« June 2013 | Main | August 2013 »

July 2013

July 31, 2013

一期一会

どんな時に『一期一会』を感じますか?

LIVEも一期一会だと思う

その瞬間に起こるハプニング等も含めて
一緒にその場にいる人たちとでしか感じ合うことができないし

そして写真撮影も、特に動いているものを撮影する場合は
偶然に出会ういい瞬間があったりして

その瞬間に出逢うと、神様からの贈り物かと
思ってしまうほど嬉しいし

私も写真は、撮ることも撮られることも 
そしてその作品を見ることも大好き

先日のスタイリーダンLIVEでご一緒させて頂いた
Pf担当の佐々木晃法さんが出品されている写真展に
お邪魔させて頂いた

知り合いのボーカリストの方を素敵に撮られていて

ネット上でアップしてるものより
大きなパネルで見るのは、やはり感動が違うなと思った。

Awachan


☆ネットに集う写真仲間
豊楽会
第十二回作品展

会場:大阪市総合生涯学習センター・ギャラリーA/B
   (大阪駅前第2ビル5F) <入場無料>
期間:2013年7月30日(火)~8月3日(土)
   11:00~20:00
   初日は14時から 最終日は17時まで

写真に興味ある方は是非足を運んでみてくださいねshine

| | Comments (0)
|

July 30, 2013

欲望がないと・・

生き物にとって、三大欲求というものは生きていく上で
とても大切なものだけど

人間の場合は、物欲、金銭欲、支配欲等他にもいろいろあるわけで

『欲の塊』っていうと あまりいい意味に聞こえないけど

でも、「これが欲しい!」「旅行に行きたい!」「こんなふうになりたい!」 みたいな
そんな欲求が無くなってしまったら

そんな人たちばかりの世の中になってしまったら

資本主義は成り立たなくなるらしい

最近の若者たちは、海外旅行にも行きたくないとか
車も欲しくないとか、お酒も飲みたくないとか

ほんとにそうなのかわからないけど

私たちが若者だった頃に比べると、欲のない人たちが
多いってきくのよね

お給料もあまり増えない、こんな世の中じゃ
確かにそうなってもおかしくないけど

アベノミクスとやらで、ほんとに景気がよくなってるのかな・・

もっと若者たちに夢を与えてあげられる世の中になってほしいと
思いますhappy01

7月も明日で終わり。
夏まっさかりですね~

私の故郷の宮崎の写真満載のMisty Blueのラテンナンバーを
お届けしますので、よかったら聴いてみてくださいねnote

| | Comments (0)
|

July 27, 2013

ナンパされちゃった~~!

何年ぶりでしょうか・・

梅田の人混みを歩いていたら、後ろから

「すみません、お茶でも一緒にどうですか?」

と声をかけられて、振り向こうと思ったのだけど、
私は後姿は結構若く見られるから
前を向いた瞬間に

「げっ!年増かよ~~」 なんて言われたら傷つくので

振り向くこともできずに、逃げるように速足で、その場を後にしたのでした。

どんな顔の人が声をかけてきたのか
ちょっと興味がありなががらも

もしかして、最初から熟女好みの人だったりして?

今時のナンパも、昔と同じようにお茶に誘うんだなぁと思ったり
いや、もしかして何かの罰ゲームで声をかけてこいと言われたのかも・・とか

この事だけで、私の中にどれだけの妄想が生まれたことか~~

まぁ先日の日記に美魔女のことを書いた矢先だったので

ちょっと嬉しいような、恥ずかしいような複雑な気持ちになりました。

熟女の皆さまは、ナンパされたら、どのように対処されてるのでしょうか~~?

さて明日は、久々にMisty Blueのバンドリハ。
新メンバーたちと一緒に、新しいMisty Blueを構築していくのが
とても楽しみheart01

Mistybluelogo1


| | Comments (4)
|

July 25, 2013

美魔女ブーム?

