうものに初出演するのに

台風で中止ってこともあるのかなぁ・・

私たちはライブハウスだけど、野外ステージの方も
おられるだろうし

メディアで報道されるほど、大阪はいつも
そんなに大きな影響はないけれど

こんな大きなイベントの場合、主催側は大変だろうなぁ

先月の連休の時も、音楽仲間たちのライブがあちこちで
行われていて

台風直撃の場合の対応に追われていたけど

どこも無事にライブできて、良かった。

明後日の10月22日も、何事も無く
無事にライブできますようにshine

今回はMisty Blueのトリオバージョンで出演させて
頂くのだけど、実行委員会がこんなページを
作ってくれていた。

http://ten-on.jp/2017outline/2017artist/artist_netagoya.html

どのユニットさんも魅力的で、お会いするの
楽しみheart04


2017program


| | Comments (0)
|

October 15, 2017

OTONARIのEMIちゃんNight Vol.5 無事終了!

20171014allcast

気温差の激しい日が続いた10月半ばの土曜日。

今回もおかげ様で無事に『EMIちゃんNight』終了しました。

今回は、一人のボーカリストが第1部は鍵盤で歌う

第2部はギターで歌う

という企画にしたのだけど、

実は出演者に難航しました。

ギタリストとキーボーディストを連れて
神戸元町まで来て頂くということは

とても難しいことなのだと実感しました。

こんな無謀ともいえる企画に乗ってくれた二人のボーカリスト

JUNKOちゃん

急遽ピンチヒッター出演として快諾してくれた平松尚子さん

いらしてくださったサポートミュージシャンの皆さま、
本当にありがとうございました!!

ここから簡単ではありますが、いつものように
LIVEレポートを^^

2017.10.14 (土)

【第一部】~ボーカルと鍵盤の部~

① JUNKO&Kohji Sakaguchi

今回初共演のお二人。

JUNKOちゃんは、20年来の親友ボーカリストだけど
鍵盤を弾いてもらって歌うJUNKOちゃんは
中々見たこと無かったので、とても新鮮でした。
安定感のあるしっとりした低音域が魅力的なボーカルと
さすがのキーボードプレイヤー、Sakaguchiさんのうっとりと
するピアノで、今回は、誰もが知っている
超有名な洋楽を聴かせてくれました。


Junkosaka2


②平松尚子&本屋敷由希

出演できなくなったLaylaさんの
ピンチヒッターとして、
出演決定したのは、約2週間程前だったのかな・・

尚子さんは、関西老舗のライブハウス、
ロイヤルホースやMr.Kellys等に出演する程の
プロジャズシンガーでありながら
今回のように、ノーチャージイベントに声かけて
いいものかと正直悩んだのだけど、

JUNKOちゃんや8月に出演して頂いたジャズナイトの
美登ちゃん、そして平松ちゃんは、20年以上前、
同じ歌の先生に習っていたという昔のよしみで
引き受けてくれたのだと思いますhappy02

ピアニストの本屋敷さんとは、
今日初めて会ってリハも無くLIVEという

さすがジャズならではの素敵なステージ
素晴らしかったです。

多忙な中、本当にありがとうございました。

Hiranaoyuki1

③EMIKO with tetsu

8月に久々に二人でLIVEしたので、今回は
特に時間をかけてのリハをせずに臨んだのだけど
毎回ライブは言葉通り,、生ものなので、
あ~~っていう反省点はあったなぁ。。sweat01

◆セットリスト

①松田聖子メドレー

②大好きな人~海岸通りのバス停 (作詞/空見子 作曲/tetsu)

③LOVE~運命の出会い~(作詞/星野美咲 作曲/tetsu)


Emitetsu1014


【第2部】~ボーカルとギターの部~

①JUNKO&石井英之

JUNKOちゃんは、Shade Blueというボサユニットを組んでいて、
そこでは癒し系と言われるけど、
今回のDuoはクールでカッコイイ感じ。
ギターの石井さんもボーカルがとても上手くて、
二人ともとてもいい雰囲気で、また聴いてみたいなって
思いました。

