« 東京 | Main | 癒やしの時間 »

July 23, 2012

レコーディングな週末☆

私が初めてレコーディングを経験したのは、今から約20年近く前に、以前やっていた
ボイトレレッスンでコンテスト用として本格的にとってもらったことだったかなぁ

ブースみたいな部屋に入ってヘッドホンから流れてくるオケに合わせて歌うのだけど、
歌う前にエンジニアの方の「音聴こえますか?」という声がヘッドホンから流れて・・

最初の印象としては、結構気持ちいい感じ。
自分の声に適度なリバーブがかかってるし、普段より上手く歌えてたような気が
していたのだけど、これが実は錯覚だったとわかった時のショックときたら・・

数日後、Mixされた音源を聴いたら、意外な程自分の歌の下手さ加減にあきれたっけ。

エンジニア側としては、ボーカリストに気持ちよく歌ってもらうために
多少のリバーブはかけるらしいのだけど、それに酔いしれすぎて
発している自分の声は、不安定な音程だったりするよのよね。

最近では、音程も多少いじってもらえるような機械も出てきたから
レコーディングだけで、歌唱力は判断できなかったりするけどね。

その経験から、カラオケで上手いね~と褒められていたことも実は錯覚だったことに
気付いて、歌の勉強をするようになったわけだけど。

前置きが随分長くなったけど、今週末はレコーディングな日々でした。

1日目は、Misty Blue結成前のSonja Blue時代の中嶋くんの作品のリバイバルとして
某曲をレコーディング。コーラスもあり。

2日目は、TokyoLIVE用のチャリティCDに入れる曲を神戸のA&DMusicにてレコーディング。
2曲程入れる予定が結局1曲だけに。

レコーディングは緻密な作業なので、いろいろなことが気になって、なかなか難しいです。

でもよりいい作品を創りたいので、もしいまひとつだったら、何度でもチャレンジしていきたいです

Recording721


|

« 東京 | Main | 癒やしの時間 »

Comments

kotoちゃん

今ではおうちで手軽にできてしまう時代だものね~
私はサウンドスケッチャーも使えなくなったので、自宅で録音もできないので、誰かにお願いするしかないのだけど

自分の声も、エンジニアによっていろいろな感じに聞こえたりするので、どれが自分のほんとの声なのかわからないけど、音楽で表現するにはいろんな感じに加工もしてもらいたかったりもするしね~

今回のCD用にレコーディングしてるものは
手に取りたくなるようなそんな作品にしたいので、以前とったものを再レコーディングするものもあれば、新しくとるものもあったりで
結構大変です

でも、いい感じに仕上がったら、そんな大変さは吹き飛ぶと思うけどね~~

こちらこそ、可愛いネコちゃんたち、それからうさぎのイラストもまたダウンロードさせてもらっちゃいました
ありがと~~

Posted by: EMIKO | July 25, 2012 09:20 PM

EMIちゃん こんにちは♪

ちゃんとしたレコーディングっていうのは
したことがないけど

初めて自分の声を録音したのを聞いたときは
違和感があったわ~^^;

これが自分の声なの?っていう感じで・・

CDはずっと残るものだから
自分の中でベストな歌を録りたいって思うんだろうね^^

先日は、うさぎちゃんのお写真
どうもありがとう^^

Posted by: koto | July 25, 2012 02:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 東京 | Main | 癒やしの時間 »