« December 2014 | Main | February 2015 »

January 2015

January 31, 2015

リケ女

以前、自分に無いものを持っている人に
惹かれるっていう記事を書いたことあったけど

それは大抵女性に対してなのよね

男性は異性なので、最初から違う種類の人間だと
自覚してることもあって、別の意味で惹かれたりするものだけど

尊敬の眼差しで見てしまうのは

リケ女

いわゆる理系女子ね^^

私はとにかく理数系に弱い

特に数学は大の苦手科目だったので
数学が得意な人には、とにかく惹かれてしまう

計算も苦手なので、割り勘とかしたつもりでも
間違うこと多いので、皆さん、ご注意を~!(笑)

STAP細胞で一躍有名になった小保方晴子さん

とても憧れの存在だったのに残念な事態に
なってしまったけど・・

ここ最近、医者を目指す女性たちもたくさん出てきて
頼もしいし、嬉しいなって思う

婦人科とかは、あえて女医さんを選びたいと思っているし
女医さんが増えるのは大歓迎だしね

今日はそんな夢を目指すリケ女たちをたくさん見た日でした^^

Roseimage1


| | Comments (1)

January 30, 2015

印象に残る曲

音楽は、何度も聴いてるうちに耳に馴染んできて好きになるものもあれば

一度聴いただけで、直感的に好き!って感じるものもあるし

その時好きかどうかよくわからないけど、気になってしまう
印象深い曲というものもある

最近、その印象深い曲というのに出会ってね~

それはこちら

Rihanna の『Umbrella』という作品。

先日B-flatLIVEで対バンした、20代前半の男女ユニット
ギニーピッグさんが歌っていて

ella ella a a a・・・

というメロディというかリズムサウンドがとても印象深くて
不思議な魅力のある作品だと思って

そして昨日、お邪魔させて頂いたLIVEで、また聴く機会があって

今まで聴いたことなかったのに、立て続けに聴くことが
出来た偶然にもびっくりしました。

この作品をいろいろ探してたら、素敵なユニットを見つけました。

Yo1ko2(ヨーイチとコージ)という若手のユニットで
歌もサウンドも音響もプロみたい

でも、昨年解散しちゃったみたい・・・

男性ボーカルで、歌が上手な人ってなかなかいないけど
彼の歌声は、久々に胸にキュンと来ました。

| | Comments (2)

January 27, 2015

コンプレックス

子供の頃、周りの子たちは出来てるのに
自分に出来ないことが結構あった

今でも記憶に残っているのは

フーセンガムを膨らませることができなかったこと

今もフーセンガムって売ってるのかなぁ

私が子供の頃、同い年の子供たちは
ほとんど皆膨らませることが出来るのに
私は出来なかった

舌の使い方にポイントがあったと思うけど
どうやっていいのかどうしてもわからなくて

サクランボの柄の部分を舌で結んで吐き出せる人は
KISSが上手らしいけど、そんなことと関係あったりするのかな

話がちょっと脱線したけど、おそらく今もフーセンガムは膨らませることが
出来ないと思うし、サクランボの柄を結んで吐き出せることも出来ない

体育の時間の跳び箱の5段目あたりから、跳べなかったことと
登り棒に登れなかったこと

今でこそ、身体を動かすスポーツは大好きだけど
子供の頃の体育の時間は大嫌いだった

子供の頃は、人が出来て自分に出来ないことが
たくさんあったような気がする
それをどうやって自分の中で克服していったのか
覚えてないけれど

コンプレックスを感じたことが全くないという人はいないと思うし
それを感じることは、大人になっていく上で
とても大切なことなのではないかと思ったりするのです。

Babyemiko


| | Comments (4)

January 26, 2015

ながら族

通勤電車の私の横に座った男性は

かなりハード系の音楽を聴きながら
漫画を読み、そして時々スマホを操作していた

どうして、そんな器用なことができるんだろう・・

学生時代、深夜放送を聞きながら
勉強をしていると言っていた友人たち

私はどうしてもそれが出来なかった

ラジオを聴けば、どうしてもラジオに聞き入ってしまうし
音楽が気になって、勉強どころじゃなかったし

勉強する時は、静寂の中でしか集中できなかった

最近は車の運転もしなくなったけど
運転してる時は、運転に集中していて
音楽を聴く余裕など、あまりなかったっけ

家事の場合は、洗濯機を回しながら
掃除をしたり、片付けものをしたりできるけど

でも、料理をする時は、あまり話したくないかもしれない
調味料など、何を入れたか忘れてしまったら大変だしね

音楽を聴きながら、アイロンはかけることができる

思考しなくていいものの場合は、何かしながら出来るけれど

性格も手先も器用な方じゃないので

何かやる時は、いつも全力で集中したいと思うのです

Image2015


| | Comments (2)

