« December 2013 | Main | February 2014 »

January 2014

January 29, 2014

小さいおうち

山田洋次監督作品は、本当にたくさんあって
好きなんだけど、実はそれほど見てるわけじゃないのよね・・

シリーズものになっている「男はつらいよ」や「釣りバカ日誌」は
見たことないし。

「隠し剣、鬼の爪」
「たそがれ清兵衛」
「武士の一分」
「母べえ」
「おとうと」

これらは観ました。

どれも本当に素晴らしい作品。

山田監督作品には、日本人が忘れかけている
「ロマン」を漂わせてくれるのよね

彼の作品に登場する女性たちが皆、ほんとに素敵でheart01

先日公開になった「小さいおうち」は
昭和の良き時代背景の中で起こるちょっとしたできごとを
官能的になるわけでもなく、でもどこかときめかせるような
描き方をしていて

でも、少しせつなくて、やさしくて

人間描写が温かくて

若奥様役の松たか子が、とても魅力的だったし

女中役の晩年の賠償千恵子も素敵だった

「隠し剣、鬼の爪」に出てくるキャストと、結構だぶってたけどね

この映画は、大人の映画かなぁ
おそらく10代の若い人が見ても、この何ともいえない大人の機微を
感じ取ることができないような気がして

最近、年のせいなのかな

ハリウッド映画にあまり興味がなくなって

じんわりとくるような、こういった邦画が好きになってきた

オススメの映画ですshine

この映画のオフィシャルサイトはこちら

Img_2571

| | Comments (2)
|

January 25, 2014

心に響かなければ・・

たかじんさんが亡くなってから、3週間という月日が流れたけど

大阪のローカル局では、追悼番組などやっていて
改めてほんとに惜しい人を亡くしたと思った

どうして、亡くなってからその価値に気づくことが多いのだろう

巨匠といわれる画家たちも、亡くなってから絵の価値が
生まれるという

どうして生前に気付かないのだろう・・

おちゃらけたトークなどしていても
歌うと、一瞬にしてその世界を創りあげる

たかじんという人はそんな素晴らしい人だった

どうしてこんなに心に響くんだろう
どうしてこんなに心に沁みるんだろう

私も人の心に響かせる歌い手になりたいし

そんな作品を制作したい

この映像は、今はもうこの世にいない桑名さんや三宅さんも
出演していて

涙なしでこの映像は見れませんでした。。


| | Comments (0)
|

January 23, 2014

ちょっと分析してみた

よく「人は見かけによらない」って言うけど

それって第一印象のことを言うんだよね

第一印象だけでは、人のことは決められないけど、
会ってちょっと話したら、相性が合うかどうかわかる場合もあるよね

見た目も、カッコイイに越したことはないけど
話してみてガッカリすることもあるしね

私はね、最近はどうかわからないけど、結婚する前に夫に
言われたことがあるんだけど

全くオトコに興味がないか、もしかしたら同性愛者じゃないかって。

同性愛者っていうのは、冗談で言ったんだと思うけど

就職した頃、仕事を覚えるのに必死で
周りに結構魅力的な男性たちがいたにも関わらず
目もくれてなかったのが不思議だったとか。(夫は同じ職場の同期)

何かに夢中になってる時は、あんまり周りが見えてないことは
確かにあるかなぁ

今は、殿方大好きですよ(笑)

高校時代は、勉強ばかりしてたから、オシャレにも興味なかったしね^^

それと、時たま「近づかせないオーラ」を発してるらしい。
スポーツクラブとかで、おば様たちが群れになって
話したりしてるんだけど

誰一人話しかけてくる人がいなくて

その群れに入る気もさらさらないし、全くいいんだけど

私ってちょっと怖いのかなぁ・・

でも話しかけられても、何を話したらいいかわからないしね^^

人見知りをするタイプでもないけど、誰にでも心を
開いてるわけじゃなく

どこかで殻を作ってるのよね
そんな殻を破ってくれた人と
末永く時を過ごしていく関係を築いていくのもかも。

今日は少し暖かくなりました。
明日の気温は、3月上旬くらいになるそうです。

昨夜作った豚汁、とても美味しくできましたheart01

Tonjiru


| | Comments (2)
|

January 20, 2014

妄想癖

妄想っていうと、ちょっといやらしいイメージがしますが
ほんとにそれだけの意味なのでしょうか・・

冥想って言った方がいいのかな?

