« October 2010 | Main | December 2010 »

November 2010

November 29, 2010

楽しみがまた・・

『龍馬伝』がついに終わってしまいました。

大河ドラマ、ほとんど欠かさずに見たのは初めてかも。

昨年の「天地人」は大好きな妻夫木くんが主演だったのにも
関わらず、途中でやめてしまったからなぁ・・

福山くんの龍馬像、最初はあんまりイメージできなかったけど
段々龍馬が乗り移ったんじゃないかと思えるほど魂が入ってきたし
龍馬ってほんとにこんな感じの人だったのかと
思えてしまうってことは、彼が役者として素晴らしいってことだよね。

カメラの長回しでの撮影方法は、カットをなるべくせずに
ライブ感を出すために使われるのだそうだけど
それもドラマを面白くさせてたと思うのよね。

この方法、よくウディ・アレンが使ってたような気がするけど
たしかにライブ感があったっけ。

幕末時代に興味が湧いたし、龍馬の足跡の旅とか
してみたくなったなぁ

京都が近いのに、今までちっともそういった場所に行こうって
思わなかったのよね。

日本を変える志のある人たち。
本当は政治家の人たちがそうであるべきなのに
メディアから伝わってくる日本の政治家たちは、
権力、権威という立場を守ろうとしてる人たちしか
いないようにしか映らなくて、何だか残念な気がするのよね。

最近、面白いと思うTVドラマもあまりないので
楽しみがまたひとつ消えて、ちょっぴり寂しいキモチ・・

| | Comments (4)
|

November 25, 2010

男たちよ~!!

先日から、男ネタ・・一体えみちゃん、どうしちゃったの~?なんて言わないでね^^

いろいろなところで、結構今のオトコ事情の話題になるのよ。
最近の若者は・・じゃないけどね。

海外旅行にも車にも、女の子を口説くのも、あんまり興味がない男子が多いって話、
本当なのかな?
またまたメディアがただあおってるだけ?

草食男子とか、弁当男子だとか、いろいろ言われまくってるけど
母親からしたら、扱いやすい聞き分けのよさそうな感じはするんだけど

男らしいとか女らしいとか、ジェンダーフリーな今の世の中、
そんなこと言っちゃいけないのかもしれないけど

「オレが守ってやる!」っていうような気迫のある日本男児は
本当にいなくなってしまったの?

女性が強くなってしまったから・・ということも
原因のひとつかもしれないけどね。

優しくて、ソフトな雰囲気の男性も、勿論チャーミングだったりするし
私自身、パラドックス的観念もあったりするけど

何だか、この先のことを思うと、あまりイイことではないとも思ったりして。

一方で男性が望む女性像って何なのだろう・・

今時、家庭だけを守って、自分に尽くす女性がいいって
話も聞かないしね~

緊迫したお隣の国の事件などのせいか
ライオンや虎のように強い男たちを、どこかで求めてるのかもしれない・・
変な意味じゃなくてね(*^_^*)

| | Comments (1)
|

November 22, 2010

イイ男の見分け方

ここ最近、録音してまで愛聴している福山くんのトーキングFMの視聴者からの
妻から夫へのメッセージ投稿コーナーで、結婚して8年程になる旦那さんに、
「私たちは、お金もないし、遊びに行く時間もないし、広い部屋もないし
何にもないじゃない」と愚痴ったところ、
「でも、笑顔があるじゃない」と言われたというお話。

福山くんも、その旦那さんはすごくイイ人だと絶賛してたけど
私もすご~くそう思った。

旦那さんの本音は、そりゃわからないけど、もしかしたら、そう言っておけば
丸くおさまるかもしれないと思って言ったかもしれないけど、

何となくだけど、無意識にココロからそんな風に言ったように
思えて、もしそうだとしたら、彼は何て素敵な人なんだろうって思ったのよね。

そりゃ結婚生活というのは、愛だけで暮らしていけるほど甘いものでは
ないし、暮らしに困らない程度のお金は当然大切だけど、
それ以外だったら、そんな素敵な感性を持つ人と暮らせたら
幸せだよねheart01