January 23, 2015

謙虚さと品位

いつだったか、TVで誰かが言っていた

『謙虚でいようと思う』

と、いうのは自分に驕りがあることなんだと。

謙虚さというのは、その人が本来持ち合わせているもので
自分で意識的にやるというのは、本当の謙虚さではないのだと。

あ~なるほどなぁと思った。

能ある鷹は爪を隠すという諺のように

本当に能力のある人は、自分の能力をひけらかさなくても
他人が気づくものだものね

品のある人、というのも

付け焼刃でなれるものではないし

その人が生まれ育ってきた環境から
醸し出されるものだし

歳を重ねても、ずっと残るものなのよね

そんなことを、ちょっと思う出来事があって

素敵な人って、そういう人なんだなと思ったのでした

上記の話と全く関係ないけど
冬は甘いものが、欲しくなるなぁ~

Sweets1


| | Comments (1)

January 18, 2015

Misty Blue アコースティック新春初LIVE 無事終了!

2015年、歌い始めは、毎月1回、tetsuさんが主催している
tetsu企画ブッキングLIVEから始めさせて頂きました。

tetsuさんは、Misty Blueのバンドメンバーでもあり、
私のソロ活動の時は、ピアノで歌わせてもらったりするのだけど
Misty BlueのアコースティックLIVEの時は
Kudo氏と二人で出演することにしています。

キーボードとギターと3人で出演したことも
一度あったのだけど、この構成は結構難しいので。

昨日いらしてくださったお客様の中には、バンドで出演と
思ってらした方もいたので、ここでちょっとした説明を
させて頂きました^^

ここからはLIVEレポートを^^

2015/1/17(土) at B-flat

今回は、制作中の新曲をお披露目しようかと思っていたのだけど
先日のバンドリハで少し構成に変更があったりしたので
急遽違う曲に変更。

それから、Misty Blueでカバー曲は、めったにやらないのだけど
アコLIVEでする時には、1,2曲入れたりしていて
カバー曲にも今年は是非新曲を、と思い
初チャレンジしてみました。

■セットリスト

①白い朝 (オリジナル)・・・Misty Blue初期に、ちょうど今くらいの時期にLIVEが決まって、新春にふさわしい曲が欲しいねということで制作した作品。Misty Blueには珍しい3拍子の作品。Muzie音源はこちら

②冬 (カバー)・・・八神純子さんの「Mr.メトロポリス」に入っている作品です。以前制作したPVはこちら

③Close to you (カバー)・・・バート・バカラックの作品でカーペンターズがカバーして有名になった作品。Misty Blue初カバーでした。

④引き潮 (オリジナル)・・・ここに新曲を入れる予定だったけど、急遽定番曲に変更。Muzie音源はこちら

⑤Lonely Lady (オリジナル)・・・もう説明の必要もない(?)Misty Blueの看板曲。


この日は阪神・淡路大震災から20年経った日。
B-flatで音響を担当してくれてる由紀ちゃんが、今年20歳とのことで
由紀ちゃんの友人たちも何人かLIVEに来ていたので、こんな日があったことを
忘れないようにと、B-flatのオーナーであり、由紀ちゃんのママでもある姫ちゃんが、LIVEの最後に締めくくってくれました。

今回の共演者たち、なかなか楽しい面々でした。

□ギニーピッグ・・・23歳のギターとボーカルで、主に京都で活動されてるとか。このユニットでのLIVEはまだ2回目とのことだったけど、なかなか度胸あっていい感じでした。

□seikoro・・・tetsuさんサポート。独特の表現力と発想を持った方で、不思議な世界感を感じました。

□mayo☆・・・tetsuさんサポート。2年前の夙川NUVUのLIVEにいらしてくださったとかで、お声かけてくださいました。 歌を始めたのはその頃からとのことでしたが、とてものびのびと歌われていました。

□Sonja-Blue・・・Misty Blue結成前に私とKudo氏が加入していたバンド。今はボーカルのAcoちゃんが育休中で、メンバーたちでボーカルをやってくれました。Sonjaサウンドは、私やっぱり好みだわぁ~(*^o^*)

