« 素敵なジャズシンガー | Main | tetsu企画曲先コラボ作品『都会(まち)を忘れたMermaid』 »

August 13, 2017

tetsuさんとの出会いについて

tetsuさんとの最初の出会いは、ネットを通じてだったのだけど、
もう何年前になるんだろう・・?

今は無くなってしまった某音楽配信サイトで知り合ったのよね。

tetsuさんも曲を制作して、時には自分で歌も歌って
音楽を配信してたっけ。

今でこそ、沢山のボーカリストのサポートをする超多忙な
ピアニストになってしまったけど、

当時は、宅録をメインにやってるちょっと引きこもりの(笑)
京都在住の作曲家兼ピアニストの
イメージだったかな~happy01

その頃、私はMisty BlueでLIVE活動をしながら、工藤さんが音作りを
してくれていたので、LIVEと音楽配信を同時にやっていた。

Misty Blueのキーボーディストを募集しようと
思った時に、ダメ元でtetsuさんにメールを送ったのが
リアル出会いのきっかけ。

勿論まだネット上の人だったから、どんな人かも
わからなかったけど、

断られるかなぁと思っていたら、わりとすんなり快諾してくれた。

でも、バンド経験も無くて、Misty Blueが最初のバンド活動
だったとか。

tetsuさんがMisty Blueに加入してくれたおかげで
メロディアスなピアノの音色の作品も出来たりして
いい雰囲気になった。

ピアニストだから、シンセ系の音色を創るのは
ちょっと苦手なんだけど、最近はベースのsyamadaさんの
サポートもあって、Misty Blueが更にバージョンアップして
ありがたいことですshine

そして、tetsuさんは作曲家としても素敵な作品を
沢山制作してたので、LIVEで披露しなければと
思ったのが、

EMIKO with tetsu

誕生のきっかけ。

Misty Blueで歌ったらいいのに、と思うだろうけど

Misty Blueでは、私がメロディを創りたくて
それも工藤さんの弾くギターで創るというのを
コンセプトにしてるので

そこは分けたかったのね。

いつかtetsuさんの曲もMisty Blueで出来る日が
あったらいいなぁと思うんだけど

またMisty BlueワンマンLIVEでも出来た時には
そんなことも出来るかなぁhappy02

昔から私たちのことを知ってくれてる人たちは
何を今更説明してるのって思うかもしれないけど

最近ではSNS等で、私たちのことを
あまり知らない人たちも増えてきたし、

18日には、久々にtetsuさんとLIVEを
することになったので、
あえてご紹介しました。

今回はtetsuさんのオリジナル作品をメインに歌います。

そのオリジナル作品については、また書きますね。

Emikowithtetsu


|
|

« 素敵なジャズシンガー | Main | tetsu企画曲先コラボ作品『都会(まち)を忘れたMermaid』 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 素敵なジャズシンガー | Main | tetsu企画曲先コラボ作品『都会(まち)を忘れたMermaid』 »