あ~暑いですね~~!!
まぁ、夏だからあたりまえだし、仕方ないことなんですけど。。

喉の調子、だいぶよくなってきました。
やはり夏は、暑いというだけで体力を消耗するので
睡眠が大切なんだと、改めて思いました。

朝ジョギングで、早起きしてたけど夜寝る時間はいつもとそんなに
変わらなかったので、睡眠時間を削っていたのよね・・

体調崩してから、朝ジョギングちょっと休んでます。
でも週1のスポーツクラブは今でも行ってます^^

継続は力なり

という言葉が好きなだけに、途中でやめてしまったのは悔しいけど
身体を壊しては元も子もないので
また涼しくなってから再開します

こんなふうに、一応運動する習慣は、昔から意識していたので
自慢でも何でもありませんが、年齢のわりには、割と体型はそんなに
崩れてないかもしれません
でも、お腹周りはやっぱり年相応ですよ~
脱いだらすぐわかります(笑)

そんな私たち世代の年齢で、若々しくいる女性たちを
最近では『美魔女』というらしいですが

それも賛否両論あるみたいですよね

「頑張りすぎて痛い」と思う世間の声もあるようで

でも「頑張って何が悪いの?世間に迷惑かけてるわけじゃなし」
という意見もあり

私はね、ほんとは子供のいる普通の家庭生活が欲しかったんですよね
でも、残念なことに授からなかった

と、いうことは母親になった女性よりは、かなり頑張らないと
カッコイイ大人の女性にはなれないと思ったから
それなりに意識はしてたけど

子供を産んだ女性は、やっぱりカッコイイし凄いと思うのよね

でも、最近の世間の美魔女たちは、子供が3人も4人もいても
すご~く綺麗で、子持ちのイメージが全くしなかったり
それは、やはりすごく頑張ってるんだと思うし
私はそれを応援したいなって思います

全然、痛いと思いません!

若いだけがオンナじゃありません!

年を重ねたオンナたちの方が、人生経験を積んでるわけだし
素敵じゃないはず、ありません!

日本の男性たちは、まだまだ若い女性が好きでしょ~~
フランスに行けば熟女たちの方がモテるそうなので
老婆になったらフランスで暮らそうかなぁ(笑)

フランスではないけど、ドイツの写真と共に制作したPV。
もう4年も前に制作したものなので、見苦しいかもしれませんが
よかったら観てくださいねnote

ピアノはtetsuさんです。
tetsuさんが、この曲が私に合うのではないかと言ってくれたので
歌ってみました。

| | Comments (0)
|

July 21, 2013

Deacon Blues

また先週のLIVEの話題です^^

私がSteely Danの曲の中で一番好きな曲が『Deacon Blues』
今回、参加させて頂いたときに、この曲をやりたいとお願いしました。

私が参加するまで、この曲はエントリーリストには挙がっていなかったようで

と、いうのも難しい曲の中でもさらに難しい曲だからみたいで

私も何故、この曲が好きなのかわからないけど、大抵「好き」だと思うものに
理由がないのがほとんどなんだけど

それでも、実力派メンバーたちは、この曲に挑戦してくださったことに
ほんとに感謝してます。

この曲のコーラスをするのが夢でしたからheart01

Deacon って意味を調べてみたらカトリックの助祭や、英国国教会、長老教会等の執事
ということで、そのブルースって??

しかも、ディーコンと発音するのではなく、ディーケンと発音するのだと
同じコーラス隊の、もかちゃんがLIVE前日に教えてくれました。

実は、曲の歌詞の意味も全くわかっていたわけでなく
曲の雰囲気がとにかく好きな曲なんですよね~

この歌詞の和訳をしてくださった方が、にいらっしゃいました。

コチラ

Misty Blueの新ベーシストのSyamadaさんが『Deacon Blues』を撮影してくださったので
私の方で少しばかり編集して公開することにしました。

LIVEは、やはりLIVEで見るものだと思うから、あまり公開はしたくないんだけど
たまに記録のひとつや、思い出になったり、宣伝になったりするものは
編集して公開したりしてます。

http://www.youtube.com/watch?v=-Xjaem8_Utw&feature=share&list=UUwSs0_aaLBwRf_pmMCeTyvw