Junkoishi1_2

②平松尚子&大木憲治

ギターの大木さんは、本職は画家ということで
私も絵が好きなので、その辺りのお話しも
してみたかったなぁと思いました。
平松ちゃんと大木さんは大学の同級生とのことで
今回のこのイベントの為に組んでくれて
ほんとに感謝ですsign03
お酒が美味しくなるようなステージでした。

Hiranaooki1_2

③EMIKO&KUDO

Misty Blueのアコバージョンだろ!っていうことで
今回私だけレギュラーメンバーのサポートですみません^^;

別に他の方々にもレギュラーメンバーをダメだと
いう指令を出したわけではなく、ボーカリストの方に
一任したんですけど、結果的にこうなりました(笑)

【セットリスト】

①引き潮

②恋しくて・・

③Lovin'you (カバー)


Emikokudo10141_2

そして、今回出演順をクジ引きにせずにこの順番にしたのには
訳がありまして・・

実はもう1つ大きなイベントを用意していたのでした。

OTONARIのお店が、今月末で1周年を迎えることになって
2デイズの周年イベントも開催され、私も招待して頂いたのだけど
今回は諸事情で出席できない為、このEMIちゃんNightで
周年お祝いをしようと思い、お祝いソングを制作しましたsign03

勿論タイトルは

OTONARI

工藤さんとtetsuさんと一緒に作って
1週間前に完成したばかりの出来立てホヤホヤ。

今回参加してくれた方たちと一緒に祝ってもらおうと
思って、とてもキャッチーな覚えやすいメロディにしました。


PA映像担当のはまさんが、映像を撮ってくれました。

chakoちゃん、ちょっと早いけど1周年おめでとうsign03

これからも応援してるので、頑張ってね~sign03


Emikudotestu1014


今回も沢山のお客様が来てくださって、ほんとに嬉しかったですheart01

一緒に盛り上げてくださって、どうもありがとうございましたsign03

中には、サウンドチェックだけ見ていった知る人ぞ知る
朋友ボーカリストもいたけれど(笑)

