« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

January 28, 2010

Thinking Time

家に居るときって、TVをつけっぱなしている方かな?
私は、朝起きたとき、仕事から帰ってきたとき、見たい番組があるとき以外は
ほとんどテレビはつけないのよね。

実家もテレビをつけっぱなしてる家庭じゃなかったっていうのもあるかな。
別に、それがいい悪いっていうのではなくて、私はタイプ的に「ながら族」も
できないので、何かに集中したいときは、無音の静かな環境でないとだめだという話^^

音楽は大好きだし、無いと生きていけないって思うけど、音楽漬けになった後は
何も聴きたくないモードになったりもするのよね。

学生時代、深夜ラジオを聴きながら、勉強してたっていう人、結構多いけど
私はそれができなくて、出来る人が羨ましかったっけ・・

賑やかな都会に住んでるから、静かなところに憧れるのかな。
人里離れた静かすぎる環境だったら、以外とテレビつけっぱなしにしてるかも・・^^ゞ

静かな時間に、本を読んだり、他愛もないこと考えたりすること・・好きなのよねぇ~happy01

| | Comments (0)
|

January 27, 2010

デートだとしたら・・

先日、新聞にショッキングな記事が。。!!

仕事終わった後の女性の顔は、5歳老けて見えるんだとか。
いったい、どんな調査してんのよって思ったけど、
実感できるところはあると思っていただけに、ショックだわぁ~weep

職場的に、若い女の子たちと接する機会が多いので、
お肌も髪の毛もツヤツヤの彼女たちを見たあと、化粧室で自分の顔を
見て、がっかりすることは多々あるけどね~(汗

午前中はまだマシだけど、ランチ後化粧直しした辺りから、
段々引力に負けていくのかなぁ

年を重ねるということは、悲しい現実と向き合わなくてはいけないのよね・・

最近、あまりデートの機会もないのだけど、仕事後のデートの時は
エステにでも行きたいところよね。
30分くらいでキレイにしてくれるプチエステとかあったらいいのにね。

せめて、夜更かししないで、栄養とって、ストレスを溜めない生活を心がけよう!

| | Comments (0)
|

January 22, 2010

誰がため

ナチスを背景にした映画って結構好きなのよね。実話だし、こんなに恐ろしいことが、本当にあったんだと
改めて知ったりするし。

今まで見た映画で印象深いものは、「シンドラーのリスト」「戦場のピアニスト」「ブラックブック」等。
昨年だか一昨年だかに公開されたトムクルーズ主演の「ワルキューレ」は、私の中ではあまり強い印象は無かったけど。

今回見た映画は「誰がため」というデンマークでのナチス打倒のレジスタンスの生き様を
描いた実話作品。
ナチスドイツを巡っては、ヨーロッパの各国は本当に大変だったんだと身につまされる。

コードネーム、フラメンとシトロンはナチスに寝返った売国奴を暗殺するのが
仕事だったのだが、指令者や恋人までも信用できない境地にたたされてしまう・・
いったい何の為に戦っているのか。

終わったあと、重い気持ちになってしまうけど、考えさせられる作品のひとつだった。
映画の予告編、ストーリーはこちら
実際のフラメンとシトロンの写真やエピソードも載っています。


| | Comments (5)
|

January 20, 2010

究極のダイエットは・・

「ためしてガッテン」で言ってたけど、空腹を感じなくするのは、アドレナリンの分泌が一番いいんだって。

確かに、恋してる時ってあまりお腹すかないよね。
それは若い頃だけにいえるのかなぁ

最近、恋する気持ち忘れてるし、段々ときめく気持ちが遠くなっていってるような気がする。
それって怖いし、何だか寂しいんだけど すっかり落ち着いて
ラクチンではあるのよね。

恋してるときは、ときめく反面、そのときめきに疲労してしまったりもするでしょ~
でも、そのときはアドレナリンは、バンバン出てるんだろうなぁ

LIVE前も、恋する気持ちとは違うけど、お腹はあまり空かないのよね。
それは単に緊張してるだけなのかな~

中山美穂が、最近映画の宣伝でメディアに出てるのを、よく目にするけど
今でもほんとにキレイ^^
旦那様の辻人成氏の原作らしいけど、映画の中の中山美穂はハンパじゃなくキレイなんだって。
まさにアラフォーの鏡よね。
その美しさを、ちょっと見てみたい気もするよね。映画の内容は、そんなにそそられないんだけど。

私も恋をテーマにした作品、久々に制作したいなぁ。。
でも、なかなかイメージが湧かない・・^^ゞ

| | Comments (1)
|

January 17, 2010

LIVE スケジュール

今年初LIVEの詳細がほぼ決定してきたので、お知らせしておきます。

3月14日(日)
Misty Blue バンドLIVE at Star Club(三ノ宮)

