« September 2016 | Main | November 2016 »

October 2016

October 30, 2016

神戸元町『Otonari』11/1 11:30 Open!!

音楽仲間であり、友人でもあるChakoちゃんのお店が
もうすぐオープンします!

お店の名前は

OTONARI

お隣、音鳴り、という親しみやすく、音楽も時々出来るような
Cafe&Barというコンセプトだとか。


Otonari1


Otonari2

プレオープンイベント、2daysの2日目に、
Misty Blueで呼んでもらって、お祝いLIVEを
させて頂きました。

Otonari3

お店は、オープンキッチンになっていて、日中は光が燦々と
照らしてくれるような明るい雰囲気で、夜はしっとりと落ち着いた感じに。

女子が、仕事帰りに晩御飯を一人でも食べれるような
メニューも作っていくそう^^

chakoちゃんは、こんな感じの人happy01

先日友人のLIVEで一緒に思い切り笑った
スナップ写真から。
ちゃっかりと私も写ってます(笑)

可愛い人でしょ~sign03

Chakotoemi1

彼女との出会いは、4~5年前に私が初めて参加した
昭和歌謡セッションで出会ってからのお付き合い。

一緒にLIVEに行ったり、飲みに行ったり、ホームパーティに
呼んだり呼ばれたりと、色々なところで仲良くさせてもらっていてheart01

彼女がお料理上手なことは知っていたけれど、
こうやってお店を作ってしまう凄い勇気と
バイタリティとエネルギーを持ち合わせた人だということに
今年になって、告白されるまで気付きませんでした(笑)

で、LIVEを一緒にさせてもらった音楽仲間たちshine【出演順】

clover柚子ソーダ

昔放送していたNHKの『みんなの歌』をメドレーにしたり
オリジナル曲をやったりするトモちゃんとりすちゃんのユニット。
個人的に結構好みheart04

Yuzusoda

clover重そら

サザンオールスターズや、クールファイブ等の楽曲を
されていました。
そらさんの歌声は、渋くて素敵です☆

Sigesora

cloverMisty Blue

【セットリスト】

白い朝 ・・新しいスタートを迎えるときめきを歌った作品。

メロディ ・・海の見える神戸の街に合う雰囲気の作品

恋しくて・・ 今の季節に合う作品

④そよ風の誘惑(Cover) そよ風のようなchakoちゃんに合うかなと思って選んだ曲。

Lonely Lady ・・バリバリのキャリアウーマンでもあるchakoちゃんへの応援をこめて。

と、こんな感じでお祝いを込めた選曲をさせて頂きました。

タイトルをクリックすると、映像音源に飛びますhappy01

Mb201610291

cloverBiColor

ステージ上で早着替えをしながら歌うステージが
すっかり定着したのりちゃんとtetsuさんのパフォーマンスユニット。


Bicolor

お客さんとして来た人たちも含めて2日目参加者たち


Allmember

神戸に行く楽しみがまた一つ増えましたheart01

皆様も神戸に行ったら
是非立ち寄ってみてくださいね♪

『OTONARI』の住所

神戸市中央区北長狭通3-2-6 KBCビル3F
Tel 078-392-4380

http://cafe-otonari.jimdo.com/

| | Comments (0)
|

October 27, 2016

飽き秋

貴方は飽きっぽいですか?

私は好きになったら、とことん好きになって
のめりこむ方だけど、どっぷりと浸かるっていう
わけでも無くて

適度な距離感で、飽きない程度のさじ加減で
色々なことをやっているのかもしれない。

細々と長く続けるから、飽きるってこともあまり無いかな。

かつてMisty Blueのファンだと言ってくれた人たちが
何人かいたけど、いつの間にか連絡も途絶えて
しまって・・

ファンというものは移ろいやすいものよね。

新しいお目当てが出来たら、そちらへ行ってしまうものだし
淋しいことだけど、
繋ぎ止めておくなんて出来ないものだしね。

永遠のファン

ってどうゆう所を気に入って、そう思えるんだろう・・

私も八神純子さんのLIVEは、必ず行きたいと
思っているけど、阪神間での公演以外の遠隔地まで
追っかけしてしまう程ではないしね。

ストーカーみたいなファンが現れたら困るけど

熱烈じゃなくていいから、長く愛してくれる
ファンがいてくれたら、Misty Blueも長く
続けていられるんだろうな~

なんてことを想う秋の日でした。

どことなく星に見えるお花のショット☆★


Starflower


| | Comments (0)
|

October 25, 2016

ある初秋のひとりごと2016

『暑さ、寒さも彼岸まで』っていう言葉通り、
先月は、ちょっと寒くなってきたかなぁ~って思う日も
あったけど、10月になったというのに
夏日みたいな日もあったり
体調管理が何かと難しい季節だよね。

