« February 2015 | Main | April 2015 »

March 2015

March 29, 2015

人生は挑戦☆

NHKの朝ドラ『マッサン』のヒロイン、エリーが最後に

Life is Adventure

って言ってたけど、確かにそ~ゆうところあるなぁと思った。

歳を重ねるたびに、人生は冒険でもあるけど
私は挑戦でもあると思う。

若い頃は、まだ踏み出せなかったことを
今だからやってみようかなと思えるようになったというか。

難曲だと思って歌ってこなかったものに
挑戦してみたり

自分のモノにするまでには、相当時間もかかるので
今から準備しておきたいしね。

私の挑戦は、これからもまだまだ続きますhappy01

さて、日向夏という宮崎の柑橘類をご存知ですか?

レモンとグレープフルーツの間みたいな味わいで
以前は種も多くて食べにくかったりしたんだけど
最近は品種改良されて、種も少なくなって
とても食べやすくなりました。

皮の白い部分も一緒に頂くのがポイントですscissors

Hyuganatu1a

これを絵に描いてみました。
春なので4号サイズのピンク色のマーメイド紙で
パステル&色エンピツでheart01

Hyuganatu


ぼかし加工入れるとこんな感じに♪

Hyuganatu1


| | Comments (2)
|

March 23, 2015

歌うということ

楽器を弾くには、楽器を買ったり、練習したりしないといけないけど

歌は、どんな人でも気楽に歌うことが出来るのが魅力だよね。

上手とか下手とか関係なく、何となくでも歌えるということが。

カラオケ教室も大人気らしいし、歌声喫茶イベントも
結構流行ってるらしいし

歌うことは、健康にもイイという調査結果も出てるらしいしね。

そんな一般的なパートだから、シンガーになりたい人たちは
この世に山ほどいるわけで、その中から選ばれたほんの一握りの
メジャーシンガーって、ほんとに凄いんだと思う。

中には、仕事だからと歌いたくない歌も歌わないといけない場合も
あるだろうけど、それでもその歌が人の心をつかむものだったりしたら
そのうち、好きになっていくのかもしれないし

歌には力もあるしね。

そんな私も、子供の頃から歌うことが大好きだった。

妹や友人たちと歌ごっこ等よくしたものだ。

TVから流れてくる歌番組の歌も、子供だったから
すぐに覚えたし、時には自分でも歌を作っていたみたい。

母から「うそ歌」などと言われたりしてね(笑)

私は歌うことで食べているわけではないけれど、
誰かに何かを伝えたい気持ちで、いつも歌っているので

歌いたいものしか歌わないけど

この季節が来たので、この曲を明日、オープンマイクで歌うつもりです。

憧れの八神純子さんご本人から、コメントを頂けた
私にとって貴重なカバー作品。

旬の食べ物みたいに、曲にも季節があるものは、その季節にしか歌えないし
歌っておきたいしね。

歌える環境があるってほんとに幸せですheart01

桜もちらほら咲き始めましたね。
桜の絵も描いてみました。イメージ画です。

タイトル 『春待桜雪』

6号サイズカラーキャンソン紙 パステル画

Sakurayuki


| | Comments (2)
|

March 21, 2015

ネット非公開からついに公開へ!

Misty Blueの作品のほとんどはMuzieというサイトで
配信してるのだけど、ここ最近に制作したものは
なかなか音源を創る時間が無くて、LIVEのみでの公開だったのだけど

長い間、暖めてきた『Honesty』をようやくネットでも
公開できるようになりました。

メンバーのsyamada氏がレコーデイング風景を
ビデオで撮ってくれて、PV風に制作してくれました。

それがこちらです。

---------- Misty Blue ----------- 
Vocal: EMIKO,  
E.Guitar: KUDO,  
Keyboards: tetsu,  
E.Bass & Chorus: syamada,  
Drums: Slab 
-------------------------------------- 
 
Directed by 吉川一哉 (大阪市立芸術創造館・音楽チーフ) 
Recorded & Mixed by 林皇志 (Silence Audio Recording) 

大き目の画面で観たい方はこちらからどうぞ

Honesty

Words: EMIKO
Music: Misty Blue


長くて暗い トンネルをくぐりぬけた先に
一筋の虹が見えた瞬間 素直になれた

遠回りしたけど 探し続けていたモノは
こんなに そばにあった 今まで気づかず・・

立ち止まったら 全てが 終わってしまう気がして
それが怖くて今まで 走り続けていたの

回り道したけど 不器用な私らしいでしょう
でもね 無駄なコトは何ひとつ無かった

細くて狭い 路地裏に迷い込んだ時は
見上げた空に浮かぶ雲を 追いかけてゆく

ココロに殻を 作っていた理由のひとつは
誰かに見つけてもらうことを 願ってた

人の目ばかり気にして 不安が溢れ出すから
受け止める支えを 求め続けていたの

言葉の影に 潜むホントの意味に気づけば
そんなに悩むことも なかったのかもね

長くて暗い トンネルをくぐりぬけた先は
希望に満ちた星が 光って見えた

遠回りしたけど 探し続けていたモノが
表と裏のはざまで 光って見えた

素直になれた。。

Lgf01a201311021000

| | Comments (2)
|

March 18, 2015

今年のホワイトデーはね~(〃∇〃)

この日はMisty Blueのリハーサル日だったのだけど

前回のリハ後の打ち合わせの時に
今年は是非このメンバーでレコーディングをして
初アルバムを制作したいという話をしていた時に

たまたま飛び込んできた無料レコーディング体験募集記事。

ダメ元で応募してみようということになり・・

するとなんと当選の連絡が!!

