« July 2016 | Main | September 2016 »

August 2016

August 31, 2016

銀座ぶらり歩き

昔、銀ぶらっていう言葉があったよね

今は勿論、死語になってると思うけど

先日、、銀座に宿泊したので、少しばかり銀座周辺を散策。

資生堂ビルのそばの街燈。
ヨーロッパ風で素敵

Img_0437

大阪にいると宮崎のコトを想ったりするのに、
東京にいると大阪も頑張ってるんだなと
少し気になったり・・
『かに道楽』っていう看板見えるかなぁ?

Img_0438

銀座と日比谷は、心斎橋と難波みたいに近かったのね~と
今更ながら思ったり・・

Img_0440

子供の頃、関東に4年程住んでた頃、この周辺に父の勤務先が
あったからなのか、時々遊びに連れてきてもらった
日比谷公園。
噴水は出てなかったけど・・

Img_0443

日比谷公会堂は、有名アーティストがよくLIVEしてるよね。

Img_0444

東京は大阪に比べると緑がたくさんあるような気がするなぁ

Img_0442_2

台風の影響もちょっと心配だったけど、大雨も降らなくて
わりと涼しくて散歩するには、とても快適だった

今度の東京は10月9日、荻窪Rooster Northsideにて
Misty BlueのLIVE。

東京近郊にお住まいの皆さま、是非その日にお会いしましょ~

この絵は6号サイズの色エンピツ画。
あんまり上手く描けなかったんだけど
一応タイトルは

『少女の頃の夢』

Shoose2016


| | Comments (0)

August 29, 2016

郷土愛溢れる東京弦月会

昨年の秋頃だったか

横浜在住の中高時代からの親友K子から

「私たちの代が幹事をする今年の東京弦月会のアトラクション
イベントにEMIちゃん、出てよ」

という連絡が突然来た。

弦月会

というのは、宮崎の高校の同窓会の総称で
どうしてその名前が付いたのかよく知らないのだけど

そういえば高校時代の文化祭の名前も弦月祭だったっけ・・

今回のアトラクションのテーマは

みんなの!ヒットパレード! in 帝国ホテル
Are you happy?

皆が口ずさめるような懐かしい名曲を!とのことで

しかも同窓生のOBには

デュークエイセスの谷道夫さんや
元サザンオールスターズのギタリスト、大森隆志さん

という有名人もいらして、その方々と同じステージに立たせて頂くという
こともめったにない機会なので、恐れ多く思いながらも
承諾させてもらった。

そして実行委員の方々が、素敵な紹介ページまで
作ってくださって・・ありがたいことです。 →コチラ

私は比較的得意?としている松田聖子の『夏の扉』でエントリー

340名程の同窓生の方々の前で、多少の緊張もあったけど

宮崎が誇るダンスが得意なゆるキャラ、3匹のみやざき犬の中から
むぅちゃんが一緒に躍ってくれて

同級生の男子たちから野太い声援を送ってもらったおかげで

私自身も楽しめながら、何とかミッションを無事遂行したのでした

この写真はK子が舞台袖から撮影してくれたもの。

14137928_948595595251965_520349174_


他にも、シャンソン歌手の原田康子さんや
オペラ歌手の川越塔子さんの素敵な歌声にうっとり

素敵な出会いもあって、いい経験になりました

14159695_948595688585289_503767573_


今回のイベントの最後には、同級生男子たちの応援団たちの
掛け声と共に高校の校歌を全員で斉唱。
この応援団たちが、男っぽくて、ほんとカッコよくてね~
惚れ惚れしてしまいました

Photo

当然のことながら、高校卒業して以来、校歌を歌う機会等
なかったけど、意外に覚えているものなのね(o^^o)

私は今回歌わせてもらっただけで、裏方のお手伝いは
出来なかったけど、同級生たちと一緒にひとつのイベントを
一緒に作っていくというのは、学生時代の文化祭みたいで
気持ちが華やぎました。

先日、宮崎でも高校同窓会あったとこだけど、
関東に住んでいる
高校同級生たちに久々に会えて嬉しかったし
打ち上げもほんと楽しかった~

同級生の皆さん、実行委員会の皆さん、
ほんとにお疲れさまでした

Tokyogengetukai1

最後に・・
関西では、何故かあまり知られてない
みやざき犬のダンスを是非ご覧くださいませ
ふなっしーやくまモンに負けるな~(笑)


| | Comments (2)