東名初LIVEが終わった後、ゲスト出演させてもらったり
今週末も友人のお店のプレオープンで歌わせてもらうし

12月にはクリスマスイベントも企画しているので
何かと忙しい。

忙しいことは、けして嫌じゃないし、
どちらかというと、結構好きだったりもするんだけど

ゆっくりとぼぉ~っとする時間も好きなので

来年はもっとゆっくりしたいなとも思う。

刺激が無いとつまらないし

でも刺激ばかりじゃ疲れるし

癒しばかりでは退屈してしまうし

多くの人たちに会ってると
一人になりたいし

一人の時間ばかりだと寂しいし

人間って欲張りだよね。
というか私が欲張りなのかな?

そんなことを想ったりした秋の日でした。

最近、透明水彩にハマり始めて描いた
秋のフルーツ画happy01

Autumnfruit


| | Comments (2)
|

October 21, 2016

ゲスト出演の醍醐味☆

音楽仲間のテキーラさんが偶数月に1回開催している

テキちゃんの弾きたがりナイト

今回は、T&Kというユニットにゲスト出演させて頂きました。

T&Kはという名前は、店長というニックネームの中西隆(なかにし ゆたか)さんと
KappaというニックネームのKuroda Atsushiさんのイニシヤルだそう^^

ギターとトロンボーンという異色ユニットhappy01

実は、このLIVEの告知が出るまで、T&Kで出演させて
頂くことを知りませんでした(笑)

店長さん単独の弾き語りだと思っていたのですhappy01

私が歌わせて頂いたのは

一青窈さんのハナミズキという曲。

店長さんが何曲か候補曲を挙げてくださった中から
私が選ばせてもらったのだけど

この作品は、いい曲だな~とは思っていたけど
今まで歌ったことなくて、でも歌ってみると
とてもいい曲だと改めて感じましたheart01

カバー曲って、八神純子さんの作品や
スタンダードジャズ等以外、何を歌ったらいいのか
わからないことが多くて、実は
選曲に困ったりするのだけど

共演する方から、こんな曲を歌ってほしいって
言われたら、それが何だか嬉しくてheart04

そしてその作品を好きになっていくんだなぁと
改めて思ったし、

こうやってゲストで歌わせて頂くって
勉強になるし、楽しいし、そして幸せな気分になりますねheart04

私のようなボーカリストで良ければ、
いつでもどこでもゲスト出演させて頂きますsign03

気楽にお声かけてくださいねnote

もしご要望があれば、アクの強い
芦屋川うららというキャラで
登場してもいいし~(笑)

◆今回の素敵な共演者たち

*KABAちゃん(Kawanishi Yoshi)
*いとっち(粟野偉人子&中尾弘)
*T & K(Atsushi Kuroda&中西隆 、ゲスト:Emiko)
*みかん(みこ&かんちゃん)
*テキーラ(えろ〜ら)

この日は「いとっち」で出演のパティシエボーカリスト、粟野偉人子ちゃんの
誕生日ということもあって、盛大に盛り上がりました。
あわちゃん、お誕生日おめでとうshine

そしてちょっと言えないハプニングが起こって
私にとって人生初体験までしてしまったりして

楽しい時間でしたshineshine

呼んでくれたT&Kの店長さん、どうもありがとうsign03

主催者のテキーラさん、出演者の皆さん、お疲れさまでした~sign03

聴いてくれた音楽仲間たち、どうもありがとうsign03

Tkguest20161020


| | Comments (0)
|

October 19, 2016

ほっとしたり、色々。

初めてのツアーLIVE前は、曲紹介をしたいという気持ちも
あったから、ブログを毎日更新していたけど、
終わった途端に、10日程空けてしまって・・

毎日ブログを書いてる人って凄いなぁ~

フェイスブックも、毎日どころか数時間ごとにアップ
してる人もいて、それはちょっとどうかって思うけど、

継続するのは、やはり大変なことだよね。

ほっとしすぎたせいか、久々に寝坊してしまって
職場に迷惑をかけてしまったsweat02

アカンわ~~(珍しく大阪弁)

