« August 2010 | Main | October 2010 »

September 2010

September 27, 2010

義経千本桜

生まれて初めて京都南座にて歌舞伎を見ました。

日本の芸術の一つである歌舞伎・・イメージとしては
意味がわかるのだろうか。。という不安もあったのだけど、
言葉は少し難しくても、日本語だし、全くわからないって
ことはありませんでした。

何といっても、歌舞伎界のプリンス、市川海老蔵氏が
訪欧公演で大好評だったという『義経千本桜』という通し狂言で
天井に吊り上げられたり、中国雑技団張りの
空中回転など、見せ場がとてもたくさんあって
初めて見る人にとっても、楽しめるものでした。

TVで見る海老蔵のイメージは、プレイボーイでちゃらちゃらした
感じがしてたけど、実際に生の舞台を見たら、
とても威厳があって、歌舞伎界に生まれるべくして
生まれた人なんだと、つくづく思いました。

あの眼力は、生で見るとほんとに迫力があります。
女性にモテるのもよくわかりました。

お題目は

序幕 鳥居前
二幕目 道行初音旅
     川連法眼館
大詰 蔵王堂

道行初音旅は、坂東玉三郎と海老蔵の舞です。
とても優雅な日本舞踊。
これをやっていたら、所作が女らしくなるんだろうなぁ・・

一足早い芸術の秋のひとときでした。

Img_1611


Img_1613


| | Comments (2)
|

September 23, 2010

レーシック その5

今日、レーシックの1週間検診に行く予定です。

今週は、レーシックのことで頭がいっぱいでしたが、段々に
この視力回復したことが、普通になっていくんだなと思います。

レーシックに対するイメージ・・怖いっていうのは
目を手術するってことだから、失明の失敗は無いのかと
いうことが一番にあるけど

失明は100パーセントない と言い切れること。

これは受ける決め手になったかな。

失明するかも・・というのは、網膜等、目の奥の神経に
関わることだけど、レーシックは目の表面の角膜だけの
事だし、角膜の表面組織は皮膚組織と同じで
傷がついても、回復する機能があるので、
フラップというものを作っても、やがて自分の目の一部になってしまうと
いうのは、安心する素材のひとつになりました。

将来性はあるのか・・

これも私が最初は躊躇したところでしたが、レーシックが開発されて
約20年ほど経ってるけど、その頃より技術はかなり進歩してきてるし、
今から何十年先というのは、確かに誰にもわからないことです。

例えば、新薬で治療を受けた患者さんでも、先のことはわからないわけで
それが、どうしても気になる人は、受けなければいいのであって

私は、自分がこれから先何年生きれるのかわからないけど
生きてる間に、憧れだった正視を手に入れることができて
満足しているので、良かったと思っています。

今まで、朝コンタクトを入れて、夜はずしていたのに
その習慣がなくなって、何だかまだそれが不思議で
ずっと外出着を着たまま、普段着になれないような
変な感じです。

今後、視力矯正手段はメガネ、コンタクトレンズと共に
このレーシックも一般的になっていくと思います。

また時々、レーシックのことブログに書くかもしれないけど
今日で一応、私のレーシック体験記録は終わりです^^

心配してくださった方々、どうもありがとうございます^^
まだネットは長時間しないようにしているので、
そのうちまたゆっくりネットでお付き合いのある
お友達のところにも遊びに行きますねhappy01

| | Comments (4)
|

September 21, 2010

レーシック その4

手術後、しばらくの間、薄い靄がかかったような状態になって
麻酔が切れた頃、少しだけ痛みが出てきます。

個人差があると思うけど、玉葱を切ったときポロポロ涙が出てきて
目が沁みる感じといえば、わかりやすいと思うけど
そんな状態が私の場合、約3時間ほど続きました。

目をつぶっていればラクなので、眠くなくても静かに目をつぶって
じっとしているのが一番だと思います。

痛みに耐えられない人は、痛み止めを処方されるみたいだけど
私は、もらうほどの痛みではありませんでした。

その後、嘘のように痛みはひいて、ちゃんと夕食の支度もできたし
TVもちょっとだけ見れました。

手術後の症状が書かれたプリントをもらっていて、
そういった症状が出ると書いてあったので、特に心配はありませんでした。

手術をした当日は、当然入浴禁止で洗顔、洗髪はできません。
肩から下のシャワー程度ならいいそうなので、
私は保護メガネをかけて、軽く肩から下のシャワーを浴びました。