August 23, 2016

Rainy Blue~思い切り泣けばいい~

梅雨の花ともいわれる紫陽花の季節も終わりに
近くなってきた頃、なぜだか無性に紫陽花に会いたくなって

まだ咲いてるかもしれないと教えてもらった
奈良の長谷寺に行って撮った紫陽花たち。

人と同じように、花のひとつひとつに表情があることを
知ったのは、ここ最近のこと。

2008年頃歌わせてもらったtetsuさん企画の曲先コラボ作品

Rainy Blue

この紫陽花たちと一緒にPVにした。

tetsuさんは、Misty Blueでは、キーボードプレイヤーに徹していて
くれているけど、実は作曲や編曲も手掛ける方で

tetsuさんのオリジナル作品は、本当に素敵な作品が多いのよね~

以前、EMIKO with tetsuでLIVEをしていたのは、
tetsuさんのオリジナル作品を歌うためだったのだけど、
最近ではtetsuさんもLIVE主催やサポート等に
忙しくて、Misty Blue以外では、一緒に活動してないんだけどね。

でも、こうやってオリジナル作品は時々引っ張り出してあげないと
誰からも聴いてもらえることなく、眠ったままなのが可哀そうで

PVにしたことで、少しだけ日の目を浴びてもらえたらという気持ちと

ここ数日の間に同級生や親しくさせて頂いてる方の家族の訃報をきき、
悲しい気持ちになり、供養にもなればとの想いもあって・・

当時tetsuさんが企画していた曲先コラボは、曲が先に出来ていて
詞を公募して、その中から1編を選んで作品にするというもの。

この企画は結構人気が高くて、この『Rainy Blue』も17編もの応募があったのよね。

その応募作品はこちら

その中から選ばせて頂くなんて、ほんとにおこがましかったけど
でも、いろんな作詞家さんの詞を歌わせてもらえて楽しかったなぁ

またこういった企画してほしいと思っている作詞家さんたち、結構多いかもね。

Rainyblue1


| | Comments (2)

August 20, 2016

夏の終わりが近づくたびに。

四季があるって、ほんとに素敵

四季のある日本に生まれ育って、本当に
良かったと思う。

さらに贅沢をいえば、多湿ではなくて、からっとした
空気だと過ごしやすくていいけれど、
多湿は喉にはいいし、ビールが美味しいから
良しとしておこう

私の創る歌詞の中には、季節の変わり目のことを
綴ることも多く、そんな時にいろいろなイメージが
湧いたりもするのだけど、

夏の終わりが近づくと、妙に切ない気持ちになる。

今年の夏は特に暑いと言われてるし、実際本当に暑いし
早く涼しくなってほしいと思ってるのと裏腹に
こんな気持ちになるのは、どうしてなんだろう・・

以前作ったPhoto Poem

Natunowaori

こんな気持ちに近いからなのかと勝手に分析したりしてね~

最近はこういったPhoto Poemや、歌詞以外に詩的なものを
書いたりしなくなったけど、10年程前は、ネット上で詩を書く友人たち
の影響もあって、結構詩を書いてたっけ。

線香花火

哀愁晩夏

移ろいゆくモノや儚いモノは
どうにもならないし、どうすることもできないから
魅力を感じるし、愛おしく思うのかな。。

下の写真絵は、先日観ることが出来た花火とイラストで、
ある曲のイメージを表現してみたの。
何の曲だかわかりますか?
Misty Blueの作品ではなくて、昭和の作品なんだけどね^^

Yumehitoyo

明日は4時起きのお仕事があるから、今日は早めに休みま~す

| | Comments (5)

August 17, 2016

残暑お見舞い申し上げます。

8月もあっというまに半ばを過ぎてしまって

でも毎日が暑くてたまらないから
早く秋が来ないかな~なんて思ってみたり

皆さん、夏を満喫してますか?