ほっとしたりもしてるんだけど、明日はテキさん企画LIVEで
1曲だけゲストで歌わせてもらうんだぁhappy01

お客さんで行って、突然ゲスト!って紹介されるんだと
思ってたんだけど、LIVE告知で、しっかり名前が出てたhappy02

知り合いが殆どの緩い感じのLIVEなんだけど、
音楽仲間たちに会えるし、結構楽しいのよねheart01

そして今月末も、友人のchakoちゃんが神戸元町に
お店をオープンすることになって、
そのプレオープンにMisty BlueのアコバージョンでLIVEをと
ご招待してもらいました。

素敵なお店のオープン記念に花を添えられるように
頑張ってきま~すsign03

これはツアーLIVE前に初めて3Dアートをしてもらったネイルshine
今月末まで持ってくれるといいんだけど。。


Nail201610


| | Comments (0)
|

October 10, 2016

Misty Blue初名古屋&東京LIVEツアー無事終了!

15周年記念のビッグイベントの1つ

Misty Blue 名古屋&東京LIVE

おかげ様で無事に終了しました。

こういった大きなイベントは、1年程前から企画するのだけど、
企画したのはいいけど、無事に出来るのかという
ちょっとした不安も同時に生まれるのも事実なのよね。

私たちメンバーはアラフィフという年代だし、
自分たちの健康面と、自分を取り巻く環境の変化もあるしね。

なので、LIVEが無事に終わった後の安堵感は
LIVEが始まるワクワク感以上かもしれない。

さて、ここからLIVEレポートを。

shine2016/10/8(土) 【名古屋Taurus ブッキングLIVE】 

2年前に出演させて頂いた名古屋Taurusは、
当時の店長から新しい方に変わっていて、
システムも前回とちょっと違っていました。

いろんな時間枠数に分かれていて、
私たちはセッティング込の60分枠だけど
30分枠や45分枠など様々。

勿論ノルマ金額も演奏時間ごとに変わってくるのだけどね。

■セットリスト

①Honesty
②Candy Shower
③引き潮
④Purple Twilight
⑤Jewelな夜に・・
⑥Driving Boy
⑦Lonely Lady

曲順はバンマスのKUDOが決めたのだけど
『Honesty』というハードなナンバーをトップで歌ったのは
今回が初めて^^

Misty Blueはトップバッター出演。
翌日のこともあるので、演奏後は失礼させてもらいました。

たまたまこちらの方に来ていたというJunkoちゃんが
サプライズで来てくれて大感激heart01

随分前に名古屋在住してた頃の友人たちも
体調があまりよくなかったにも関わらず
駆け付けてくれたりと、本当にありがたかったです。

どうもありがとうございましたsign03

14563475_1102212876561142_4385967_2

shine2016/10/9(日)【荻窪Rooster N.S LIVE】

東京LIVEではほぼ毎回ご一緒させて頂いている
ボサノバ等演奏するほんわかトリオ、HaseーYongと共演させて
頂きました。


14519921_1103223509793412_585363210

【セットリスト】

①Honesty
②Candy Shower
③Rainy Memory
④引き潮
⑤Purple Twilight
⑥Jewelな夜に・・
⑦月の涙
⑧Driving Boy
⑨Lonely Lady

enc.Please Mr.Postman (HaseーYongとコラボ)

集客は水物なので、どの位のお客様が入ってくださるか
当日まで読めないことが多いけど、今回は思いがけない程
たくさんのお客様にお越し頂いて、大感激でした。

世間では3連休の中日だし、正直なところ、そんなに入らないだろうと
思っていただけに嬉しかったです。

お越し頂いた皆さま、本当にありがとうございましたsign03

昨年末リリースした記念アルバム、『Mellow Gift』も
沢山の方に買って頂いて、本当にありがとうございますsign03

共演のHase-Yongの皆さん、

受付スタッフをしてくれた従兄夫婦、

LIVEハウスのスタッフの皆さん

どうもありがとうございましたsign03

今度はいつ遠征LIVEが出来るかわからないけど
また機会があったら遊びに来てくださいね~sign03

そしてMisty Blueのメンバーたち、お疲れさまでした~sign03

次は12/18(日)の昼下がりの時間帯にMisty Blue主催の
クリスマスイベントLIVEを企画してます。
他の誰もまだやったことないであろう企画も
取り入れる予定なので、都合つく方はスケジュール
空けておいてくださいね~heart04