今回のStyley DanLIVEのセットリストはこちら

●Intoroduction: Milestones
●Deacon Blues
●Babylon Sisters
●Rikki Don't Loose That Number
●Peg
●Kid Charlemagne
●Aja

全編のLIVE映像を見たいという方がもしいらっしゃいましたら
限定公開していますので、メールで連絡してくださいねshine

1013568_491149847631615_340475380_n

上記の写真は、Pfのコアラさんが撮影制作されました。
とてもかっこいいジャケット画ですよねheart04

| | Comments (0)
|

July 18, 2013

LIVE後感

先日のStyley DanのLIVEでは、素敵な出会いもたくさんあって
ほんとにいい経験をさせて頂いたと思います。

人の縁ってほんとに不思議。
いろいろなところで繋がっていくし、まぁ音楽をやってるからかもしれないけど。

他の分野でもこれだけ人と繋がれるのだろうか・・

音楽の場合は、一人で制作して一人で楽しむという手もあるけれど

やはり誰かと一緒にやるものだし、LIVEがあれば誰かに聴いてもらうことも
重要だしね。

今回のLIVEは共演バンドさんも、なかなか高いレベルだったので
聴いてて、ほんとに楽しめました。

技術的に上手い!っていうのは、やはりある程度は大切だと思います。

勿論、人間的魅力が無ければ、一緒に出来ないけどね~

私たちは、もうイイ大人なわけだし、プロ活動をしてるわけではないけれど
LIVEをやって、チケットを買ってもらうようになったら
プロ意識でやらないと、聴いてる人は、つまらないしね。

アマチュアという言葉も難しいよね

始めたばかりの人と、十数年やってる人と同じってわけじゃないから。

こんな私でも、ほんのたまに歌でお仕事がもらえる時もあるわけだし。

プロが偉くて、アマチュアは偉くないって考えてるプロの人も
たまにいるけど、

そんな風に思ってる人は、あまり魅力的じゃないよね

凄い人は、とても謙虚な人が多いって思うしね~

Misty Blueも10年程前に、NHKの助け合いをモチーフにしたLIVEオーディションに
合格して、ラジオ公開出演させて頂いたとき、

中西圭三さんとご一緒させて頂いたのだけど

私たちのことも、ちゃんと敬意を持って接してくださったのが
とても印象的だったなぁ

歌を聴いたら、やっぱりプロはすごい!っていうことを実感させてくれたけどね~

その時のLIVEレポートはこちら

人との出会いを大切にして、もっともっと自分に磨きをかけたいなぁと思ったLIVE後感happy01

でも、喉の調子がいまひとつで、歌の練習ができないのがちょっと辛いです。。

| | Comments (0)
|

July 15, 2013

三者三様音楽会無事終了!

SteelyDanのカバーバンド、StyleyDanのLIVEが無事に終了しました。

初リハ参加は確か昨年の9月頃だったのかな~
ひょんな事からコーラスとして参加させて頂くことになったのだけど

ご存知の通り、SteelyDanは洗練されたかっこいいサウンドだけど
とても難しい楽曲でも有名で、演奏サイドは勿論のこと、歌もコーラスも
普通のメロディラインやハーモニーじゃないだけに、ほんとに音を取るのが
どれだけ難しかったか・・

譜面があったから、ありがたかったけど、ピアノでコーラスの部分の音を
抜き出して、その音を完全に覚えこむという手法で練習したわけだけど
実際、リハに入ってみるとコーラスの人数は二人なので
微妙な音でコードの響きと合わなくなったりして、自分で取っていった音も
何回か変更することになったり。

バンドは11名の大所帯なので、全員そろってのリハは本番前の2回だけ。
でも、段々に音が固まっていく瞬間も心地よくて
私はリハの時間も、とても楽しんでいました。

皆実力派ミュージシャンたちが揃ってることもあり、
刺激的な音に囲まれてるだけでも幸せな気分になって
この中に参加させてもらってるなんて、ほんと贅沢だなぁと
思いました。