でも冥想っていうと、宗教などでやるようなイメージもあって
やっぱり妄想の方が合ってるかなって。。

日本語のニュアンスってちょっと難しいよね

最近、創作意欲が湧き起っていて、2、3曲程生まれてきそうな予感がして

詞のイメージとか、いろいろ妄想したりしてたら

駅の近くで定期入れを落としたことに気付かなくて

親切なアジア系の女の子が拾ってくれて助かった^^
3か月分の定期を買ったところだったから
もし見つからなかったら、ショックも大きかったし~sweat01

時間があったら、頭の中がいつも何かのイメージだらけで

読書が全然できない

本を読んでても、他のことを考えてるから

まるで恋煩いのように

そっか・・作品制作する瞬間は恋に似てるんだわsign01

だって夢中になってるわけだから

春頃には、この恋が実ってるといいなheart01

Img_2460


| | Comments (2)
|

January 19, 2014

とても寒い日には・・

今日はこの冬一番かなという程、空気も冷たくて寒い1日でした。

こんな時期にセンター試験があるのって、何だか受験生たち可哀そうですよね・・

大阪もちらちらと雪が舞ってましたが、降り積もるということは
ありませんでした。

インフルエンザや風邪なども流行ってきて、体調管理を
しないとかかりそうで怖いですね。
私は、今のところ大丈夫ですが、人と接する仕事をしているので
油断すると危ないので、とても気をつけてます。

こんな寒い日は身体が温まる食事をとって、早めに休みたいですね。

昨年PVにした『冬』という曲は、八神純子さんの昔のアルバムに収録されてるものですが
あみんの加藤晴子さんも歌われてたことは、あまり知られてないかと思います。

どちらのバージョンも素敵なので、よかったら聴いてみてくださいね。

EMIKO Ver.

八神純子 Ver.

あみん Ver.

| | Comments (0)
|

January 18, 2014

幸せを感じる時

『幸せ』の定義なんてどこにも無いし、
人によって感じ方は様々だと思うけど

ささやかなコトでも嬉しかったり、楽しかったりと
感じることができる人が一番『幸せ』なんだよね。

『隣の芝生は青い』という諺があるけど
若かった頃は
自分というものがまだ確立してないし
自信もないから、よく人のことが羨ましかったり
妬んだりしてたなぁと思う。

自分勝手に『幸せ』の定義を決めてたりもしたかな~

年を重ねていくと、体力も記憶力も衰えてきたり
老化も進んできたりするけど

でもそれに反比例するかのように、幸せだと思える瞬間を感じるのに
敏感になってきたような気がするのよね。

それは、きっと今まで過ごしてきた年月よりも
これから先の人生が終わりに近づいているからかも
しれないからかな・・

私が生きてきた中で経験した二つの大きな大震災。
3回も経験した交通事故。
その内の一つは生死と紙一重だったこと。
他にもいろいろな辛く悲しいできごとが
今まであったからこそ、神様がささやかなことを
幸せに思えるようにしてくれたのかもしれない。

昨日は、阪神淡路大震災から19年たった日。
まだ被災者の方はたくさんいらっしゃるわけで
どんなことに幸せを感じてるのだろうと思う。

冬の寒い日の中で、窓辺に太陽の光が差し込んで
ひだまりができる瞬間のなんと幸せなこと

そんな風に、日常のささやかなことを
その方たちも感じてるのだろうか・・

街の灯がひとつひとつ灯っていくように
幸せの灯も灯っていくといいね。

Img_2469


街の灯り

| | Comments (2)
|

January 15, 2014

Misty Blue 今年初LIVE決定!!

昨年12月の、約3年ぶりになったMisty BlueのバンドLIVE後
幾つか、ブッキングやイベントのお誘いを頂きました。
お話しを頂けるだけ、とてもありがたいと思いました。

でも、新曲も制作したいし(今、沸々と湧きだしてきてるんですよね)
年に2回くらいのペースでやるとして、次は夏頃かな~なんて思っていて
せっかくのお話しをお断りしていたのですが

昨年ブログにも書かせて頂いた、素晴らしいアーティストのひとり中之島花子さんこと
ひなさんがもうひとつ組んでいるオリジナルバンド

赤坂タカシとニューコパカバーナ(通称:赤コパ)

から、Raw TracksのブッキングLIVEに一緒に出演しないかとの
お話しを頂いて

ひなさんとは、一昨年、高槻のJKCafeで初共演させて頂いて以来、
とても刺激を頂ける方だと、秘かに憧れていたのだけど

彼女もいつの頃からか私のブログなどを読んでくださっていたと知り
とても親近感が湧いて

いつかまたご一緒できたらいいなぁと思っていたのでした。

そこで頂いたお話しでしたから

ただ、土曜日のお昼間という日程で今までLIVEをやったことがなくて
お客様たちが果たして来てくださるのかという不安があったりもするのですが

でも、赤コパさんと一緒にたくさんお客様を呼んで
楽しいLIVEにしましょうと言って頂けたので

2014年4月26日(土

天満Raw Tracks

お昼13時開演

料金1500円(ドリンク代別)

皆さま、是非是非予定を空けておいてくださいね!

