« February 2014 | Main | April 2014 »

March 2014

March 30, 2014

4月LIVE Information と遠征LIVE

今日は1日大雨なんでしょうか・・
せっかく咲きかけた桜が、この大雨で散ってしまわなければいいんだけどsweat01

さて明後日から4月。新年度ですね。
消費税も引き上げられます。
少しでも経済効果が上がればいいですねup

2月、3月はセッション等で歌わせて頂く機会はあったものの
LIVEはしてなかったけど、4月になんと3つもLIVEの予定があります。

tulip花のLIVE

■出演  山村いつか vo. 土井亮 p
真木 毅 Bs.  ロベルト・カジヤ per.

■Special Guest 南里沙(Choromatic Harmonica)

■特別出演 A&D MUSIC Vocal class

杉本マイ(JESSE) EMIKO 水谷華奈 藤井希子      

★日時 4月6日(日) open15:30 start16:00

★場所 元町スタジオ ARTRIUM(アートリウム)

078-331-3617

http://www.office-cs.net/studio_about.html

★charge ¥2000(別途ドリンク)

私は2曲程歌わせて頂きます^^春にぴったりな曲をお届けする予定ですheart01
今回はクロマチックハーモニカプレイヤーの南里沙ちゃんがゲスト出演してくださるので
とても素敵に盛り上がると思いますので、神戸方面の方、よかったらいらしてくださいねnote

Hana406jpg

wineEMIKO 初JAZZ LIVE

■日時 2014/4/18(金)
■Open 19:00/ Start 19:30
■Charge 1000円(Drink代別)
■Place 四ツ橋Beatles
http://www.km-beatles.com/index.html

★出演
Vo.EMIKO
Pf.上田美保
Ba.山内諭
Dr.宗友宏武
Gu.荒木章友

昨年から参加させて頂いていたジャズセッションで出会った
素敵なミュージシャンたちと魅惑の時間をお届けしますheart01
一部はLIVE、二部はセッションタイムですので
演奏したい方は楽器、歌いたい方は楽譜持参で是非お越しください♪

2014418jazzlive


cherryblossom『春ノ日 天満ニ宴スル』(はるのひ てんまに うたげする)

ゴージャスでキュートでポップな3バンドによる夢の饗宴!

■日時:4月26日(土)

■開場:12:30 開演:13:00

■場所:天満Raw Tracks
http://www.rawtracks.jp/home.html

■料金:1500円(Drink代別)

■出演:Anything Goes/Misty Blue/赤坂タカシとニューコパカバーナ

個性豊かな出演者たちでお届けしますsign03楽しいひと時を
是非一緒に過ごしましょうshine

20140426_2


そしてまだまだ先ですが、9/14(日)に名古屋で初LIVEをすることになりましたsign03
いろんな方々に会っておかなければって思う気持ちがとても強くなったこともあって
思い切って決断しました。
愛知県周辺にお住まいに方々にお会いするのを楽しみにしていますshine

| | Comments (0)
|

March 26, 2014

強くなりたい

気は強い方だし、結構強がりな方だけど

でも心は全然強くない

身体も丈夫で強いってこともない

健全な肉体は健全な精神から宿る っていう言葉があるように

病は気から っていうように

全ては強い心を持った人が、長生きしたり元気でいれるんだよね。。

通常の特に大きな変化もない日常なら、全然大丈夫だし
私に鬱病を無縁でしょうなんてこともよく言われるけど

親しい人、身近な人、大切にしてる人が、突然いなくなってしまったりした時の
衝撃は、私にとってはかなり重くて、立ち直るのにかなり時間がかかると思う

8年前の父との別れ
難病を患っていたから、父としては楽になったんだなと思うことで
どうにか平常心に持っていこうとしたけど

数か月は結構辛かった

そして先日知ったPhotoPemer 真琴さんの訃報
彼女とはネットを通じての知り合いだったけど
彼女の作品をとても好きだったし
私の楽曲のPV作品にもどれだけたくさん使用させて頂いたことか。

時には、こんなイメージの写真が欲しいとメールでお願いしたこともあって。

彼女はいつも快諾してくれて、それはそれは素敵な写真を撮ってくれた。
彼女の訃報はとてもショックだった。

そんなに会っていたわけでもないのに、作品の力というものはかなりの影響力が
あるんだと思った。

誰かとの別れがこんなに悲しいのなら、私自身あまり長生きして
誰かを見送る立場になるのなら、誰よりも先に旅立ちたいとさえ思ったり・・

精神的に強くなるには、どうしたらいいの?
誰か教えてください。

真琴さんが、私のイメージで撮ってくださったこの写真は
『さくら証書』というPVの中で永遠に生き続けます。

D0006718_20281782

| | Comments (2)
|

March 21, 2014

哀悼 Photo Poemer 真琴さん

静岡在住のフォトポエマー真琴さんが亡くなっていたと
聞いて信じられない気持ちでいっぱいです。

しかも亡くなって1年だなんて・・

最後に言葉を交わしたのっていつだったんだろう

彼女との出会いは、かれこれ10年程前だったのかな

その頃は、まだネットで知り合った人たちとの交流がさかんで、いろんな人が自分で
個人サイトを運営していて、私も自分の『EMIKOの部屋』というページを作ったし、お互いの掲示板で書き込みなどしながらの
おしゃべりを楽しんでいたのよね

