« August 2014 | Main | October 2014 »

September 2014

September 30, 2014

甘い記憶を呼び覚ましたくて。。

ジャズを歌い始めて、2年程経ったけれど
レパートリーはまだそんなに増えてないし
最低でも50曲程はスタンダードナンバーを
歌えないとジャズシンガーになれない
と聞いてるので、まだまだ先は遠いけれど

マイペースに、まずは自分が好きな作品から
自分のモノにしていきたいと思っていて。。

聖子ちゃんの『Sweet Memories』は
特によく歌っていたわけでもなかったけれど

ジャズを歌い始めたことによって
この作品の素晴らしさを再確認して、歌ってみたいと
思うようになって

ジャズセッションや初めてのジャズLIVEなどで
歌わせてもらったりして、少しづつ自分に馴染ませて
ようやく私らしく表現できるようになったかなと
思ったりしてます。

聖子ちゃんカラーの強い作品かもしれないけど
EMIKO Coverでも良かったら聴いてみてくださいね☆

音源はこちら

この作品の作曲者の大村雅朗さんって、46歳という若さで
亡くなってたんですね・・

八神純子さんの作品では編曲者として
名前をよく見ていた方で

『みずいろの雨』
『想い出のスクリーン』
『ポーラー・スター』
『パープルタウン』
『Mr.ブルー ~私の地球~』

聖子ちゃんの作品でも、有名な曲のほとんどは
編曲されています。

『青い珊瑚礁』(編曲)
『チェリーブラッサム』(編曲)
『夏の扉』(編曲)
『白いパラソル』(編曲)
『野ばらのエチュード』(編曲)
『SWEET MEMORIES』(作曲・編曲)
『時間の国のアリス』(編曲)
『ハートのイヤリング』(編曲)
『天使のウインク』(編曲)
『ボーイの季節』(編曲)
『櫻の園』(作曲)遺作。後に松本隆が詞をつけたもの。
『Caribbean Wind』
『真冬の恋人たち』 6th album Candy 収録曲(作曲・編曲) 他多数

この『Sweet Memories』は編曲だけでなく作曲も手掛けられていた
貴重な作品なんだと思うと、ますます感慨をこめて歌いたいと
思いました。

そしてPVを制作しました。

以前女性カメラマンに撮影してもらった秘蔵写真(?)等を
盛り込んでみました。
自分の写真を入れ込むことは、ナルシストだと思われやすいですが
自分を素材に使うのは、一番手っ取り早いので
作品制作の手段だと思って頂ければ幸いです。


| | Comments (2)
|

September 24, 2014

マナーについて

先週末は音楽仲間たちのLIVEにお邪魔させてもらったりして
楽しい時間を過ごしたのだけど

LIVEを観る時のマナーって、意外と軽く思われてるのかな・・
3組程出演する出演者たちは、それぞれのバンドのLIVEを
盛り上げていくか、準備などで待機しておくかだと思うけど

演奏者たちを無視して
大きな声でしゃべってる人がいて
せっかく、ゆったりと聴いてるのに・・と不快な気持ちになったり
歌ってる人が集中できなくなるんじゃないか心配になったりね

以前私も同じ経験をした事があって、共演者のお客様に
酒クセが悪い人がいて、それはそれは大きな声で
しゃべりまくっていて

私は途中でLIVEを放棄したくなる程、悲しい気持ちになったっけ・・

お仕事としてレストランなどで歌ったりするBGM代わりでの出演だったら
仕事だしと割り切れるけど

知り合いや友人たちに聴いてもらいたくて、やってるLIVEを
台無しにされるのは、ほんとに嫌だなと思う

なかなかワンマンLIVEなどできる身分じゃないので、
何組かのバンドと一緒に出演するのだけど
出演者たちは当然のこと、お客になった場合は
聴く気がなかったら、出た方が懸命だよね

人として最低限のマナーは守りたいものです。

ちょっと愚痴みたいになってしまいましたsweat01


この絵はスペインのとある街の風景模写
4号サイズの用紙に、軽くエンピツで描いた後、ペンでなぞって水彩で描きました。
ペンタッチは、迷わずサクサク描くのがコツですね^^