お忙しい中、いらしてくださったお客様たち、ほんとにありがとうございました。

tetsuさん、共演者の皆さん、B-flatの姫ママちゃん、由紀ちゃん、お疲れさまでした。

今年はMisty Blueは結成15年目になるので、いろいろなことをやっていきたいと
思っていますので、応援してくださいね~

988456_739094359542154_714591272999

O0800045013192319372

| | Comments (2)

January 16, 2015

あれから20年

あの忘れもしない阪神淡路大震災から、明日で20年が経ったなんて・・

その当時生まれた子供たちが成人になってるわけだから
月日が流れたんだなぁと思うし

神戸は傍目から見たら、活気を取り戻してきてるように見えるけど

大切な人を失った人たちにとっては、心の復興は、永遠に無いのよね

この事実をけして風化させてはいけないから
後世に伝えていかなければいけないから

私たちは、せめてこの日が来たら、しっかりと思い出さないとね

この震災から20年という節目の日に
新年初LIVEをします。

今回はMisty Blue アコースティックLIVE

tetsuさんが毎月企画しているブッキングLIVEに呼んでくれました。

Misty Blue結成前に加入していたSonja-Blueとの共演も楽しみです。

★tetsu企画第11弾ブッキングライブ
日時 2015年1月17日(土)
時間 open 19:00/ start 19:30
場所 LiveBar B-flat 東梅田
http://bflat.in/
料金 1000円チャージ+1D
出演
19:30- ギニーピック
20:00- seikoro
20:30- Misty Blue ←ココ
21:00- mayo☆
21:30- Sonja Blue

震災チャリティもちょっと考えてます。

お時間ある方、是非遊びに来てくださいね~

Misty_blue2015117live_3


| | Comments (0)

January 12, 2015

真夜中の独り言

ここ最近、映画を観に行ってない

観たいものもあまり無いというのもあるのだけど
観てないと観なくても済んでしまうクセがついてしまうのが
淋しいし

映画から感じるものはたくさんあるからね^^

WOWOWに加入してるので、週末にあるドラマは録画して
時間のある時に観たりしてるのだけど

久々にWOWOWでの映画を観た

ビフォア・ミッドナイト

恋人までのディスタンス(1995年)
ビフォア・サンセット(2004年)
ビフォア・ミッドナイト(2014年)

と、18年かけて制作されたビフォアシリーズの3部作

イーサン・ホークとジュリー・デルビーの会話が殆どなんだけど

会話だけで、二人の心の揺らぎ、苛立ち、悦び等表現されていく作品。
セクシーな場面もその中にはあるけれど

この会話は台本に書いてあるものを覚えてるのかな
それとも、大体の筋書があって、それを踏まえて二人で創っていってるのかな

以前、三谷幸喜が中井貴一と鈴木京香を使って、長回しで撮影された
ショートカットという映画をふと思い出した。

退屈だと思う人もいるかもしれないけど、こういった映画は役者魂が無いと
出来ないと思うので、すごいなぁと思った。

時間を作って時々また映画を観よう!


Intro_img01


| | Comments (2)

January 10, 2015

刺激をもらう

数年前、職場の同僚だった友人に久しぶりに会った。

彼女は現在ブラジルで日本語教師として仕事してるのだけど
英語、スペイン語、ポルトガル語が堪能で、しかもフラメンコはプロ級の腕前
と、すごい人なんだけど、

話がまた上手で、面白くて惹き込まれていくのよね~
話し方もほんとに上手で

おしゃべりな私でさえ、自分の話をするよりも彼女の話を
ずっと聞いていたいっていうか(*^_^*)

自分に無いものを持ってる人に、誰でも惹かれるものだと思うけど

ブラジルのサンパウロって行ったことないけど
情景が浮かんでくるような感じで

異国で、女ひとりで自立してることも尊敬しちゃうんだけど~~

私は彼女に何か刺激を与えてあげただろうか。。

でも、久々にも関わらず、「会いたい」と連絡してくれたり
楽しかったとメールくれたりしたってことは
私も何かを与えてるのだと思うことにしよう (と、いつも前向き)

お互い刺激しあえる関係は、ずっと大切にしていきたいと思う

↓の絵は今年の初絵描き

まだまだ不慣れな透明水彩画
小磯良平氏の『アサガオ』の模写です^^
(6号サイズ Muse紙)

Asagao


| | Comments (0)

January 08, 2015

夢は大切(*^_^*)