私は、リアルな世界では人見知りをしない方だけど、ネット上では
結構用心深くて、友達作りにはそれほど熱心では
なかったけれど、真琴さんは、そんな中数少ないネットで知り合った友人の一人でした。

いつも優しい雰囲気の写真を撮って、その写真と共に紡ぐミニポエムの
素晴らしかったこと

彼女の写真や言葉にどれだけ励まされて、どれだけ勇気をもらったことか

時々ふらっと私のブログに訪れては、コメントを残してくれたりしたのに
最近、『Twinkle~キラキラひかる』という真琴さんの
ブログの更新もないなぁと思ってはいたんだけど

でも、結構忙しくしてるってことをメールでくれてたから
忙しくて更新ができてないんだとばかり思ってたのに・・

もう彼女の優しい写真や言葉に触れることができないなんて

TokyoLIVEにはまた絶対行くからねって言ってくれたのに
叶わなくなってしまったなんて

今日は彼女との思い出をここに記したいと思います。

2006年のMisty Blueの東京LIVEに来てくれた時の真琴さんのレポート

真琴さんのお写真を、一部をPVに初めて使わせて頂いた時の真琴さんのレポート

Misty Blue初アルバム『Sweet Memory』のレビュー

そのレビューで真琴さんがMisty Blueの作品の中で一番好きだと言ってくれた
『SA・YO・NA・RA~新しい旅立ち~』

■真琴さんが届けてくれた写真から生まれた詩のコラボ作品

桜咲く季節に・・(2006年5月)

心の中の忘れもの(2006年7月)

離さないで・・(2006年7月)

■真琴さんの写真をお借りして制作したPVたち

Lovin'you

Rainy Memory

恋しくて・・

Letter Solitude あなたへ

Message~2011.3.11から見えたもの~

Naturally

さくら証書

春色気分

オレンジ

■真琴さんが掲示板に届けてくれた写真たちの一部

http://homepage3.nifty.com/mistyblue/specialthanks2007.htm

まだ他にもいろいろ彼女との思い出があったと思うけれど
今思い出せることだけを書き記しました。

私が写真に興味を持ったのも、真琴さんのおかげ

真琴さんから買わせて頂いた詩集と2013年のカレンダーは
これからも大切な宝物です。

真琴さん、どうぞ空の上でも大好きだったカメラを持って
写真を撮ってくださいね・・

ご冥福をお祈りします。

Makotophoto


| | Comments (4)
|

March 17, 2014

オトナのLOVE SONG

私が八神純子さんを敬愛していることは、
私のブログを読んでくださってる方は知ってると
思うけれど

彼女が生み出す作品のひとつひとつが
本当に素晴らしいと思い

私にとっては神のような存在でもあるけれど
少しでも近づきたくて
時々彼女の作品をカバーさせて頂いています。

2012年の終わり頃に、彼女のLIVEで
ピアノ1本で弾き語りされて
当時、書き下ろしたばかりだと言っていた
『約束』という作品。

恋愛は若い人だけのものではなくて
オトナにはオトナにしか味わえない恋愛もあるのだと

そんなオトナに贈るラブソングだとMCで仰ってました。

初めてこの作品に触れた時の感動は
今でも忘れることが出来ません

このドラマチックな作品をようやくPVにすることができました。

ちょっと季節はずれではあるけれど、よかったら観てくださいねnote

http://www.youtube.com/watch?v=RtlQ57729jg&list=UUwSs0_aaLBwRf_pmMCeTyvw&feature=share

ちなみに2年前に公開した八神さんの作品 『さくら証書』は
ご本人から直接コメントを頂けて、ほんとに感激でしたshine
『約束』もコメント頂けたらなぁ~と秘かに願ってますheart01


| | Comments (2)
|

March 15, 2014

マスメディアの恐怖

STAP細胞の権威として注目された、若き理系女子の小保方晴子さんが
疑惑報道で窮地に立たされている。

ノーベル賞が取れるかもしれないと期待されたり
美貌の持ち主でもあり、彼女の出現で
これから才能ある理系女子がたくさん
出てくるかもしれないとまで言われていたのに・・