Spain201409


| | Comments (6)
|

September 20, 2014

もっと幸せに♪

若い頃は、我儘で自分勝手な部分がとても多かったと思う

今でも、そんな部分はまだあるけれど

幸せにしてほしいとか、幸せになりたいだとか
自分本位でモノを見たり、考えたりしてたけど

歌で表現して、LIVEしたりするようになって
聴いてくれた人が、何かを感じてくれたり
幸せな時間をありがとう!なんて言ってくれたりすると

私が幸せに感じる時はこんな瞬間なんだと
思えるようになって

こんな私でも、人を幸せにすることができるのなら
もっともっとしてあげたいと
強く思うようになった

幸せは自分で探せば 必ず見つかるもの

これは、Misty Blueの『Oh Year!~この地球(ほし)に生きて』の詞の
一部だけれど

人任せではなく、やはり自分で見つけていくことに変わりはないけれど

感覚を研ぎ澄ましてさえいれば、ささやかな幸せはあちこちに
ころがってるんだよね

それに気づくことが大切でもあるんだけどね。
以前こんな記事を書いてました。

先の人生が段々短くなってくるから、余計に楽しい時間を過ごしていかないと!

先日のLIVEに来てくれた作詞家の星野美咲さんが、素敵なメッセージを
残してくださいました。
とても嬉しかったです。どうもありがとうshine

O0480048013069644996


今度は10/5にMisty BlueのLIVEがあります。
このLIVEが終わったら、来年の春頃までMisty BlueのLIVEは
お預けして、創作や出来たらレコーディングとかしたいと
思っています。

LIVE案内はこちら

| | Comments (0)
|

September 16, 2014

Misty Blue 名古屋初LIVE 無事終了!

9月の3連休の中日(なかび)の9月14日は
気持ちのいい好天に恵まれましたsun

名古屋でLIVEをしたいと思ったのは、
昨年、名古屋駐在時代の職場のOB会に誘われて
久しぶりに名古屋を訪れた時の帰りの新幹線の中だったと
思います。

たった2年程しか暮らしてなかったのだけど、その2年は
とても濃密なもので、楽しかった記憶しかない程
パラダイスな日々でしたshine

そんな頃があったことすら、年月が経ちすぎて忘れていたのだけど
それを思い出させてくれたことへの感謝の気持ちもあったり
私がまた名古屋に行きたい口実を作りたかったりで

まず、どうやってLIVEをするかということ

名古屋在住の音楽仲間たちと一緒に
イベントみたいにしてもいいなと思ったのだけど、
それが難しかったので、いい感じのLIVE HOUSEを紹介してもらいました。

駅jから近くて音響もなかなか良いと評判の
NAGOYA TAURUSさん

まずはメールでコンタクトを取り、いろいろとメールのやりとりを
させて頂いて、ブッキング形式でやって頂けることになり、
しかも、今まで無かった60分枠というのを新設して頂いたりと
とても献身的で親切な店長さんで、とてもありがたかったです。

■セットリスト

①DRIVING BOY
②引き潮
③Rainy Memory
④月の涙
⑤Mellow Night
⑥Oh Year!~この地球(ほし)に生きて~
⑦Lonely Lady
⑧Pueple Twilight

encore~
Honesty

今回のセットリストは、メンバーたちと一緒にいろいろと考えて
作りました。

いかにお客様たちに飽きがこないように、選ぶか
セットリストは結構大切なんだと、今更ながらに実感しました。

MCの入れ方にも少しこだわって、syamada氏(Ba.)にもトークに参加して
もらって、少し違う空気を出してみたり

メンバーたちと一緒にMisty Blueを創っていく感じが
とても嬉しくて、私はずっと幸せな気分に浸っていました。

今回のLIVEの為に、ワンコインCD(5曲入り)を持っていったら
結構買って頂けて、更に幸せな気持ちになりました。

お客様たちから、「楽しい時間をありがとう!」とか
「You Tubeで観るより生LIVEはやっぱり違う!」とか
「全国ツアーやってよ!」とか

嬉しい言葉をたくさん頂けて、私たちがお客様たちを幸せな
気持ちにさせないといけないのに、私がこんなに幸せになって
いいのかな・・という感慨にふけってしまいました^^