目薬も、3種類程それが無くなるまで、1日に4回程点眼します。

翌日検診は必須で、洗顔をせずにクリニックへ行きました。

翌朝は、術後のぼんやりした感じから一転、クリアな視界に感動で
なんといっても、朝、寝起きにメガネを探さなくてもいいというのが
嬉しかったです。

アナログTVからデジタルTVに移行したときに感じたような
クリアな見え方だし、今までコンタクトレンズをつけていた時以上に
よく見えるようになりました。

視力も1.5出ていたし、医師の検診でも、角膜の状態もOKとのことでした。

手元が今は、少しぼやけているのだけど、これも徐々に治っていくそうですが、
治らなかったら、老眼だと諦めなければいけないようですcoldsweats01

1週間検診まで、保護メガネとして度の入ってないメガネをかけて外出を
しなければいけないことと、化粧はできるけど、アイメイクはまだ
してはいけないそうです。

術後1ヶ月程は、スポーツ、サウナ、大浴場等は避けなければいけませんが
それが過ぎれば、今までと同じ生活に戻れます。

| | Comments (0)
|

September 20, 2010

レーシック その3

さて手術当日。12時半にクリニックに来てくださいとのことで、
家の用事をいろいろ済ませた後、前述したように完全に
すっぴんで行きました。

いつもは姿勢がいいと言われる私も、帽子を深めにかぶり
少しばかりうつむき加減で、人の目を避けるようにしてクリニックへ。

着いたら、既に6、7人ほどの人がロビーに座っていて
皆ライトブルーの小さな紙袋を提げていました。

その袋は貴重品等を入れるもので、その他の荷物は受付で預かってもらいました。
緊張の激しい人には、安定剤ももらえるらしいけど
私は、緊張はあったけど、興味津々なところもあったので
そのままで待つことにしました。

オペの日は、毎日というわけではなく週のうち2日程指定された日にあるようで
私がやってもらった日も、午前中だけで約10人程を施術していたみたいです。

待っている間、施術を終えたばかりの20代くらいの女性がいたので
「どうでしたか?」と聞いてみたら、
「わけのわからない間にあっというまに終わってました。」
と言っていました。

さて、いよいよ私の番です。

点眼麻酔をしてもらった後、髪の毛を全てキャップ(手術中にかぶるもの)に
入れて目の周りを消毒してもらってから手術室へ。

スタッフは5、6人ほどいたようです。

先生が、ひとつひとつ優しく声をかけてくださって
これは神戸クリニックだけかもしれませんが、手をにぎってくれる
スタッフもいます。結構この手をにぎってくれるって重要だったりします。

「目を固定しますね~」

おそらくまぶたの内側に目を固定する輪みたいな装置がはまってるんだろうけど
痛みは全くありません。
小さいな白い電機みたいな光が円状にいくつか見えたあと
グレーの視界へ。
その間に角膜にフラップを作っているんだと思います。
そこからちょっとだけ機械が動いて