バンドで音楽をするのが、どうして好きかっていうと
この一体感なのよね
それぞれのパートが醸し出す音と音のハーモニーや
リズムのキメが合ったときの快感

今回はコーラス隊だったので、楽器を弾くミュージシャンと同じ気分を
味わえたような気がします。
声という楽器を使って、ハーモニーを作って
それが合ったときの気分は、自分でも鳥肌がたったりしてね。

ボーカリストは声が楽器っていうけど、メインボーカリストはやはり
楽器とは違うと思うから。

これだけ頑張ってもLIVEの時間はあっというまなのよね

まるで花火やお祭りみたいだよね

今回も素敵な方々との出会いもたくさんあって、
音楽を好きで、音楽をずっとやっててほんとに良かったと思いました。

出演者の皆さま、お疲れさまでした!

共演バンドの、JasmintさんもD-wifeさんも聴きごたえのある素晴らしいバンドさんでした!

そして暑い中、LIVEに足を運んでくださったお客様たち
ほんとにどうもありがとうございました!

さて、来月はいよいよ故郷の宮崎でソロLIVEがあるので、ぼちぼち準備を始めないと~~

1069162_4472476108427_2142876825_n


67410_453531924741955_923161386_n


Stylydan


| | Comments (4)
|

July 10, 2013

夏の訪れに初体験

私が大人になって覚えている記憶の中でも、全く覚えがなくて
今まで経験したことなかったこと・・

それは、夏風邪?というものをひいたのかなということ

どうしてはっきりしないかというと、冬の風邪のような症状とは全く違うから

それは七夕前夜。
普通に夕食をとり、七夕に公開したいPV制作をほぼ終えたころ
突然の寒気と筋肉痛。

7月に入って夜はエアコンを入れていたので、クーラーにあたりすぎたのかと
思っていたけど、どうやら発熱してるみたいな感じで

熱を測ってみたら、37度5分程の微熱。

明日は楽しみにしていた八神純子さんのLIVEと
それから今週末に予定しているSteely Danのカバーバンドのコーラス中心のリハ。

どちらも絶対休めない

夏に熱を出すなんて、今までに経験がないから、どうしたらいいのか
よくわからなかったけど、とりあえず毒素を出さねばと思い
水分補給と排出を繰り返したりして応急処置

ネットで調べたら、夏風邪は子供に多いらしいけど
冬の風邪と違って、細菌感染ではなく、ウィルス性で
抵抗力や免疫力が落ちたときにかかるらしい

最近変わったことをしたといえば、朝ジョギングを始めたことだけど

自分では結構いい感じと思っていたけど、朝早く起きるわりには
夜早く寝れるわけでもなくて、身体がどこか疲れていたのかもしれない

やっぱり睡眠は6~7時間程とらないと、私ダメみたい~~

なので朝じゃなくて夜に走ろうかなって思ってるところ

まぁスポーツクラブも週1回は行ってるわけだしね

で、熱を冷ます薬って、痛み止めと同じ薬だということを
初めて知って

生理痛も頭痛もない私は、めったに鎮痛剤にお世話になること
なかったんだけど、それをとりあえず飲んで

まぁ7日の日は何とか楽しめたわけで

翌日はたまたまお仕事もお休みとっていたので
1日ゆっくり放熱したら

昨日は熱も下がって、普通になりましたsign01

夏風邪はこじらせるとやっかいだと聞いていたけど
咳もクシャミもなくて、冬の風邪よりは発熱だけで終わって
結構ラクでした~

周りでも発熱してる人、結構いたので、皆さまもくれぐれも注意してくださいね~~

夏はウメとシソを使ったサラダソーメンなどオススメですscissors

Somen


| | Comments (0)
|

July 08, 2013

Here I am~Head to Toe~ 素敵な七夕の日

七夕ってあまりお天気がいい日がなかったように思うのだけど
今年は梅雨も明けて、猛暑の一日でした。

この日は八神純子さんの大阪追加公演の日。
4月に神戸のLIVEに行ったのだけど
大阪にも会いに行きたくなって^^

とっても楽しみにしていたのに
前日の夜から突然発熱して、もしや夏風邪?
でもどうしても行かなければいけない用事もLIVE前にあり

熱冷ましを飲んで参加したのでした。

前から6列目のほぼステージの真ん前の席。
純子さんのLIVEはいつもいい席で見れて嬉しいheart01

今年のLIVEツアーは、16年ぶりになる待望のアルバムをひっさげてのLIVE
とのことだったんだけど、神戸の時はリリースに間に合わなくて
アルバムを手に入れられなかったのよね・・