14520600_1024342611010596_216537020

14657320_1103223533126743_3550865_2


| | Comments (4)
|

October 07, 2016

Misty Blue 『Lonely Lady』

バリバリ働いているキャリアウーマンって
私の憧れshine

私も仕事はしてるけど、生計を立てられる
経済力は無いので、

夫に先立たれたら、後妻業しようかな~(笑)
な~んて・・sweat01

私の周りにいるキャリアウーマンは、働いてます!って
いう感じじゃなく、可愛い女子だったりするので
そのギャップも素敵なのよねheart04

そんなバリバリのキャリアウーマンへの
応援歌のつもりで制作した作品が

Lonely Lady

サウンドもファンクな感じで、私もとても気に入っていて
手前味噌かもしれないけど、お客さんになって
聴いてみたい作品ですshine

ここのところずっと、Misty BlueLIVEのラストかアンコールに
演奏してます。

歌詞のページはこちら

2年前の春のLIVEでの演奏

ギターとボーカルだけのアコバージョン

昨年初出演した、まつばらオヤジフェスティバル
ギター、ベース、ボーカルというスタイルで。

先週からふと思い立って、作品紹介をしてきたけど、
明日明後日のLIVEで演奏する曲たちです。
順不動だけどね^^

では、明日明後日、楽しんできま~すheart04

| | Comments (2)
|

October 06, 2016

Misty Blue 『Candy Shower』

以前、3回程クルーズのお仕事をさせて頂いたのだけど

その時、船上から見た星が本当に綺麗でshineshine

今までこんなキレイな星たちを見たことあったかなぁって
感激したのよね。

それとジャズボーカリストの友人が歌っていた
『So Many Stars』というセルジオ・メンデスの曲が
とても素敵でheart01

星をイメージした曲を創ってみたいと思ったのは
そういった経験からだったと思うし

壮大な感じにしたかったのは
メンバーと一緒に行ったボストンのLIVEの影響も
あるかな~happy01

昨年出来た新曲の

Candy Shower

歌詞のページはこちら

LIVEする前にレコーデイングしたんだけど、
いろいろな音にこだわって録音したので、
LIVEで全てを表現出来てないかもしれない・・

初LIVEの映像はこちら

歌詞間違えてるし、UPするの躊躇したんだけど
これしか映像が無くてsweat01

と、思っていたらMisty Blueメンバーのsyamadaさんが
こちらをUPしてくれていました(≧▽≦)