夢は大きくとか

夢は見るものではなく叶えるものとか

よく言われることだけど

けして若くはない今の年齢になっても

夢は見ていたいよね^^

それは「あきらめ」とかではなくて、そんなにすごい事とかでもなくて
普通のささやかな事でいいんだと思う

それは、ちょっとした勇気と情熱が必要だけどね

胸がキュンとすることだってあっていいと思うし

昨年の綾瀬はるか主演のドラマ
「今日会社休みます」では、私胸がキュンキュンしまくりだったし

壁ドンという言葉を覚えたのもこのドラマだったけど

11歳年下の彼氏のポケットの中に手を入れて
手を繋ぐシーンなんて、もうキュンキュンしまくって
キュンという音まで聴こえそうなくらいだったしね

まぁ私には、そういったエネルギーがまだあるんだわ~なんて
思ったり

八神純子さんがHPのコラムにいいこと書いてたなぁ
それはこちら

私も昨年の10月にこんなこと書いてました。

今年は先日のブログにも書いたように

普通の中に夢を探して歩んでいく

だから、夢をもっともっと見続けるぞ~~

Majyo


| | Comments (2)

January 07, 2015

年賀状などの和行事

年々、年賀状を書く人が減ってるせいか
昨年はTVのCMをしたり、コンビニなどあちこちで年賀状を売ってたよね

確かにめんどくさい面もあるけど、貰ったらやっぱり嬉しいし、
年賀状には一言だけコメントを書くようにしてるから
その人の事を思いながら書くし

昔から続いている日本の伝統行事を、やはり守っていきたいと思うしね^^

といっても、ここ最近知り合った方々とは、FB等ネットで繋がってたりもするので
知り合い全員に年賀状を書いてるわけではないけれど

年賀状は、家族の写真など載せたりすることもあって
かなりプライベートなものだったりするので、
これから出会う方たちには、もしかしたら書かないかもしれないなぁ。。

今回数枚年賀状が宛先不明で帰ってきた。
何枚かは、私が住所録の変更するのを忘れてたんだけど

連絡が途絶えてしまった友人は、ちょっと残念だったりする。
でも、ここ数年年賀状だけのやり取りしかない関係だったら
整理されても仕方ないよね・・

そう思うようにしたいと思います。

FBも繋がった人数がかなり増えてしまって、そんなに数を増やそうと
思っていたわけではないだけに、実は少し戸惑ってるのよね

近況を知りたい友人たちの情報が埋もれてしまって
探しに行かないと見れないのは、本当に不便。

特定の友人のHPやブログだけをお気に入りに入れて見るような
昔の方式に戻りたくなってるのよね

なので、これからはFBは、ちらっとしか見ないかもしれない
コメントやイイネをしなかったら、そのうち忘れられてしまうかもね。

まぁそれでもいいかも。

繋がりたい人だけは、きっと繋がってくれると思うから(*^_^*)

LINEをやってないので、FBはメールが便利だったりする点もあるので
それは最大限に利用しようと思う。
それと音楽活動の宣伝や作品発表は今まで通りすると思うけどね。

年賀状や手紙のようなアナログな部分は
これからも忘れないようにしたいな

そんなことを思った七草粥の1日でした^^

Torii


| | Comments (2)

January 06, 2015

2015年明けました☆

新年あけましておめでとうございます

年末年始は夫の実家、2日から宮崎の私の実家に今年も
帰ってました。

毎年同じように過ごしているお正月・・
でもこの穏やかなお正月も、永遠というわけではないんですよね。。

親が元気でいてくれることの幸せ
帰る場所がある幸せ

いつまでも続いてほしいと願うばかりです

年末はカウントダウンのLIVEもあちこちで行われていて
私は一度も行ったことはないけれど

のんびりと家族と一緒に過ごすこの時間を
とても幸せに思ったりしています

皆、どんなお正月を過ごしたのかなぁ~

今年のおみくじも昨年と同じ『末吉』でした。

2年続けて大吉を引いた年もあったけど
浮かれないように、気を引き締めなさいと
きっと神様が言ってくれてるのでしょう。

昨年のお正月は

純粋な気持ちと共に進化していきたい  

と言っていたけど(昨年のブログはこちら

今年は

普通の中に夢を見つけて歩んでいきたい

ということにしておきます

今年もどうぞよろしくお願いします


2015nenga2


2015nenga


| | Comments (0)

« December 2014 | Main | February 2015 »