「オレンジ色の光を見ていてくださいね~」

その間、パキパキというレーザーを照射しているような音がした後、
うすぼんやりと見えていたオレンジの光が、はっきりくっきり
見えるようになった後、

「ちょっと触りますよ~」

おそらくめくったフラップを元に戻してるような感じがあった後
お水みたいな液体を注入されて、ハケ?のようなもので
ふいてる感じがあった後、終了。

これを両目にするのだけど、時間にしたら5~10分程だったように
思います。

術後、15分程リカバリールームという暗い部屋で
目を休めた後、帰宅です。

ついさっきまで、裸眼だとまるで水の中でモノを見てるようにしか
見えてなかったのに、今1,5の視力があることが
不思議でたまりません。

明日は、術後の経過などを書きたいと思います。

| | Comments (2)
|

September 19, 2010

レーシック その2

レーシックには、様々な種類があることを今回初めて知りました。
それに、全ての人が受けれるわけではなく、角膜の厚さが標準値を
満たしてないと、いけないそうです。

角膜が薄い人にも適応できる種類もありますが、回復時間、診察等が
私が受けたものよりも時間がかかるとのことです。

適応検査は、今まで眼科やコンタクトレンズ購入の際に受けた検査よりも
かなり広範囲に渡って丁寧に調べてくれます。
目の検査も視力検査以外にしばらくしてなかったので、
例えレーシックに適応しないといわれても、自分の今の目の状態を知る為にも
無料でやってくれるし、ありがたい検査だなと思いました。

私の場合、年齢的なこともあり、レーシックを受けて視力は回復するものの
老眼に気づくのが早まるとのことでした。

老眼は遅かれ早かれ、誰もがなるものだし、コンタクトレンズをしながら
老眼鏡をかけるという日も必ずやってくるので、それは納得しました。

約1時間程の検査の後、カウンセラーの方が不安等ないように
いろいろ丁寧に説明してくださって、手術をすることに決めました。

手術前後、3、4日は禁酒、タバコも控えなければいけません。

私はタバコは吸わないけど、毎日のようにビールを飲んでいたので
ちょっと辛いけど、ここは我慢ですねcoldsweats01

手術当日は、洗顔後化粧水もつけてはいけなくて、完全にノーメイク。
日帰り手術といっても、やはり手術だから当然ですよね。
レーザーの機械が、化粧品や香りなどに反応してしまう程
精密らしいです。

ノーメイクで外出はキツイなぁ・・
と思いながらツバの大きめの帽子をかぶって
メガネをかけて、いざクリニックへ。

手術の感想を今日書こうと思いましたが、
ちょっと目が疲れてきたので、また明日にでも。

| | Comments (2)
|

September 18, 2010

レーシック

ひょんな事から、レーシックを受けました。

近視は子供の頃からで、○十年間お世話になっていたコンタクトレンズから
ついに解放されました。

コンタクトレンズと一生付き合っていくつもりだったけど
私が愛用していたのは酸素透過性のハードレンズで、ちょっとした
異物が目に入ると、それは痛くて痛くて、すぐにはずして
水で洗わないといけなかったりして、それがとても大変でした。

目の大きさにもよるのかどうかわからないけど、最低でも1日1回程
そういった不快感があったように思います。

今流行りの使い捨てコンタクトレンズも試したことあったけど、
なんといっても経費がかかりすぎることと、
角膜全部を覆うので、目が呼吸できない感じが嫌いで
1ヶ月程でやめてしまいました。

レーシックって、目に傷を入れるイメージでとても怖かったのだけど
最近では、周りでもぼちぼちやり始める人たちも増えてきて
説明会に参加してみたら、最新の医療技術で、手術中は点眼麻酔で
痛くないし、手術時間も、両眼で約5~10分程度で終わるし
なんといっても裸眼で見えるなんて最高だと思いました。

近視の人にとって、裸眼で見えることが、どんなに素晴らしいことか
いうまでもないことですよね。
コンタクトレンズを発明した人もすごいと思っていたけど
このレーザー技術を発明して、最初に試した人は
ほんとすごいですよね。

手術は昨日行いました。
私が選んだクリニックは神戸クリニック
有名人などもたくさん受けられてるだけあって
値段は少々高めですが、とても親切で信頼できる雰囲気でした。

今はまだちょっとリハビリ的に書いてますが、
受けたいと思ってる人のために、明日は
手術中の感想等を書きたいと思います。

| | Comments (0)
|

September 14, 2010

朝活

朝練なら聞いたことあったけど、朝活って何だろうと思いきや、
出勤前の婚活みたいなものだそう。
仕事に行く前の時間に、何人かの男女たちが集まって、
いろんな話をしたりする場で、お酒に弱い人たちにとっては
特に人気があるんですって。

