« 無念・・ | Main | 色を彩ること »

彩り豊かな人生を

例え短い人生でも

人を愛し、そして愛されて、心豊かな人生を送れたら

それは、生きながらえさせられて生きるより

ずっと幸せなことだと思う。

半世紀も生きてきた私に、あとどのくらいの
人生があるのかわからないけど、

もし突然旅立つことになったとしても

幸せだった

といえるような彩り豊かな人生を送りたい。


20160701_81s


|

« 無念・・ | Main | 色を彩ること »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 無念・・ | Main | 色を彩ること »