« Misty Blue 『Rainy Memory』 | Main | Misty Blue 『Jewelな夜に・・』 »

October 04, 2016

Misty Blue 『引き潮』

海か山かどちらかを選べって言われたら、

海かな~って思うのよね。

スキーが好きだったので(過去形なのが哀しい・・)
山もけして嫌いではないのだけど。

昨日書いたように、多感な時期を宮崎で過ごしていたし

宮崎といえば、青い空、青い海だものsunwave
それと子供の頃は、夏になれば海水浴してたしね。

そのせいか、私が創るMisty Blueの詞には海をテーマにしたものが
割と多い。

Misty Blueの作品の中では、比較的多くの方に愛されてきた

『引き潮』

若い頃は、若いというだけで全く自分に
自信が無かった。

今でも自信があるかといえば、何の自信?って
いう感じだけど、若かった頃よりは経験という財産が
できたおかげで、少しだけラクになったかな・・

過ぎてしまった過去は、どうアガいても
けして戻ってくることは無い。
それはまるで引き潮のように。

歌詞ページはこちら

初めて現メンバーで演奏したLIVE映像

初めて出演した、まつばらオヤジバンドFestival
ギター、ベース、ボーカルというスタイルで。

親友Junkoちゃんが、自身のユニット、Shade Blueでカバーしてくれたもの。
彼女のしっとりとしたオトナな雰囲気で素敵に歌ってくれたものを、改めて聴いて
嬉しくてまた少し泣いてしまいましたhappy02


|
|

« Misty Blue 『Rainy Memory』 | Main | Misty Blue 『Jewelな夜に・・』 »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Misty Blue 『Rainy Memory』 | Main | Misty Blue 『Jewelな夜に・・』 »