Otonarifriends1014


今回もEMIちゃん基金箱を置かせてもらったら、
とても太っ腹なお客様(誰だかはわかってるので、後で厚く御礼言います)が
いらして、今までの中で最高額の

11,288円でした。

今までは、必要経費を差し引くと、それほど残らなかったのだけど、
今回は、出演者に還元しようと思っています。

ご協力頂いた皆さま、本当にありがとうございましたsign03

そして今回もPAや映像をサポートしてくれた友人の
カキとはまさん

ほんとにありがとうございました。

次回のEMIちゃんNightは12月某日
非公開の忘年会イベントの予定です。

| | Comments (2)
|

October 10, 2017

Misty Blue PRビデオを作って頂きました♪

8月に宮崎の実家に帰省した時、

ソロLIVEをさせて頂いた『LENNON』というお店のオーナーの方から

よかったらPRビデオを作らせて頂きたいという

嬉しいお言葉を頂いて、完成したのがこちら。

FBでは、先月オンエア(オンエアというのか?)されたものです。

前半、後半とあるのだけど、私のテイクはリハ無しの
ワンテイクで撮ってもらったので、

オンエアするのに、こんなのでいいのだろうかという感じですが

良かったら見てね~shine


LENNONの中村さん、ブルーノーツホールディングスの太田さん
ありがとうございましたsign03

Img_1072


| | Comments (4)
|

October 09, 2017

視点が変わるコト

絵を描いたり、写真を撮るようになって

お花や景色を見る目が変わっていくように

定期的にLIVEイベント主催を手掛けるようになって、

LIVEを鑑賞する見方が変わった。

音楽仲間たちのLIVEを観にいく時、

かつては、数組のバンドが出演する場合、
知り合いのバンド以外は
聴かなかったりしたけれど

誰が主催しているか、どんな人たちを
呼んでるのかということに興味が出てきて

対バンを見るのも楽しみの一つになってきた。

中には、申し訳ないけど、ずっと聴き続けるのが
しんどいバンドさんもあれば、

掘り出し物を手に入れたように、とても魅力的な
人に出会えたりもする。

今はFBなどのSNSのおかげで、すぐに繋がれるし

その魅力的な人が出ているLIVEにも
行きたくなったりするし、私のイベントにも
出演してもらえたらいいな~などと
思うようになった。

人は少しずつだけど、変わっていく。

今まで仲良くしていた人たちも、もしかしたら
離れていってしまうこともあるかもしれないけど

私が信じてる人は、きっと相手も私を信じてくれて
いるだろうから、

いつしか淘汰されて、その残った人たちと
共存していくのかもしれないな・・

あ、これは音楽を通して繋がっている
人たちとのことです。

1本の信念を持って、これからも頑張っていきます!!


20150923_25_3


| | Comments (0)
|

October 05, 2017

中秋の名月にちなんで・・

Misty Blueのアコバージョンは、しっとりした感じの曲も
レパートリーとして入れてるんだけど、

バンドバージョンって意外にバラード曲が少ないのよね~

昨日も過去のLIVE映像をアップしたけど、

月の涙

とても気に入ってる作品の一つで、今でも大切に
歌っていますheart01

仙台在住の画家、
kotoちゃんが、ご自身のサイトで書かれていた
詩がとても素敵だったので、それをモチーフにして
作品にしたものです。

詞のページが文字化けしていたので、
新しく作り直しました。

ちょうどkotoちゃんが素敵な絵をアップされていたので
お借りしました。

kotoちゃん、あとでご挨拶に伺いますね~sign03

事後報告になってしまってごめんなさい^^;

詞のページは、こちら

楽曲配信もね、muzieからBIG UPに変わって、何だか使いにくくて
カバー曲を主に配信していたMusic Trackに少しづつ
追加していこうかと思っています。

音源は、こちら

こちらでもkotoちゃんのイラスト、使わせて頂きました☆

私も、こんな絵が描けるようになりたいなぁ~(≧∇≦*)

| | Comments (2)
|

October 04, 2017

プチリフォーム無事終了!

無事にプチリフォームが終了しました!

住みながらリフォームするって、思った以上に
結構大変だったけど、

とても綺麗にしてもらえて、満足してますhappy01

久々に新居に入居したような気分heart01

今回は一部だったけど、そのうち他のところも
したくなるだろうなぁ。。

気分も一新という感じで、綺麗に暮せるように
頑張りま~すshine

そうそう、断捨離して必要なくなったものを

ネットフリマの

メルカリというサイトに

食器を初出品してみたら、即売れた。

たまにヤフオクに出品したことはあったけど、
取引のやりとりに結構時間かかるし、

メルカリ、結構いいかも~sign03

他にも色々出してみようかな^^

さて今日は中秋の名月なので、久々に
Misty Blueのこの作品をアップしますねnotes


| | Comments (0)
|

October 02, 2017

OTONARIのEMIちゃん Night Vol.5 出演者一部変更のお知らせ

先月初めにご案内した『OTONARIのEMIちゃんNight Vol.5』に
出演して頂く予定だったボーカリスト、Laylaさんが
喉の調子を悪くされて、残念ながら出演できなくなりました。

何年か前にも、声が出なくなって大変だったとのこと、

ボーカリストは喉が命ですから、Laylaさん、どうぞ
お大事になさってくださいね。

当日はお客様として応援にいらして頂けるとのことで

お会いできるのは、とても嬉しいですheart04

そこでピンチヒッターとして、歌ってくださる
ボーカリストが決定しましたsign03

平松尚子さん

約20年程前、同じ歌の先生にレッスンを
受けていた同期で、今は素敵なジャズシンガーとして
大活躍されてる方です。

プロフィールも頂きましたので、再度紹介になる方も
おられますが、お知らせいたしますね~shine

■平松尚子

倉敷出身。JAZZ歌手。
ボーカルアドバイザー。
関西を中心にLIVE活動とボーカルレッスンを展開中。


Photo


■JUNKO

現在ボサノバを基調とした
アコースティクユニット
Shade Blueのボーカルとして活動中。


Junko

■EMIKO

Misty Blueのボーカルとして、作詞とメロディ制作担当♪
最近はジャズやボサも歌っています。

写真は、いつも『OTONARI』イベントのフライヤーで
派手派手しく載せてるので、省略でいいよね(笑)

