« 『OTONARIのEMIちゃんNight Vol.3』 無事終了! | Main | 無念・・ »

June 19, 2017

表現者として。

実はね、

EMIちゃんのEMIちゃんぽくないEMIちゃんを
見てみたい

なんて声を頂いたこともあるんです。

それってどんなEMIちゃんなんでしょう?

芦屋川うらら

というキャラクターが、

朋友の中之島花子さんのLIVEにゲスト出演させて頂くと
決まった時に、突然どこからか舞い降りてきた。

そしてまた彼女と一緒に企画した

昨年のバレンタインイベントでの彼女の要望が

山本リンダなりきりEMIKO

どれもが私であり私でないキャラクターだけど

それはあくまでも、企画モノであって

自分のオリジナルバンドの

Misty Blue

で表現するものでもないのです。

でも、先日その中之島花子さんの
もうひとつの顔

赤坂タカシとニューコパカバーナ

で、中之島花子ではなく

ひな

の表現を見た時に

私はそこまで色々なキャラクターになれないのだと

思いました。

彼女の素晴らしい表現力に、とても感化され、刺激されたけど

きっと私はこれからもずっと

EMIちゃんのまま

かもしれません。

EMIちゃんぽくないEMIちゃんを
見たければ、

敏腕プロデューサーのどなたか、
名乗り出て、私をプロデュースしてください(笑)

空梅雨が続く大阪、お天気がいいのはありがたいけど

果たしてこれでいいのかなぁ・・

20160701_64s


|
|

« 『OTONARIのEMIちゃんNight Vol.3』 無事終了! | Main | 無念・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

kotoちゃん

『ありのままの~♪』私を素敵だと
言ってくれてありがとうsign03

山本リンダはね、私も成り切らないと
逆に恥ずかしくなるっていうかね~happy02

エンタメイベントだったから出来たことだけどね^^

何かの形でオファーが来たら、やるかもしれないけど
私が進んでやることはもう無いかも~~bleah

Posted by: EMIKO | June 24, 2017 at 06:22 PM

山本リンダなりきりEMIKOって
興味あるわ~(*^^*)

色んなキャラを使い分けることのできるのも
才能だろうけど
EMIちゃんのまま。。
ありのままも素敵だと思う~♪。.:*・゜

Posted by: koto | June 24, 2017 at 04:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 『OTONARIのEMIちゃんNight Vol.3』 無事終了! | Main | 無念・・ »