Mistyblue


この記事と全く関係ないですが、SNSに公開したら
結構反応を頂いたので、拙い私の絵などを。。

数年前に描いたものですが、もう少し塗りこまないといけないのに
めんどうになって途中で止めてしまった未完成作品。
今年は午年なので、公開してもいいか~なんて思ってhappy01

Horse

2Bのエンピツのみで描いたキッチン雑貨のデッサン画。決まった形というのは
結構難しい・・

Kitchenkomono


| | Comments (2)
|

January 12, 2014

2014新春初LIVE無事終了!

2014/1/11(土) at B-flat

新春歌姫LIVE~華舞(はなまい)

今年初LIVEはtetsuさんとのピアノ&ボーカルのアコユニットで
スタートを切りました。

偶然にも昨年も初LIVEが、平日だったけど1/11で
それもお話しを頂いてのLIVEだったので
この偶然を不思議に思いながら
何かの『縁』かもしれないので、それを大切にしていきたいなと
感じましたshine

tetsuさんとのユニットLIVEは昨年の1/11から
約1年ぶりだったので、選曲をどうしようか
ちょっと迷いました。

カバー曲のレパートリーがそんなにあるわけでもないので
昨年制作したオリジナルの新曲も候補に上がったのですが
まだ自分のモノにする自信もなくて

今回のセトリは

【セットリスト】

①宝物 (作詞作曲/川江美奈子)

②LOVE~運命の出会い~ (作詞 星野美咲/作曲 tetsu)

③All of You  (作詞 吉元由美/作曲 杏里)

④約束 (作詞 KAZUKI/作曲 八神純子)

⑤元気を出して (作詞作曲/竹内まりや)

tetsuさんとのユニットの場合のカバー曲は
大抵tetsuさんが選んでくれたものが多いのだけど
今回は④の八神純子さんの「約束」をどうしても歌いたくて
私からお願いしました。

大人でないと歌えないような情感豊かなラブソング。
ストーリー性もある難しい作品ですが
アスリートのような気持ちで挑戦しました。

フィギュアスケートをつい引き合いに出してしまいますが
私にとってはトリプルアクセルを飛ぶような難易度の高い作品です。

オリジナル曲は、自分が歌いやすいように制作するので
難しいことを何もしないだけに
カバー曲の場合は、自分の力量を上回るような作品
勿論それを表現したいと思ったらの話ですが

それに挑戦していきたいと思います。

でないと歌唱力、表現力が身につきませんから・・

どんな曲かといいますとこちらです。

いずれ、自分の歌唱でPV制作したいです。

最後の竹内まりやさんの「元気を出して」は
しっとりしたナンバーばかりなので、tetsuさんが
皆がよく知ってるようなノリのいい曲をとのことで
急遽選んでくれました。

ユニットのLIVEというのは、バンドのような華やかさは
ありませんが、それだけに呼吸が大切だというか
共に重ねてきたお互いの信頼関係から生まれていく
ハーモニーを感じることが醍醐味ですね

今回の出演者たち

JiNo,智香☆nanci,Fruit-Loop,くりはらまどか

素敵で楽しい方々たちばかりで、アットホームな雰囲気の
ステージに仕上がりました。

そして年明けの寒い中、連休の初日にも関わらず
お越し頂いたお客様たちにはほんとに感謝です。

そして影でステージを盛り上げてくれたB-flatのママ姫ちゃんと
ゆきちゃんにも感謝です。

どうもありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いしますshine

Img_2518


1919714630_91


Img_2536

| | Comments (0)
|

January 09, 2014

2014年新春LIVE♪

ありがたいことに、新年早々初LIVEをさせて頂きます!

tetsuさんとのピアノ&ボーカルのアコースティックLIVEですが
なんと昨年も同じ1月11日だったんですよね。
昨年は金曜日で平日だったのだけど
何とも偶然で、しかも1並びで縁起のいい日付で。

tetsuさんはMisty Blueのキーボードメンバーでもお馴染みですが
最近では、自身のユニットやサポートでも忙しく活動をしているので
私とのユニットLIVEはなかなか出来なかったのだけど
緩いペースで活動できたらいいなって思います。