先日、宮崎に里帰りした時
父のお墓詣りに向かう途中で
偶然にも向日葵畑に遭遇。

農業大学校の庭みたいな所に
小さめの向日葵畑があって

今年はまだ会えてなかったので
すごく嬉しかった

そこで残暑お見舞いカードを


2016

こちらのカマキリが乗ってる写真とどちらに
しようかな~って迷ったんだけどね


Img_0418

父が会わせてくれたのかな~

今年は4年に1回のオリンピックイヤー。
この年に合わせて、高校の同窓会が開催されるんだけど

同級生の訃報を聞いたりすると、少し悲しくなる

その内、その訃報も増えてくるんだよね・・
縁起でもないけどね。

それはもしかしたら私かもしれないし・・

同級生に会うと、青春時代に時間が戻るよね。
卒業以来に会えた同級生もいたりね。

昔話に花を咲かせたり、他愛もない話をしたり

とても楽しい時間でした。

同窓会開催の幹事さん、どうもありがとうございます

宮崎在住ならお手伝いするんだけどなぁ

さて今週金曜日に、お誘いしてもらって1曲だけ
歌わせてもらいま~す

ここ最近、自分でプロデュースするLIVEが殆どだから
誘ってもらえるのって、すご~く嬉しい

何を歌うかはお楽しみに~~

| | Comments (2)

August 15, 2016

宮崎初SoloLIVE無事に終了!

今年の宮崎は熱かった~!!

暑いというより熱いっていう感じ。

南国だから暑いのはあたりまえなんだけど
蒸し暑さでいうと、おそらく大阪が日本一だと思ってるので

宮崎に帰ってくると朝夕が涼しくて、ほっとしてたのに、
今回は宮崎も日中はかなり蒸し暑かったなぁ

4年に1回のオリンピックも開催されたり、山の日という祝日が
出来たりして、それでなくても8月が熱いよね

そしてわたくし、今回、思い切って宮崎で
SoloLIVEを決行しちゃいました

Misty Blue結成15周年の勢いも自分の中にあってね

ギターは、毎回お願いしている宮崎在住のギタリスト、
かいいさおさんにお願いして

今年の5月に紹介して頂いた若手オーナー中村さんの
LENNONというお店をお借りして。

ここからLIVEレポ~

【第一部】 キュート編

①Sweet Memories (松田聖子)

②メロディ (Misty Blue)

③引き潮 (Misty Blue)

④Rainy Memory (Misty Blue)

⑤Purple Twilight (Misty Blue)

⑥赤いスイトピー (松田聖子)

13957370_1103893953030058_101479236

【第二部】 アダルト編

①思い出は美しすぎて (八神純子)

②シルエットロマンス (大橋純子)

③白いページの中に (柴田まゆみ)

④ウイスキーがお好きでしょ (SAYURI)

⑤One Note Samba (アントニオ・カルロス・ジョビン)

⑥みずいろの雨 (八神純子)

~enc. 見上げてごらん夜の星を 

14009934_1103894119696708_187665552


1部では、Misty Blueのオリジナル曲を数曲。
どの曲も宮崎のイメージが含まれてるのでね^^

今回はいさおさんが、いろいろギターアレンジしてくださって
『メロディ』は気持ちがウキウキしてくるような雰囲気で
嬉しかった~
こうゆうのをセルフカバーっていうのかな?

いさおさん、いつも素敵なギターを弾いてくださって
ありがとうございます

ミュージシャンの方によってアレンジしてもらえたら、
曲の雰囲気も色々変わってくるんでしょうね。

いつものようにリハは1回しかないので
LIVEはかなりスリリング。

でも、最近ようやくこういったスリリングさを楽しめるように
なってきたかも。

リハは回数ではなくて、「質」なんだなと思えるように
なってきたのは、私も少しずつだけど成長してるんだよね~エヘヘ

お盆の真っただ中、連休の中日、オリンピック開催中という
時期の中で、LIVEに来てくださった方々には
本当に感謝の気持ちでいっぱいです

本当にありがとうございました

LIVEを盛り上げてくれた強力な応援団の同級生たち
どうもありがとう

Miyazakifriends_2

LENNONのスタッフの皆さま、どうもありがとう

同級生が撮影してくれたちらっと映像は
インスタグラムにて配信してま~す
良かったらフォローしてね

| | Comments (2)