確かに合コンとかってAfter5でお酒がつき物だし、
弱い人にとっては、あまり楽しめないかもね。

その点、朝って早起きが苦手な人でも、朝型に体質を変えたいと
思っている人たちも多いらしいし、
もしかしたら、これから流行っていく新しいスタイルなのかもしれないね。

私はお酒も好きだし、夜型な方だと思っていたけど
最近はお酒もかなり弱くなってきたし、できるだけ日付が変わる前には
寝たいと思うようになってきて、
眠り姫を自称してたけど、早起き鳥が定着するのも
時間の問題という状況ですhappy02

| | Comments (2)
|

September 13, 2010

Toilet Lunch?

某TV番組に出演していたタレント風の大学教授が発言してたんだけど

「最近の学生は、ひとりで学食に行けないの。
授業中にメール等で友人と約束したりして、
誰とも約束しなかった人は、友達がいないと
思われるのが嫌で、トイレの個室で
ランチを取る子たちが多いのよ」

主に男子に多いらしいんだけど。
しかもエリート大学に多いんですって。

今や、『おひとりさま』なる言葉も浸透してたりして
ひとりで食事できるなんてカッコイイと思われてるんだとばかり
思ってたのに。

楽しい人たちと食事するのはいいけど、
気を遣わなければいけない人と食べるくらいなら
1人の方が気楽でいいと思うんだけどね~

トイレじゃなくて、せめて中庭とかでiPodの音楽でも
聴きながら食べたらいいのにね。

お酒を飲みながらの夕食はさすがにひとりは寂しいけど

ランチとかお茶とかなら、私はひとりでも全然平気だけどなぁ
これも年の功なのかな・・

学生たちよ!友達はたくさんいればいいってものじゃないのだよ!
ココロから信頼できて長く付き合える人だけを選びなさい。

・・とキミたちからしたら、かなり先輩の私は言いたいannoy

| | Comments (2)
|

September 10, 2010

アレルギー

先月初旬から出始めた咳から、声枯れになってしまってから早1ヶ月・・
医者に行く程でもないかなって思っていたけど、この声のままだと辛いし、
このまま声変わりみたいな感じで、一生この声だったら。。と恐怖を感じ
医者に行ってきました。

どうやら、花粉症みたいな感じのアレルギーらしい。

そういえば、2年程前に血液検査でわかるアレルギーテストをしてもらった時、
ダニ、ハウスダスト、花粉も少々、しっかり数値が高くて
いつ発症してもおかしくない状態のアレルギー体質だということが判明。

春になると、鼻ずるずる、目はショボショボ、くしゃみ連発の
花粉症の人たちを見てて、自分はけしてかかりたくないと
思っていたけど

鼻ではなく喉にもその症状は現れるらしく。。

身体はしんどくないものの、喉のあたりがいつもイガイガ
咳も時々したくなるし、声も変だしと
うっとうしい症状はまさに花粉症に近いものはあるわぁ

え~んcryingついに恐怖のアレルギー体質になってしまったのかしら。。

一応、アレルギーに効くお薬を処方してもらったけど
ボーカリストゆえに、この症状は結構きついものがあります。

| | Comments (6)
|

September 06, 2010

男たるもの

福山くんのトーキングFM、大抵月曜の朝、通勤中に録音したものを
聴くのが習慣になってるのだけど
いいこと言ってたなぁ

リスナーからの相談で
「夫がパチンコ好きで、家族でどこかに行っても、食事の後ちょっとだけと
言ってパチンコに行ってしまって、家族はカフェとかで待ちぼうけに
あってしまうので、せめて家族で出かけてる時だけでもやめてもらう
方法はないものか」

福山くんも、デビュー前、暇で暇でパチンコばっかりしてたときが
あったらしいのだけど、男たるもの 仕事で勝負感を持たなければいけない
と思ったらしい。

勝負感をギャンブルに求めてはいけないのだというのが福山アンサー。

男の人って女性に比べると賭け事が好きだよね~
私は賭け事に全く興味がないので、あまり理解できないんだけど
スリルがいいんだよね?

