« 友は宝 | Main | 定年女子 »

July 15, 2017

OTONARIのEMIちゃんJazz Night 出演者ご紹介☆

まだ梅雨明け宣言してないけれど
連日うだるような暑さで、早くも夏バテしてしまいそう・・sweat01

さて、神戸元町のお洒落なCafe『OTONARI』でのLIVEイベントの
4回目が決定しましたsign03

今回は、真夏の夜にジャズやボサを聴いて頂きたいと思い
Jazz Nightを企画。

私自身も数年前から、ジャズに触れる機会を作ろうと
ジャズセッションに参加したり、
チャリティ用にジャズナンバーを収録したミニアルバムを
制作したりと、細々とだけれど、活動をしていたのだけど

なかなかLIVEをする機会もなくて・・

今回、友人でもあるジャズシンガーの美登恵津子さんと
プロジャズピアニストの中山卓士さんのお力と

私が初挑戦するボサノバナンバーを支えてくれる
Karl Mokunakaさんというギタリストのおかげで

夢が叶いました。shine

そんな素敵な出演者の皆さまを
ご本人から送って頂いたプロフィールで
ご紹介させて頂きますねheart04

◆美登(みとう)恵津子(Vo.)

楓八州子氏に師事 ご縁あってJAZZbarなどで演奏することとなる。現在、大阪を中心にLIVE活動中。

Mitoprof

◆中山卓士(Pf.)

大阪生まれ。4歳でオルガン、6歳でピアノに接する。
中学生の頃、ポップスやロック、ジャズに目覚める。
大学では化学を学ぶが、卒業後、ジャズに傾倒し、藤井貞泰氏に師事。
ライブ活動を開始する。
また、京都の祇園等の店でもピアノを弾き始める。
ナイトラウンジの専属バンドや、ヴォーカルとのデユオなど、
ジャズに限らず幅広く音楽を経験する。
その経験を活かし、パーテイーや、結婚式での演奏なども行っている。
現在、大阪を中心にジャズライブを行っている。大阪八尾市在住。

Photo

◆Karl Mokunaka(Gt.)

15歳でギターを始め、ジャズやフュージョンを主に演奏。
19歳の時にアントニオ・カルロス・ジョビンの来日公演を観て以来、ボサノバにハマる。
今年から新たに弾き語りにも挑戦。

Karl


こんな素敵な皆さまとお届けしますので
是非是非お越しくださいませshineshine

◆日時 2017/8/25(金)

◆開場 19時 

◆開演 19時半

◆料金 No Charge(投げ銭制)
※但し、1ドリンクor1フード or 2ドリンクオーダー要

◆場所 Cafe&Bar OTONARI 

http://www.cafe-otonari.com/

【第1部】19時30分~

EMIKO(Vo.)
Karl Mokunaka(Gt.)

【第2部】20時30分~

美登恵津子(Vo.)
中山卓士(Pf.)

座席数に限りがありますので、
いらして頂く場合は、御予約をよろしくお願いします☆

2017825frier


|
|

« 友は宝 | Main | 定年女子 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 友は宝 | Main | 定年女子 »