どうもありがと~sign03

神戸ALWAYSLIVEのフルバージョンですけど
良かったら見てくださいね♪

| | Comments (2)
|

October 05, 2016

Misty Blue 『Jewelな夜に・・』

私、基本的にはポジティブシンキング
な方だと思うけど

心配性なところもあって、その時は
かなりのマイナス思考になるのよね。

例えば、誰かと待ち合わせをした時、
連絡が無くて、なかなか現れなかったら

交通事故にあって、連絡できない状態かもとか

どこかで倒れてるかもとか思ってしまう。

そしてその果てに、もしかして死んでたら
どうしようとまで思ってしまうのよね。

私自身が交通事故にあった経験も
あるだけにね。

そんなマイナス思考な部分から
生まれた作品が

Jewelな夜に・・

大切な人を突然失ってしまったら
どんなに悲しいだろうと思って
制作した。

この作品がちょうど出来た頃に
父を亡くしてしまい、

リハでこの曲を歌う度に涙が出てしまうので

しばらくの間、LIVEで歌うことが出来なかったけど、

ようやく今年になって、LIVEで歌えるように
なった。

歌詞ページはこちら

アコスタイルの1コーラスだけの映像

現メンバーと一緒に初めて演奏した映像


| | Comments (0)
|

October 04, 2016

Misty Blue 『引き潮』

海か山かどちらかを選べって言われたら、

海かな~って思うのよね。

スキーが好きだったので(過去形なのが哀しい・・)
山もけして嫌いではないのだけど。

昨日書いたように、多感な時期を宮崎で過ごしていたし

宮崎といえば、青い空、青い海だものsunwave
それと子供の頃は、夏になれば海水浴してたしね。

そのせいか、私が創るMisty Blueの詞には海をテーマにしたものが
割と多い。

Misty Blueの作品の中では、比較的多くの方に愛されてきた

『引き潮』

若い頃は、若いというだけで全く自分に
自信が無かった。

今でも自信があるかといえば、何の自信?って
いう感じだけど、若かった頃よりは経験という財産が
できたおかげで、少しだけラクになったかな・・

過ぎてしまった過去は、どうアガいても
けして戻ってくることは無い。
それはまるで引き潮のように。

歌詞ページはこちら

初めて現メンバーで演奏したLIVE映像

初めて出演した、まつばらオヤジバンドFestival
ギター、ベース、ボーカルというスタイルで。

親友Junkoちゃんが、自身のユニット、Shade Blueでカバーしてくれたもの。
彼女のしっとりとしたオトナな雰囲気で素敵に歌ってくれたものを、改めて聴いて
嬉しくてまた少し泣いてしまいましたhappy02


| | Comments (0)
|

October 03, 2016

Misty Blue 『Rainy Memory』

どの位の方が知ってるのかわからないけど、

私は大阪生まれの宮崎育ち。

といっても宮崎で過ごしたのは6年弱。
中学1年の途中からと、高校時代の3年間だけなのよね。

でも、多感な時期だっただけに、私の中ではずっしりと
重い時間だったように思う。
それは充実した時間という意味でね。

今も実家は宮崎にあるので、年に数回帰ってるのだけど

宮崎空港にあるラウンジで、飛行機を待ってる間に
イメージした作品が

Rainy Memory

そのラウンジの大きな窓から、雨上がりの滑走路が見えて
それがとてもドラマチックだったのよね。

歌詞ページはこちら

当時の歌声のPV映像。
PV制作を始めた頃で、制作の仕方も何だかぎこちないけど~^^;

自分が制作した作品は、当然どれも大切な自分の子供のようなものだけど
この作品は、自分の中では特にお気に入りだったheart01

でも、バンド形式でLIVEすることはなくて、ずっとアコスタイルだったのを
現メンバーたちのおかげで、初めてバンドバージョンとして
LIVEすることが出来て、本当に幸せですheart04

2年前の今頃のLIVE映像。


| | Comments (0)
|

October 02, 2016

Misty Blue 『Honesty』

ここ最近、たまたまだけど、音楽活動を休止することに
なった友人や仲間が続いた。

それぞれ事情があるのだけど、皆前向きな状況で、
一旦リセットして次へのステップへ向かうっていうのは
いいことかもね。

私も、あえて告知はしなかったけど、
Misty Blue活動休止状態だった
時期があった。

でも、歌は歌い続ける機会を作って
継続していたけどね。

そんな活動休止状態だった頃に、制作途中だった作品を
現メンバーたちと一緒に、ちゃんと作品に
出来たのは、本当に嬉しかった。

それが

Honesty

ビリー・ジョエルと同じタイトルだけどね(笑)

立ち止まらずに走り続けていたから、光が見えた

というような内容なので、一旦リセットという方法を取った
友人たちとは、ちょっと違うけどね

歌詞のページはこちら

この映像は、昨年運よく無料レコーディングをしてもらえる機会があって
その時のものです。


| | Comments (0)
|

October 01, 2016

Misty Blue 『月の涙』

ここしばらく、お天気の悪い日が多いせいか

お月さまを見てないなぁ~moon1

フルムーン、スーパームーン、ブルームーン等、
色々な月の日があったりするのだけど

実はそんなに「月」に詳しいわけではなくて(笑)

でも、妖しく見えたり、とても綺麗に見えたり
その日によって姿を変えて見える月はやはり魅力的heart01

ネットで今でもお付き合いさせて頂いている
仙台在住の画家のkotoちゃんも、
以前よく詩を書かれていて

その詩がとても素敵だったので、その詩から
歌詞にして作品にした

月の涙

昨日ブログに書いた『Purple Twilight』と
『月の涙』だけは共作になるのよね^^

こうやってずっと歌い続けていられるのも
詩のイメージがとても良かったからなんだろうなと
思う

歌詞のページはこちら

昔の歌声を、昔のメンバーでのLIVEの映像で。

昨年の12月LIVEの時に、共演した中之島花子さん(別名:ひなさん)が歌って
くださったバージョン。

現メンバーとの初LIVEでの3年前の映像。

| | Comments (2)
|

« September 2016 | Main | November 2016 »