仕事でスリルを味わう人はそんなにいないかもしれないけど

やっぱり男たるもの、ギャンブルで得る刺激以上のいい仕事してほしいなぁと
思ったりします。

女も同じなんだけどね。

男たるもの・・私はあまり弁解とか好きじゃないので
自分の立場を正当化して、ごちゃごちゃ弁解するくらいなら
すぱっと「すみません」って謝る方がカッコイイと思ったりするんだけど

私の中にある男たるもの・・のイメージはいろいろあるけど

自分もどこかサバサバと男っぽい性格に年々なっていってるとこもあって
でも、経済力は無いので、大きなこと言えないんだけどねsweat01

| | Comments (5)
|

September 04, 2010

金運アップを祈願して。。

9月なのに、こんなに暑いのは本当に異常としか言えませんね。。
岐阜は39度まで気温が上がったとか。
いつもなら、何個も来てもおかしくない台風も、この頑丈な高気圧に押されて
日本の北側へ押しやられてるから、雨もしばらく降らないしね。

私は喉の調子はあまりよくありませんが、皆様お体にはくれぐれもお気をつけて。

今日は神戸で臨時のお仕事があったので、仕事の帰りに久々に三ノ宮~元町間を
ぶらぶらしました。

学生時代、神戸で過ごしたので、当時はこの辺りは、ほんとによく行ったものだけど
最近は、あまりゆっくり行ったことなかったのよね。

お店のひとつひとつは、震災後の復興等で変わったりしてるのだろうけど、
モロゾフ、ワシントン靴店、スポーツワールド33等は、私が学生時代から
あるので、残っていてくれてることを嬉しく思いました。

元町のトアウエストに、夫が経営に携わっているセレクトショップ
Quercusがあるので、久々に行ってきました。

お店のスタッフは1人を除いて全員、私の存在を知らないし、
私も知られてない方がお店に行きやすいので、フツーのお客さんを
装ってるのだけど(笑)

最近、お店に取り入れたという petitami というブランドがすごく可愛くて
一目惚れしてしまい、買うつもりも無かったのだけど
思わず衝動買いしてしまいました。

デザインもすごくいいし、私がちょっとこだわっているMade in Japan
っていうのもいいのよね。

いろんな色があって、すごく迷ってしまったのだけど
金運アップに御利益があるという黄色のお財布にしました。
これで、お金がどんどん入ってくるといいなぁ^^

オフィスからランチに行くときにちょっと便利なようにチェーンもついてるの。
とりはずしもOKだし。
来週から、ランチに行くときがちょっと楽しみだったりしてheart04

Img_1605

| | Comments (7)
|

September 01, 2010

研修

年に1度、職場の研修があるのだけど、ビジネスに関するセミナーや、消防訓練等をするの。
美味しいお弁当も出してくれて、私はこの日が結構好きだったりするのよね。

セミナーも、某企業のエラい方がいらして、この不景気と言われている時代に
勝ち組として黒字を出し続けている企業などをモデルにして
いろいろ話してくださったのだけど、時々ジョークやユーモアを交えながら
魅力的な話し方に、引き込まれてしまいました。
話上手な方って、いいですよね。羨ましいなとつくづく思います。

個人の資質が大切だとおっしゃってました。
マニュアルにはないけど、ココロのある発想が出来て実行できる人、
その人のファンになれるような人たちが集まった会社は、
活気もあり、景気もいいそうです。

そりゃそうだと思うけど、いろんな人がいるのが組織だから
難しいんだろうけどね。

そして、その研修の一環として、まるで『オペラ座の怪人』の舞台のような体験をしました。
コンサート会場のシャンデリアがゆっくりと降りてくるのです。
大きなシャンデリアを間近に見たのは初めてでした^^
100901_163601


| | Comments (0)
|

« August 2010 | Main | October 2010 »