大阪市も関わっている芸術創造館という
大きなスタジオで、プロのエンジニア、ディレクターの方たちと一緒に
無料で制作させて頂けることになったのです。

これって何かの縁かも~!!って思いました。

レコーディングした曲は

このメンバーで制作した『Honesty』

この作品は2010年頃、制作を始めて、骨組みは出来ていたのだけど
その頃、いろいろな事があってバンド活動は休止状態になり
そのまま放置されていて未完成のままになるかもしれないと
思ってたのだけど

2年程前から素敵な新メンバーたちが加入してくれたおかげで
ようやく完成して、ひのめを浴びることに
なって本当に嬉しかったheart01

しばらくの間はLIVEだけだったけど

こうやってレコーディングして形になって
ほんとにほんとに感無量ですshine

ネットで配信できるようにもしたいと思っているので
その時は是非聴いてくださいね~sign03


11027980_769090189875904_4270198384


11072091_758569177592182_2117093008

| | Comments (0)
|

March 09, 2015

春の気配

ここのところ、よく雨が降って

ひと雨ごとに春が近づいてるって気がします。

陽射しとか匂いとか
春の気配はしっかり感じてるよcherryblossom

花粉症の人たちは、嫌でも春を感じずにはいられないかぁ。。

私もいつか花粉症になるんだろうか・・今のところ大丈夫だけど^^;

春だから桜雪の絵を描きたいと思っていたのに

なぜだか紅葉と雪の絵を描いてしまいました。

ここ最近、赤い色が気になっていて・・

紅葉の赤と雪の白のコントラストを描いてみました。

タイトル『紅葉雪』 /6号サイズ透明水彩画

Img_3566


| | Comments (2)
|

March 06, 2015

前を向いて

ポジティブで前向きだとよく言われる

確かに気質は楽観的で
プラスに考える方だけど

それはけして持って生まれたモノではなく

いろいろな出来事に揉まれていくうちに
身についていったのだと思う

以前にもブログに書いたことあったと思うけど

今までの人生の中で2回、暗い時期があった。

もう敢えてここには書かないけど
その頃は、気持ちが暗かったから

いろんなコトがうまくいかなくて、
抜け出したくてたまらなかった

何をしたいのか見えなかった日々
若いということしか取り柄がなかった時代

若かったあの頃に戻りたいとは全く思わない

今が一番楽しくて充実してるから。

人生は楽しんでナンボだと思うから
楽しいことをこれからも
どんどん見つけていこう!

Red


| | Comments (3)
|

March 04, 2015

雛祭りは弾き語りで☆

久々に弾き語りで歌ってきましたnote

tetsu企画のブッキングLIVEでお世話になっている
B-flatで毎週火曜日に行われているオープンマイク。

ホストは勿論tetsuさん

tetsuさんとデュオLIVEしたりすることもある私は
オープンマイクには、ほとんど参加してないのだけど

今回ちょうど、ひなまつりなのでちらし寿司のサービスがあると
いうことに惹かれて参加することにしました(笑)

どうせだったら、弾き語りをさせてもらおうかと。

学生時代、女子ばかりで組んでいたバンドで
ピアノ&ボーカルをしていただけで

ピアノの弾き語りLIVEというのは、やったことなくて

でも、昨年夏、音楽仲間の『弾き語りイベント』で初めて
LIVEをさせてもらってから、半年以上も経ってしまい

あの時せっかく練習したのだから、もう一度試したいなと
思っていて・・

でも、お客さんをちゃんと呼んでLIVEをするには
ほど遠い腕前なので、音楽仲間たちだけの緩いLIVEイベントや
今回のようなオープンマイクだったら、やってもいいかなと
思ったのでした。

tetsuさんは、身内なので
ビールも飲みたいし、早めにやらせて~とお願いしたら
なんとトップバッター!!

でもその方が気楽で良かったけどねscissors

■セットリスト

・オリビアを聴きながら(杏里)
・ディア フレンズ(オリジナル/ネット非公開)
・Falling for you(八神純子)

はぁ~緊張したなぁ

初心に帰った気分。
キャリアを重ねていくうちに、段々場慣れはしていくけど
新鮮な気持ちを失っていくから

たまにはこうやって、初心に帰るのはいいことかもね^^

次回は友人のボーカリストがオープンマイクを試したいと
いうことなので、24日に参加します。
この日は、この季節には歌っておきたいある曲を
tetsuさんのピアノで歌う予定。

人前で歌ってみたい方、普段は楽器を弾いてたり、
カラオケしか行ったことなかったりだけど
生演奏で歌ってみたい方、あるいは今回の私のように
弾き語りをしてみたい方、是非参加してみてくださいね~!
参加費1000円+1ドリンクですshine

Hinamaturi2015


11024707_341865036014526_8328558174

| | Comments (2)
|

« February 2015 | Main | April 2015 »