故意にやったとなれば、問題だと思うけど
あまりよく調べもせずに、スクープしたマスコミ報道にも
責任はあると思うのよね

マスコミの勝手な報道で、イメージが作られてしまうのは
とても恐ろしいことだと思うし。

昨日、某セッションで歌わせて頂いていたら
マスコミ関係の方がお客様にいらしていて

「TVに出演できるか否かは、プロデューサーの目に止まるかどうか次第なので
何なら紹介しましょうか」的な事を仰ってくださったけれど

20年程前なら、私ももっとギラギラと野心的なところもあったかもしれないけど
今の世の中は、SNSやブログやYou Tubeまであるので
昔のようにTVやラジオに出演しないと発信できないわけではないので

「今のままで十分楽しませて頂いてます」とお返事したのだけどねhappy01

まぁお酒の席でもあったし、本気ではないにしても
お言葉をかけて頂いたことは嬉しかったなぁheart01

マスコミは、いい時にはちやほやして、悪くなったら完全無視らしいので
怖いなぁとつくづく思う。

TVや新聞など、私も多いに利用してはいるけれど
報道の信ぴょう性については、自分でちゃんと判断できるようにしておかなければ
と思うのでした。

Snowturip


| | Comments (2)
|

March 10, 2014

あれから3年

明日は、忘れもしないあの忌まわしい大惨事から3年

あっという間に月日は流れているようだけど
実際、まだ避難生活していらっしゃる方々はたくさんいるわけで

復興もまだほとんど進んでないという

私たちに出来ることは、この事実をけして忘れないで
語り継いでいかなければならないし
風化させないように 霞んでいかないように
しっかりと記憶にとどめておくこと

いつも毎日思う必要はないけれど
忘れてはいけないということ

天災は忘れた頃にやってくると言われるから
けして忘れなければ やってこないということかもしれないから

私にできるささやかなこと

昨年末 震災チャリティアルバムの寄付をようやく出来たこと
CDを買ってくださった方々のおかげです。
こちらがあしなが育英会からのお礼状です。
ご協力頂いた皆さま、ほんとにありがとうございました。

Ikueikai

今は自分にもあまり余裕はないけれど
また余裕ができたらチャリティ活動もやっていこうと思います


| | Comments (2)
|

March 09, 2014

女性画

子供の頃から絵を描くことと歌うことが好きだった

絵は、チラシの裏などによく描いていて、母が言うには
ブツブツ何か言いながら描いていたらしく
おそらく、何か自分の中でイメージを描きながら描いていたのだと思う

そして描くスピードがとても早かったらしい

それは今でもそうなんだけど、おそらく雑な性格なんだろうなぁと
思う
緻密さが自分にあるとは思えないし、あるのは大胆さと物怖じをしないこと

絵には性格がよく出るよね

私がマンガ絵じゃない本格的な絵を描きたいと思ったのは
仙台在住の画家の友人、東山紅都さんことkotoちゃんが描く
何とも柔らかいソフトタッチな作品を見て
絵描き魂に灯がついたのだけど