よく男女の相性は、食の好みか笑いのツボが一致してる人が合うっていうけど、
両方合う人はサイコーなんだって。

ついつい見た目とか、表面的な優しさに惹かれがちだけど、
そういうところを見分ける目を持てるとイイよね^^

さて今日は11月22日で、いい夫婦の日とのことなので、
今一度、自分の相棒のいいところを見つめなおしましょ~happy01

| | Comments (2)
|

November 21, 2010

秋の御堂筋

雨の御堂筋っていう歌はあったと思うけど~sweat01

今日は午前中だけ臨時のお仕事があったので、御堂筋をぶらぶらお散歩しました。
とてもいいお天気で、まさしく行楽日和。あちこち紅葉も綺麗だったことでしょう^^

新卒の頃は、この界隈で働いていたので懐かしさもあって。。
Img_1681_3

イチョウが黄色く色づいて綺麗でした。
Img_1682

パリのシャンゼリゼ通りとまでいかないけど・・
Img_1686

そ~いえばハードロックカフェもあったんだった。。行ったことないけど。
Img_1685

ランチのお店をいきあたりばったり行くの、意外に好きなんだけど
隠れ家みたいに素敵なフレンチのお店、見つけちゃいました^^
Img_1688

この界隈で結構有名なマンション。
お家賃も高いんだろうなぁ。。
Img_1690


| | Comments (4)
|

November 20, 2010

ポジティブ シンキング

よく人から、私は前向きな性格だと言われるけど、それは私が一番怖れている
愛する人たち、大切な人たちとの永遠の別れという経験をそんなにしていないからだと思う。

3年前に父を失ったときの悲しみは、簡単に言葉で表現することができるものではなかったけど
立ち直るには、それなりの時間はかかったし、私が長生きすればするほど
そういった経験をしていくわけで、そんなときは前向きに考えることはできないと思う。

でも、そういった事以外であれば、キモチだけは前向きに思えるような気がするのよね。
悩んでも仕方ないことは、モノは考えようで、明るく思うほうが得に決まってるし。

『笑う門に福来り』という諺はよく言ったもので、怒ってる人より
笑ってる人と友だちになりたいと思うのは、あたりまえのことだし

不思議なことに、暗い気持ちでいると、どんどんコトはマイナスに向かっていく・・という
ことは十数年前に経験したことあるしね。

今日、レコーディングさせて頂いたスタジオは、約10年前にお世話になった所で
壁に「景気上向き」という文字が貼ってあって
そう思ってるだけで、上向きになっていきそうな勢いを感じたのよね。

景気はメディアの影響も絶対あると思うのよね。
景気のいいニュース、話題をもっと提供すれば、どんどん上向きになるんじゃないかって
思わない?

久々に会った音楽仲間と、久々に制作する作品も、この景気上向きなスタジオで
いい感じに仕上がりそうです。
mixiで応援してくれた皆様、とっても嬉しかったです^^
改めてありがとうございました^^
ツイッター形式のつぶやきは、これからも時々利用させてもらお~っと^^

この絵はまだまだ不慣れな水彩画。
でも珍しく色使いがいいと先生に褒められた作品ですhappy01

101113_120701


| | Comments (4)
|

November 16, 2010

3年ルール

他の職場でもそうなのかどうかわからないけど、私の職場には3年ルールというものが
あります。

正規、非正規雇用いろいろな種類の形態で働いてる人がいるのだけど、
数年前から非正規雇用の人は3年たったら辞めないといけないというルール。

私はそれが施行される前から働いているので、何とか首を切られずに
働かせてもらっているけど、この3年ルールって、どうよ?って思うのよね。

石の上にも3年っていう諺もあるように、何かを習得したりするのって
3年くらいはかかるものだし、正社員になって3年以内で辞められてしまったら
育てたお金の方がかかるので、会社の方が損をするって聞いたこと
あるし。

なぜこのようなルールがあるかというと
3年以上非正規雇用で働かせていたら、雇っている側は正社員にしないと
いけないようになったんですって。国の方針だとかっていうんだけど
本当なのかな。

派遣会社からのスタッフは関係なくて、職場との直採用に限るんだけどね。

新卒もなかなか雇用がない時代。
仕事があるだけでもありがたいと思わないといけないけど
少しでも景気がよくなったほしいと思う今日この頃です。

| | Comments (8)
|

November 11, 2010

愛しいあのお方が。。

昨夜のNHKのSONGS見た方、いらっしゃいますか~?
先日も八神純子サマの件で、同じようなことを書いたと思うけど、
なんと昨夜は、愛しのオリビア・ニュートンジョンが出演していたのです^^

最近NHK、なかなかやるなぁ。。この番組制作してる人って
きっと私の同世代なんじゃないかなぁ・・と思ってしまったりして。

八神純子さんは、私がバンド等で歌を表現したいと思わせてくれた人だけど
オリビアは、私が英語の歌を歌いたいと思わせてくれた人。

「オリビアを聴きながら」という歌があったように
彼女はまだそんなに洋楽ポップスが日本に浸透してなかった頃の、
まさにアイドルだと思うのよね。

私が十八番にさせて頂いている「そよ風の誘惑」も勿論歌ってくれたけど
フィジカルやザナドゥも歌ってくれたし、62歳だという年齢とは思えないほど
今も変わらず可愛くて素敵でした。