素敵なメンバーに囲まれていいなぁ~という声も頂きました。

はい!ほんとに今幸せですheart01

でも、ずっと順風満帆だったわけではなく、こんな風に思えるようになるまでには
本当にいろいろな事があったし、バンドを組んだ経験がある方なら
きっと理解してもらえると思うけれど

バンドは1日にして成らず

なんですよね^^

長年積み重ねてきたことが、ようやく形になってくるというか

熟成したワインがようやく美味しくなってきたような
そんな気持ちを、今やっと味わえてきたような・・

この幸せな気持ちが、できるだけ長く続くといいなと思うけれど
この先どうなるのか、全くわからないので

1日1日を大切にして、できるだけ精力的に作品を制作したり
活動したりしていけたらいいなと思います。

この日の為に、スケジュールを空けて来てくれたたくさんの友人や仲間たち、
ほんとにありがとうsign03

遠方から駆けつけてくれた友人、ほんとにありがとうsign03

初めて観てくれたお客様たち、ほんとにありがとうございましたsign03

対バンしてくださったVintage Shoesさん、お疲れさまでした^^

親切な対応で、Misty Blueのステージを盛り上げてくれた
NAGOYA TAURUSのスタッフの皆さま、ほんとにありがとうございましたsign03

また名古屋でLIVEできたら、いいなぁ~shine

Misty Blueのメンバーたちも、私を含めて高齢化してるので
健康だけは気をつけないとね(笑)

名古屋の皆さま、また逢う日まで~~shine

clover作詞家の星野美咲さんが素敵なLIVEレポート書いてくださいました^^

こちらです

1659780_2105534542_247large


10616441_10202389756040453_60093486


10703835_10202389756760471_70536272


10689820_10202389757240483_73177498


10013525_10202389757000477_45837722

| | Comments (2)
|

September 13, 2014

Misty Blue 名古屋出陣!

Misty Blue 名古屋LIVEが明日にせまって参りました!

初名古屋LIVEはどんな感じになるのか、今からワクワクしてますheart01

お天気もよさそうだし~~shine

NAGOYA TAURUSさんは、地のりもよくて、音響もよくて
とてもいいLIVE HOUSEだと名古屋在住の音楽仲間が
紹介してくれて^^

今回なんと時間貸しではなくブッキングLIVEなんですよ~~!!

対バンは、アコギの男性デュオのVINTAGE SHOESさんで
なんとツーマンLIVE☆

いいLIVEになるように、頑張ってまいりますshine

Misty Blue バンドLIVE

■日時:2014/9/14(日)
■開場:18:00
■開演:18:30
■料金:2000円(Drink代別)
■場所:NAGOYA TAURUS

〒460-0005 名古屋市中区東桜2-21-13 グリーンシャトー東桜5F 
(CBC斜め向かいのコンビニDailyの上)
TEL 052-931-9721
http://www.nagoyataurus.com/top-j.html

10544478_671897516220091_450099334_


| | Comments (3)
|

September 07, 2014

土曜パラダイス劇場ゲスト出演!