August 09, 2016

宮崎から初配信です♪

暑中お見舞い申し上げます

私は先日から宮崎の実家に帰ってきてます。

実家に帰っている間は、ネットからも俗世間からも
離れた時間を過ごしたいと思っていたけど

甥っ子も大きくなってしまったし
妹もこの春から本格的に仕事を始めたし

母も高齢で健康不安は多少あるものの
自分の趣味を持ってるし

結構自分の時間があるので、宮崎からも
ブログを更新できるな~と思って

今日は初配信from宮崎です

といっても特に何かあるわけでもないんだけどね~

宮崎の大淀川花火大会を、実家のベランダから見れたり

Hanabi20160806


近所を散歩していたら、蝉の抜け殻を見つけたので
『プレバト』の俳句コーナーに影響されて
俳句を1句詠んでみたり。
あの俳句の辛口先生に添削してもらいたいなぁ~
あの番組のおかげで俳句にも興味を持ったよね
五七五という短い言葉の中で映像が浮かぶような
表現ができるなんて、日本語って本当に素晴らしいと
改めて実感
そのうち、ちゃんと勉強したいなぁ~

Haiku20160808

暑い日が続くけれど、夏バテに気をつけて
夏を楽しみましょ~

| | Comments (2)

August 05, 2016

テキちゃん企画LIVE出演その2☆

音楽仲間のテキーラさんが、隔月で開催されている
テキちゃんの弾きたがりナイトに8ヶ月ぶりに
出演させて頂いた^^

本来はギターの弾き語りをされてる方が
メインのLIVEなんだけど

お店に鍵盤が無いので、私はギターを弾いて
もらっての出演なので、歌いたがりってことでの
出演なんだけどね~

今回も前回に引き続き、tokuさんこと徳田さんが
ギターを弾いてくださった。

tokuさん、LIVE続きの出演ということで
とてもお忙しそうだったのだけど、出演を
快諾してくださって、嬉しかったです
どうもありがとうございました

今回のセトリはこちら

●夢で逢えたら (吉田美奈子)

●白いページの中で (柴田まゆみ)

●ウイスキーがお好きでしょ (SAYURI)

●One Note Samba 《アントニオ・カルロス・ジョビン)

tokuさんリクエストの『夢で逢えたら』
今までも聞いたことあったけど、歌ったのは初めて。
ワクワクしてくるようなとてもいい曲で
すっかり気に入ってしまった
今後も私のレパートリー曲のひとつにしたいと思います

Emitoku20160804_2


今回共演した愉快で楽しい面々は

■いま音みく(今堀&山内)

ギターボーカルの今ちゃんと、6弦ベースのみくらす山内さんの
デュオ。
夏にちなんだ曲をインストと歌ありとでの演奏。
このふたりがどうしてタグを組んだのか不思議な取り合わせ。

■KAPPA(KURODA ATUSHI)

大所帯バンドの時はトロンボーン担当。
今回はオリジナル曲を含めた弾き語り。
オリジナル曲は、どことなく切なくていい感じ。

■む〜さん(村井やすずみ)

ギターを弾きながらハーモニカ等を吹いたり
歌ったりして独自のスタイルのある方。
今回初めてお会いした私にとってお初な方。

■テキーラ

このLIVEの主催者。
エレキギターを弾く時はいつも渋いのに
ギターの弾き語りになると少年のように見えるのよね~
と、毎回私同じこと言ってます^^

と、一緒にいて楽しい方たちと同じ時間を
共有できて楽しかった~

私は女子大だったから経験できなかったけど
共学の大学だったら、gris-grisのような感じのお店で
音楽について熱く語ってたんだろうな~なんて
気持ちにさせてくれる気分になるところも
私のお気に入りのひとつなのよね

思いがけなく来てくださった音楽仲間や、
写真やビデオ撮ってくれた音楽仲間や

ギター弾いてくれたtokuさんに

gris-grisのマスターに

主催者のテキーラさんに

聴いてくれた皆さんに

全てに感謝です どうもありがとうございました

明日から宮崎に帰りま~す。

来週は宮崎でもLIVEするので、宮崎の皆さん
よろしくお願いしま~す

2016812fryermini


| | Comments (2)

« July 2016 | Main | September 2016 »