何枚もたくさん描く時間があるわけではないので、
描く時はとにかく集中して描く

今のところは、それに尽きます

子供の頃は、マンガタッチの絵を描くことが大好きだったけど
写実的な絵には、それは通用しないので、人物画というのは
とにかく難しいと感じる

でも、いつかkotoさんのような絵も描きたいし、カシニョールのような
個性的な女性画を描けるようになりたいと思います。

これは8号サイズに色エンピツとパステルで描いてます。
やはり顔の部分が上手く描けなくて、満足いけるものでは
ないんだけど、一応記録として。

Lady201403


| | Comments (2)
|

March 08, 2014

昭和のドラマ

後ろは振り返らないタイプだけど

昭和の歌やドラマはやっぱり好きだなぁと思う

それはノスタルジィなのかもしれないけど、けしてマイナスな
ことではないと思うのよね

BSプレミアムで山田太一氏が脚本を手掛けた
『男たちの旅路』をやっててね~

昔見てたと思うんだけど、結構忘れてたなぁ

鶴田浩二、水谷豊、桃井かおり等が出てるんだけど

鶴田浩二が50歳くらい、水谷豊と桃井かおりが20代前半だから
30年以上前の作品だと思うんだけどね

テーマソングはミッキー吉野が手掛けていて、それもどことなく
心に残る感じだし

何がいいって、男たちが何だか皆かっこいいのよね

どことなく不器用なんだけど、男気があるっていうか、

今の若い男の子たちは、草食男子などと言われていて
確かに可愛いんだけど、男の子っていう感じだけで
「男」じゃないっていうか

そうなのよ~私、男気のある男がきっと好きなのね

山田太一氏は、ほんといいドラマを書くわ

『ふぞろいの林檎たち』も、ほんと面白かった

そんな昭和のよき時代に発表されたドラマを、平成に生まれた人たちは
どう感じるのかなぁ

昭和に生まれて、昭和に育ったことを幸せに思った時間でしたheart01

| | Comments (0)
|

March 07, 2014

噂の女

LIVEが無い間は、少しばかり読書の時間をとるようにしてます。

今回もまた大好きな奥田英朗氏の作品。

●中古車販売店の女

●麻雀荘の女

●料理教室の女

●マンションの女

●パチンコの女

●柳ケ瀬の女

●和服の女

●檀家の女

●内偵の女

●スカイツリーの女

と、全て其々の女のコトを書いている短編小説だと思いきや
糸井美幸という魔性の女に繋がっていくものだった。

随分前に読んだ有吉佐和子の「悪女について」という小説も、すごく面白かったけど
その小説を彷彿とさせるような切込み方で、女性が主人公モノは
結構好きなのよね

彼女に関わる男性たちの不審死、しかもその男性たちはお金持ちで
たんまりと彼等のお金を奪っては、次から次へと男性を乗り換えていく。

けして美人ではないけど、男好きのする風貌で、だからといって女性から
嫌われているわでもなく、逆についていきたくなるような不思議な魅力を持つ
女性に描かれている。

犯罪の匂いもして、悪女さながらなんだろうけど、読み進むにつれて
悪い男性たちを処罰していく、女性にとっては正義の味方のように
思えてくる文章表現は、まさしく奥田英朗マジックといっても
過言ではないと思う

男性諸君!こんな女性に騙されないように^^
あ、お金が無い人は大丈夫だと思います(笑)
51dju3jlkl__sl500_aa300_


| | Comments (0)
|

March 03, 2014

女の子だった頃

今日は桃の節句

お雛祭りの日

大きなお雛様の前で、すました顔して写真に写っている私

妹が生まれてからは、妹とふたりで写してもらったり

親からの愛情をたっぷり注いでもらったことには
ほんとに感謝してますheart01

いつ頃から、お雛様を飾らなくなったのか覚えてないけど、
大学時代など、飾った記憶がないのよね

実家の物置きにまだあるんだろうけど、どのような状態になってるかも
わからないし、私には子供もいないし、妹の子供は男の子だし
しばらく飾ることはないのだろうけど

今日のTVニュースで、最近子供などが巣立ってしまったり
あるいは、独身の女性がお雛様を買っていくケースが増えているのだという

お雛様のお顔を見てると心が和むとかで
確かに優しいお顔してるものね

ほとんどの女の子は、子供の頃人形遊びをしたものだし
人形に関わることは多かったわけで

私も最近、子供の頃に好きだったことをまたいろいろやっているし

PC画はマウスで描く分、描きにくいし、迷っていては進まないので
何も考えずに描く気持ちが、無邪気だった子供の頃のようで
最近、時々そうやって秘かにどこか少女帰りしてます(笑)

けして幼稚な精神になったのではないですよ^^
これからは、容姿共に衰えていくわけですが
ココロの片隅に、女の子だった頃の部分をどこかに
残しておきたいだけhappy01

今日は、そんな女の子だった自分を思い出した日でしたshine

Ohinasama2


| | Comments (0)
|

March 01, 2014

失敗体験こそ大事

オリンピック女子フィギュアで、多くの人たちに感動を与えた
浅田真央ちゃんの演技。

何が起こったのか、本人さえわからなかったと言っていたし
その時の心境はいかほどのものだったか
本人以外には、おそらくわからないことだと思うけど

それでも、その失敗をバネして素晴らしい成功をもたらしたことは
本人の意識の凄さだよね

失敗は成功のもと

おそらくこの諺は全世界にも通用することだろうし
先人が言っていたのだから、間違いないと思うしね

70年代に一世風靡した甲斐バンドの甲斐よしひろ氏が
某新聞の取材記事で、

成功したLIVEの記憶はすぐに忘れて
失敗経験をしたLIVEのことだけ、覚えておくことにしているとか。

成功体験の残像が残っていると次に必ずこけるから
成功は何も教えてくれないけど、失敗は
いろいろなことを教えてくれる

さすが大御所は言うことが違うなぁ

私もね、明るい人間だと周りから思われてるけど
ほんとはね、そうでもないのよね

結構落ち込むときは、とことん落ち込むのよ

私のことをよく知ってくれてる人にしか
気付かれてないかもしれないけど

落ち込むことは、その時とっても辛いけど
しっかり受け止めておこうと思うし、今度は絶対いいものにしようと
思う前向きな気持ちが、私を奮い立たせてくれてるのかな・・
後ろ向きではないことは確か。
後ろを振り返っても何も起こらないことはわかっているから。

今日は、失敗経験をしたことがある曲を、録音しに行きます。
いい音が取れるといいんだけどなぁ

私の春がちゃんと来るように頑張ってきますshine

Spring2

| | Comments (0)
|

« February 2014 | Main | April 2014 »