中之島花子プレゼンツ『土曜パラダイス劇場』 at Doors in Heavenに
ゲスト出演させて頂きました。

中之島花子と渋皮ボーイズというバンドのLIVEは
昨年初めて観させて頂いたのですが

昭和歌謡をジャズやブルースやレゲエ等にアレンジして
表現する素敵なバンドで
毎回女性ボーカリストをゲストに呼ぶというのが恒例だとのことで
光栄なことに今回私を呼んで頂きました。

そんな光栄にちゃんと応えたいと思いました。

中之島花子というお名前は、勿論ステージネームなんだけれど
せっかくなら私も芸名というものをつけてみようかと思い

芦屋川うらら という名前を自分でつけました。

うららという名前は、高校時代に小説等を書いていたころ
使っていた『春うらら』から取ったのだけど
芦屋川というのは、神戸っぽい名前にしたかっただけのことhappy01

中之島花子さんといえば、ボーカリストだけでなく女優さんもやってるので
どことなく小芝居みたいなものを取り入れてみたくて
芦屋川うららというイメージ像を勝手に自分で創ってみました。

EMIKOの双子の姉で芦屋の山手在住(芦屋とは高級住宅街で有名)
夫は外国に出張などの多い会社の役員
女王様きどりで高飛車な態度をとる、ちょっといけ好かない嫌な女

朝ドラ「花子とアン」の女学校時代の白蓮をちょっとイメージしてみたのですが
その役になりきって登場し、MCの合間にツンツンとした感じでトークするみたいな感じ。

そのお話を花子さんたちにお話したところ、適当にいじって
くださるとのことで

芦屋川うららの鮮烈なデビューとなりました(笑)

肝心の歌ですが

みずいろの雨とUFOをジャズ風にアレンジしたものを歌わせて
頂きました。
UFOは中之島花子さんと一緒にね^^

自分でイメージを創ったものの、ちゃんと役になりきれるか
正直不安もいっぱいあったけれど

花子さんの絶妙ないじりと
温かいお客様たちのおかげで

とても楽しかったと言って頂けて、とりあえず成功して安堵しました。

10685180_1609959679231164_182156681

またどこかでこの役を出してもいいかなとも思うけれど
結構疲れたので、しばらくは封印したいかな・・・sweat01

そしてそして共演者の皆さまたちも最高に楽しい共演者たちでした。

■Are You Sexeperience?(セクペリ)

女性ばかりのブルースバンド。
セクシーなLaylaさんの胸元に、私もつい目を向けてしまったけど
本格的なブルースを聴かせてくれて素敵でした^^

■BiColor

お馴染みのtetsuさんとのりちゃんのユニット
のりちゃんの洋服をステージ上で何度も衣装替えをして
観客を笑わせたりするパフォーマンスは今回も更にパワーアップしてました。

LIVEタイトルの『土曜パラダイス劇場』は、私もすっかりパラダイス気分でした。

ゲストに招待してくれた中之島花子と渋皮ボーイズさん、ありがとうございましたsign03
観てくださったお客様たち、ほんとにありがとうございましたsign03

共演者の皆さま、Doors in Heavenのスタッフの皆さま、お疲れさまでした。


10653699_542931535853693_1377504576

10676299_699925183420746_6894679214


Img_3212


| | Comments (4)
|

September 05, 2014

海外のサイトに出演?

You Tubeが全世界に配信されてることは
わかっていたけど

YouTubeに登録してる名前で検索してみたら
私の制作した映像が、海外のサイトで知らない間に
配信されていたことを知りました。

これはロシア語でしょうか?

■ALL OF YOU
http://serial5.ru/watch/Sr8TNon4zOI/all-of-you-emiko.html

これはどこのサイト?
■春の予感 等
http://www.musicaengoogle.com/videos/ive-been-mellow-rqlsrramu7ipsqo.html

■たぶんタイのサイト
冬 
http://m.videos.vietgiaitri.com/Music/phim-video-clip--id.FiOc-oyG6GA.vgt

たぶん怪しいサイトではなくて、音楽を紹介してくれてるだけだと思うけど
知らないところで、自分の歌が聴かれているのは、嬉しくもあり
ちょっと怖くもなるのでした。

さて、明日は素敵なバンド、中之島花子と渋皮ボーイズのLIVEに
ゲスト出演させて頂きますshine

テンション上げ上げのupキャラに扮してみようと思ってます。
何と言っても初めてのことなので、どうなるかわからないけど
何でもチャレンジが大切ですよね!

Nail201409


| | Comments (5)
|

« August 2014 | Main | October 2014 »