ポップスってある年齢を越えたら、歌えなくなってしまうのかと思っていたけど
彼女を見たら、まだまだ歌ってもいいんだって思わせてくれて
元気が湧きました。

彼女のソロは勿論なんだけど、デビッド・フォスターがプロデュースして
一緒にデュエットした『The Best of Me』は最高です。
20年以上も前になるけど、毎日聴いてた作品。
You Tubeで見つけてしまいました^^

object width="400" height="300">

彼女の歌を聴いたあとには、ちょっとキツイかもしれないけど
私が歌ったオリビアのカバーも良かったら聴いてね♪

Have You Never Been Mellow~そよ風の誘惑~

If

| | Comments (2)
|

November 10, 2010

こんな時どうする?

今日はすごい風が強い日でした。
スーパーに自転車で買い物に出かけて、さて自転車に乗ろうと
したところ、年配のご婦人の身体のどこかが、自転車に当たったようで
次から次へと自転車がドミノ倒しのように倒れていくところを目撃。

私の自転車も、その中にあったので、そのご婦人が片付けるのを
手伝ったけど、他の人は見て見ぬふりで通り過ぎていきました。

私も急いでいるときとかは、やっぱり見て見ぬふりしてるかな・・
倒したヒトが若い男の子とかだったら、ま、いっか~って思っちゃうかな・・

一番許せないのは、倒した張本人が、そのままの状態のまま無視して
去ってしまうことだけど。

何年か前に私も同じような経験したことあったのよね。
自分が倒したんだから、ひとつひとつ、えっちらほっちらと
片付けていたとき、茶髪で一見ヤンキー風の若いカップルが
ささっと手伝ってくれたのよね。
その時、すごく嬉しくて、人は見かけによらないというか
そんな彼等がとても爽やかに見えて、とても気持ちよかったことを
ふと思い出したりして。

咄嗟の行動は、その人のココロを現すのだなと思います。

さて昨年の今頃公開した秋にぴったりなMisty Blueの作品
よかったら聴いてね♪

| | Comments (4)
|

November 07, 2010

ブルージィナイト そして。。

昨夜、久々に旧知の音楽仲間のLIVEに行ってきました。

ベースとドラムはかつてMisty Blueのリズム隊としてやってくれていたメンバーの
現在組んでいるブルースロック系の3ピースバンド。

基本的に横のり系サウンドの方が好きだったりするのだけど
たまにタイトでクールなリズムサウンドに飢えてることがあって
たまらなく求めてしまうことがあったりするのよね・・

昔から知ってることもあって、ほっとする空気感と
気心感にテンションも上がってupwardright、音楽仲間のLIVEっていいなぁ~って思い楽しんできました。

さてMisty Blueなんですけど、先月からベースが変わり、ドラムも来年から
変わることになりました。
別に仲間割れとか、そういったことではなく、それぞれの諸事情によるものなんですけど
今は、新生Misty Blueとして構築中なので、安定したメンバーになってLIVEできるように
なったらいいなと思います。
温かい目で応援してくださいね。

さて、私のソロ活動としては新たな企画が進行中です。
Misty Blue結成の礎となったSonja Blueのリーダー中嶋氏から
クリスマスソングの依頼があり、今月中にレコーディング予定。
作詞もある方に頼んで先日出来上がりました。
公開後に作詞家の方も公表予定です。

まだ未定ですが、私が以前から歌いたいとずっと思っていたあるジャズナンバーを
来月レコーディング予定です。
知り合いのプロの方に依頼しているもので、うまくいけば年内公開となる予定です。

今の私の活動はそんなところかなぁ・・
来年はもう少し活動の幅を広げていければいいのだけどね^^

| | Comments (4)
|

November 05, 2010

これも文化・・

ジャンケンって世界中にあるんだよね?今更だけど、どうだったっけ・・と、ふと思ったのだけど

じゃんけんぽん という言い は日本中どこでも一般的。

関西は いんじゃんでホイ (リズムが少々あり)

子供の頃、関東に住んでた頃

ちっけった  って言っていて、

ジャンケンのとき、「ちっけ しよう!」って言っていて、
何だか可愛い響きって思ったことあったっけ。
男子は恥ずかしいのか「じっけった」って、ちょっと濁音で言ってたけど。

ある地域だけかもしれないけど

「じゃんけんぽんのQ太郎のおみおつけ」 って言ってたこともあり

「インゲンどんがらがった じゃすとんピーナッツ カレーライス」
ってちょっとしたメロつきのもあったけど、これは、どこでやっていたのか
転勤族の私にとっては定かじゃないのよね。。

日本全国のジャンケンの言い方、知りたいなぁ

| | Comments (0)
|

« October 2010 | Main | December 2010 »