次にキーボーディストをご紹介しますshine

■Kohji Sakaguchi

幼少よりピアノを習い始め
20代のころから、各方面で活動。もんたよしのりをはじめ、多数のアーティストのサポートメンバーとしてライブ、
編曲、録音などに参加。
その後上京して、工藤静香バックバンドほか歴任。
帰阪して現在に至る。

Kohji_sakaguchi

■本屋敷由希

神戸生まれ。6歳の頃からクラシックピアノを始める。
17歳の時にjazzを初めて聞き興味を持ち、2017年の春から大阪音楽大学でjazzを学んでいる。

Photo


■tetsu

Misty BlueのPf&Key担当。EMIKOとのデュオの時は、『EMIKO with tetsu』としてtetsuのオリジナル曲を中心に演奏。
tetsuのオリジナル曲は作詞家に人気との定評あり。
数年前に大病を患い声を失ったが、そんな事をモノのもせず?
おちゃめで、多くの方々から愛されているピアニスト。


Tetsu320


次にギタリストshine

■石井英之

ソウルフルな歌声と
グルーヴィーなテクニカルギターが
魅力のギタリスト。


Ishii


■大木憲治

神戸出身。画家。古典技法を用いながら、モダン且つ不可思議な世界を模索している。
絵の教室 大木図画工房 主宰。
小学生を中心に絵やオブジェを指導。
稀にギターでの音楽表現も試みる。

Photo_2

■KUDO

Misty Blueのバンマス兼ギター担当。ロックギタリストでありながら
アコースティックの時は、歌を全面的に守ってくれるようなギターを弾いてくれる。
俺が俺がという感じのギタリストが多い中、包み込んでくれるようなギタープレイを
してくれるのは彼しかいないと思える程、信頼できるギタリスト。

Kudo

LIVEの案内はこちらですnotes

◆日時 10月14日(土)

◆場所 OTONARI 
http://www.cafe-otonari.com/

◆オープン 19時00分

◆スタート 19時30分 (2部制)

◆ノーチャージ
但し1ドリンク+1フードもしくは2ドリンクのオーダーお願いします。

◆出演者(今回は諸事情によりクジではなくこちらが出演順です)

【第1部】19:30~

①JUNKO(Vo.)/ Kohji Sakaguchi(Key.)

②平松尚子 (Vo.) / Mr.X(Key.)

③EMIKO (Vo.) /tetsu(Key.)


【第2部】20:30頃~

①JUNKO(Vo.)/ 石井英之(Gt.)

②平松尚子(Vo.) / 大木憲治 (Gt.)

③EMIKO (Vo.) / KUDO (Gt.)

終演ば21時半頃の予定です。

座席に限りがありますので、
ご来場して頂ける場合は、各出演者もしくはOTONARIに
ご連絡お願いします♪

皆様のお越しを、出演者一同、心からお待ちしています!!

| | Comments (0)
|

October 01, 2017

10月です☆

あっというまに10月。

昨年は、名古屋東京ツアーを初めてやった10月。
大変だったけど、楽しかったheart01

私がやっている音楽。

聴いてくれる方々にも
楽しんでもらえたらっていう想いも沢山つまってるけど

でも、きっとやっている自分たちが、一番楽しいんだよね。

音楽で食べていかないといけなくなったら

それは時に苦しみに変わるけど

そんなんじゃないから、楽しいんだよね。

でも、音楽で食べていってるわけでなくても

やっぱり、聴いてくれた人が何かを感じてくれると
いいなという気持ちは、忘れないでいたいし

楽しんでもらいたいという気持ちも
忘れないでいたい。

10/14に開催予定の

『OTONARIのEMIちゃんNight Vol.5』

出演者に変更が生じたので、明日にでも
出演者プロフィールの変更等、書きたいと思います^^

20150923_40


| | Comments (0)
|

« September 2017 | Main | November 2017 »