6/5にアルバムが発売になったのだけど、LIVE会場で買った方が
純子さんとの握手券がもらえるので、
購入を待ってたのよね~~
純子さんとはハグも入れて4回も握手してもらってるんだけど
覚えてはくれてないだろうなぁ。。

さてLIVEは、今回もすっごく良かったですsign03

「Here I am」というアカペラの曲から始まって

「思い出は美しすぎて」「想い出のスクリーン」「みずいろの雨」
「パープルタウン」「Mr.ブルー」等、昔の曲は勿論のこと
「I'm a Woman」「Naturally」も歌ってくれて
「I’m a Woman」は学生時代のバンドでもカバーしてたし
懐かしかったなぁ


最新アルバムからも、どんな風に曲が生まれたかのトークも交えながら
時々笑いをとったりして

そうそう、私もカバーさせて頂いた「さくら証書」今回はピアノ1本だけで
歌ってくれたり^^
ニューアルバムでは、「さくら証書」を大江千里さんがジャズアレンジしたピアノ1本で
収録してます。
最近のレコーディングでは、ピアノと歌を別々に収録することが多いけど
これは、同時にやってこのテイクにしようと決めたそうです。

なかなか素敵な仕上がりになってますheart04

そしてニューアルバムの中で私が大好きな曲がこの曲。

心に響く大人のラブソングです。

塩谷哲さんが編曲されたとのこと^^
私もいつかまたカバーしてみたいなぁshine

東北支援のチャリティもずっと続けてらして
神戸LIVEでは会場の都合で買えなかった「みずいろの飴」もゲットsign01
純子さんもいろいろテイスティングをして作られたとか。

Yagamilive

この飴のお代金は全てチャリティ支援金になるそうです。

素敵な歌声だけでなく、人間的にも熱く、優しく、大きく、強く、ほんとに
尊敬できる素晴らしい方です。

私が学生時代に、歌を歌いたいという刺激を与えてくれた八神純子さんは
10年程のブランクを経た後、何十倍も素晴らしい人になって
帰ってきてくれました。
この方のファンでよかったheart01

これからもずっと応援し続けます。

素敵な七夕の日をありがとうsign03

| | Comments (2)
|

July 03, 2013

湯川教授に会いたくて・・

月9ドラマをしばらく見てなかったけど、『ガリレオ』はとても気に入っていて
毎回欠かさず見てたんだけど、先月末で終了してしまって
淋しかったので、早速映画『真夏の方程式』のを見てきました~~sign03

『容疑者Xの献身』も面白かったけど、今回の映画も期待を裏切らない
最高に面白い映画だったわぁ

ネタバレしたくないので、あらすじは書かないけど、今回は子供と一緒にいる
シーンの湯川教授が何だかとてもよくてheart01

福山雅治が演じるからイイのかもしれないけど

あのクールで一見カタブツの変人の物理学者から、教えてもらえたら
物理や科学に興味持てたかもしれないなぁ

私の頭に理数系モードが全くないので、理数系の人に惹かれるところが
あったりするのだけどheart02

ガリレオのドラマも映画も、科学的なことは本当の事を言ってるので
結構勉強になるのよねnote

そして、映画はね、大きな「愛」についても描かれていて、涙を誘う部分もあって
なかなか見どころ満載の映画ですshine

久々に観た映画だったけど、かなりの高得点をつけたいと思いますup

Img_1867

1011787_492103760876095_1444957904_


秋に公開予定の『そして父になる』も絶対観に行くと思いま~す。


| | Comments (4)
|

« June 2013 | Main | August 2013 »