« ジャズボサを歌おうと思ったのは・・ | Main | 浮世離れしたい願望 »

August 26, 2017

OTONARIのEMIちゃんJazz Night Vol.4 無事終了!

Allcast20170825

8月最後の金曜日

プレミアムフライデーという言葉も、もう死語に
なりつつあるらしいそうだけど

隔月開催しているOTONARIのEMI chan Nigjt


今回は今までのブッキング形式の企画LIVEとは
一味違うジャズボサLIVEというものをやりました。

ジャズは1年中聴いていたいけど、
ボサノバは、なんとなく夏が似合うような気がして
夏にやってみたかったのよね。

今まで、Misty Blueでジャズ風、ボサ風というのは
アレンジに取り入れてもらったりしてたけど、

本格的にボサノバ曲をちゃんと歌ったことが無くて

声質は合いそうとよく言ってもらってたので
ボサナンバーを
歌のレパートリーにいつか入れてみたくて、

そんな時、ボサノバ愛好ギタリスト

Karl Mokunakaさんにご縁があって

今回サポートギターを弾いて頂くことになりました。

ボサノバ特有のリズムに中々乗れずに
Karlさんには、いろいろとご迷惑をおかけしたけど、
親切丁寧に教えてくださったので、

なんとか歌えるようになりました。

まだ細かいフレーズの歌い方など、あげていけば
課題が山積みなんだけど、

一応無事にLIVEをすることが出来て
本当に良かったです。

Karlさん、本当にありがとうございました。

【セットリスト】

オープニング~A Felicidade(ギターインスト)

①Triste

②So Nice

③Corcovade

④Recard Bossa Nova

⑤イパネマの娘

⑥One Note Samba

⑦Sweet Memories


Img_1173


Img_1205

そして二部は、美登恵津子さんと中山卓士さんのジャズLIVE。

時には会話してるような息のあった感じ、時にはしっとりと聴かせたり
美登さんお得意のミュージカルナンバーも入れてくれて

私を含めてお客様たち、その場にいる皆さんをうっとりと
虜にしてくれて、本当に素敵な時間を過ごさせてもらいました。

出演してくださって、本当にありがとうございましたsign03

Img_1230


21034697_715369631980914_8861416176


2部が終わった後は、ピアノとギターでのインストデュオ曲を1曲。

Img_1287

一番最後は出演者全員で

『Cheek to Cheek』を。

Img_1295

真夏の暑い日にいらしてくださったお客様たち

PA、セッティング、写真撮影、ビデオ撮影スタッフを
してくれた友人たち

お店のchakoちゃん、moeちゃん

本当にありがとうございましたsign03

Img_1319


今回のEMIちゃん基金は、投げ銭チップ制にして
全額、プロで活動されている中山卓士さんに
お渡ししました。

ご協力頂いた皆さま、ありがとうございました。

次回は10/14(土)です。

今度もまた面白い企画でお届けしたいと思いますshine


|
|

« ジャズボサを歌おうと思ったのは・・ | Main | 浮世離れしたい願望 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

kotoちゃん

こちらのお店はとても雰囲気のいいカフェでね、
きっとkotoちゃんなら気に入ってくれると思うわheart01

衣装にも嬉しいコメントありがとうsign03

ブラジルの風を意識してみました~なんてね(笑)

ボサノバって聴き心地がとてもいいよね~heart04
私も前々から歌ってみたいと思ってたんだけど、
元々ポルトガル語の歌で感じる音楽なので、
英語で合わせる難しさも今回初めて感じたわぁ。。

まだスタート地点だから、もう少し歌い慣れてきたら
また聴いてもらいたいなぁhappy01

Posted by: EMIKO | August 30, 2017 at 09:08 PM

会場の雰囲気も明るいあたたかい感じで
EMIちゃんのコスチュームもすごく素敵~happy01
とっても似合ってる~

ボサノバって私も好きだしすっごく興味があるのだけど
歌うとなると難しそうだよね~
EMIちゃんのボサノバ聴いてみたいな♡

Posted by: koto | August 29, 2017 at 10:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ジャズボサを歌おうと思ったのは・・ | Main | 浮世離れしたい願望 »