今回もtetsu制作のオリジナル曲や、新曲も入れたカバー曲等で
お届けする予定です。

B-flatのママさんが選んでくれた選りすぐりの(?)ユニットばかりだそうで
しかも私たち、トリの出演だとのことで
新年早々ですが、気合を入れて頑張りたいと思います。

3連休の初日ですが、東梅田という便利な立地にあるので
新年のご挨拶もさせて頂きたいので、是非遊びにいらして頂けたら
嬉しいなぁheart01

LiveBar B-flat主催 ブッキングLIVE

新春歌姫LIVE~華舞(はなまい)~

2014/1/11(土)
Open 19:00/Start 19:30
Charge 1000円(1ドリンク要)
Place  LiveBar B-flat
http://bflat.in/
出演 JiNo/智香☆nanchi/Fruit-Loop/くりはらまどか/EMIKO with tetsu

こんなページを作りました。皆さま、見れますか?
http://homepage3.nifty.com/mistyblue/2014.01.11liveinfo

ブラウザも最近は様々になってきて、IE(インターネットエクスプローラー)以外では表示されないという
ご指摘を頂いたりして・・
不具合が出てたことの気づいてなかったので
どんなものでも見れるサイト作りをしたいのだけど、どのようなソフトがいいかなど
知ってる方がいらっしゃれば、是非教えてください^^

私が大切に歌ってきているtetsu作曲、星野美咲さん作詞のオリジナル曲
『LOVE~運命の出会い~』も約1年ぶりに歌う予定です。

☆2011年12月にtetsu復帰初のLIVE

http://youtu.be/-zHuUJC_wz8

☆2010年3月のLIVE。この時のキーは1音高かったのよね・・
自分でいうのも何だけど、まだ初々しさが残ってるかな・・happy02
http://youtu.be/91vflXms4QM

| | Comments (2)
|

January 08, 2014

悲しいニュース

悲しいニュースが続きました。

昨夜突然飛び込んできたやしきたかじんさんの訃報。
関西以外では、そんなに大きなニュースにならないのかも
しれないけど、関西では根強い人気だったし
看板番組もいくつかあって、私はその中の
『そこまで言って委員会』という番組が結構好きでした。

関東エリアでは放映されてないので、東京から来た出演者たちは
結構いいたい放題な事を言っていたし、政治経済に興味が無かったけど
この番組のおかげで、興味を持つようになったり
とても面白い番組だったしね。

言いたい放題のように見えるたかじんさんも、
とても気を使ったり、出演者の方々への配慮も素晴らしかったらしいし

大阪を元気にしようと奔走してくれてたしね。

十数年前のたかじんさんのLIVEにも行ったことあったんだけど
トークがほとんどだったけど、話は面白いし、歌は上手いし
楽しい時間だったことを覚えてます。
一緒に出演していたバンドマンたちは知り合いだったし
親戚が亡くなってしまったような寂しさを感じました。

ご冥福をお祈りします。

それからエクアドルを新婚旅行中だったご夫婦が、暴漢に襲われて
夫を失うという悲しい事件。
何故そんな危ないと言われてる所に行ったのかとは思ったけれど
妻が夫の遺骨を持って帰路に着くなんて
何て悲惨な事件でしょう・・

新年を迎えて、こんな悲しいニュースを知るなんて。

生きてる私たちも、いつ何が起きるかわからないので
日々を大切に過ごしていかないといけませんね。

それが生きてる人たちの使命ですからね。

| | Comments (0)
|

January 07, 2014

2014新年が明けました☆

あけましておめでとうございます。

今年のお正月は穏やかな日に恵まれましたね。
昨年末は、とても寒かったので、暖かいお正月は
救われます。
あくまでも、大阪と宮崎では暖かったけれど
東日本では如何でしたか?

今年のおみくじは「末吉」でした。
2年連続「大吉」を引いたけど、それが続くわけありませんね。

昨年もいろんなことがありましたが、今年もきっと
いろんなことがあるでしょう。

楽しいことばかりが人生ではないけれど
辛かったり、悲しかったりすることを乗り越えてこそ
人間的には大きく成長できるはずなので
強い人になりたいと思います。

そうゆう願いと裏腹に、子供の頃のような純粋な気持ちを
どこかに持ち続けていたいとも思います。
それはけして子供っぽい考え方、行動というわけではなく
感性がそうでありたいという意味で。

Misty Blueのバンドも復帰したので、新曲も制作していきたいし
作品を生み出すときは、そういった気持ちでいる方が
生まれやすいんですよね。

今年の私の目標は

純粋な気持ちと共に進化していきたい

今年もどうぞよろしくお願いしますshine

Image1


Image2


| | Comments (4)
|

« December 2013 | Main | February 2014 »