今回はChain of Survival という「命の大切さ」をテーマにした
イベントに参加させていただきます。

詳細はこちら


新曲や、ちょっと昔に制作した曲などをやる予定です。
今年で、Misty Blueも結成10年目を迎えました。
ゆっくりしたペースでやっているので、ここまで続けてこれたのかなと
思いますが、何よりも素敵なメンバーたちと共に、音楽をできる幸せを
かみしめています。
そして応援してくださる方がいてくれるおかげです^^
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
いつまで続けられるのかわからないけど、できるだけ歌い続けられたらいいなと思います。

今回のLIVEに際して動画コメントを制作してみました。
LIVE映像を少しばかりアップしています。動画の公開は初めて(*^_^*)

動画コメントはこちら

3月21日(日)
Emily with tetsu アコースティックLIVE at 長居Depo

Misty Blueのメンバーでもあるtetsu氏が作曲してくれた作品や
カバー曲などをピアノ1本でやるアコースティックLIVE。
私はEmilyとしてシンガーに徹してます^^

Emily作品はこちら

また日が近づいてきたら詳細を案内したいと思いますが、
是非聴きにいらしてくださいね♪

| | Comments (0)
|

January 15, 2010

カレー鍋♪

職場の同僚たちと、職場近くのスープカレーのお店で新年会をしました^^

ランチに時々行っているそのお店は、若いお兄さんがひとりで切り盛りしてて
日替わりスープカレーと御飯、チャイ、そして女性だけにバニラアイスクリームを
つけてくれます。

そのお店に出会うまで、スープカレーって食べたこと無かったのよね~
普通のカレーよりもあっさりしてるので、男性にはちょっと物足りないかもしれないけど
スープのおだしも、とても美味しくて、私の中では結構お気に入り^^

いつもランチしか行ったことなかったのだけど、
スペイン料理の小皿や美味しいワインもあるみたいで
一度、夜にも行ってみたかったので、今回実現できて嬉しい♪

場所が、庶民的な街の中にあるので、このお店の存在を
あまり知らない人が多いのが、ちょっと残念だったりもするのよね。
キタやミナミにあったら、人の通りも多いので、もっと流行ってるんだろうけど
味はいいのに、お客様があまり入ってなくて、お店の経営が
ちょっと心配だったりして。。

カレー鍋に、スペイン風オムレツ、豆でできたピリ辛せんべい等を
頂き、おしゃべりに華が咲いて楽しいひとときでした^^

100114_175101
100114_175201
100114_175902

| | Comments (3)
|

January 11, 2010

ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎 著51ph7ddxhql_sl500_aa240_


彼の作品を読むのは「グラスホッパー」以来かな。
仙台で首相の凱旋パレード中に首相が暗殺されるという
ジョン・F・ケネディ暗殺事件をモチーフにした作品。
ケネディ暗殺事件の真犯人は、いまだに不明なのかどうか
わからないけど、この作品では、青柳雅春という宅配ドライバーが
首相暗殺犯人にされて、逃げる間のいろいろな出来事を
とてもスピーディに描かれている。

①事件のはじまり
②事件の視聴者
③事件から20年後
④事件
⑤事件から3ヵ月後

事件から20年後の部分は、最後まで読み終わってから
再度読むと、この事件の内容がよくわかると思う。

伊坂氏の作品は、展開がとても速いので、本当は一気に読むと
いいんだろうなぁと思うのだけど、500ページに及ぶ長編なので
読破するのに結構時間がかかってしまった。

どうやら、この作品は映画になっているみたい。
出演者とかわからない間に読めてよかった~
映画もちょっと観てみたいかも。

ちなみに「ゴールデンスランバー」はビートルズの作品で
黄金のまどろみという意味なんですって。
どんな曲だったかなぁ・・また聞いてみようっと。

| | Comments (0)
|

January 08, 2010

今頃ですが・・謹賀新年

すっかり遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。2010nenga


昨夜宮崎から帰ってきて、まだ腑抜け状態のままですが、徐々に通常モードに戻していきたいと
思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今年は2年ぶりに初詣に行ったので、おみくじをひきました。
結果は「小吉」
子供の頃は、よく「大吉」を引いてたのに、ここ数年いつも「末吉」とか「小吉」のような気がします。
末と小だと、どちらがいいのかもよくわからないのだけど、まぁボチボチという人生なんだろうなと
思ったりしてます。

いつも年の初めは、ささやかながら目標をたてたりするけど
今年はこれだっていう目標をたてるのはやめました。
こうやって、音楽ができたり、帰る場所があったり、ささやかながら仕事もあったり
今のような平凡な幸せが、いつまで続くのかなって思ったりもするので
目の前にある自分に与えられた流れというものを、大切にしていこうと
思うことにしました。

それから、アナログ生活もいいなぁって再認識したりしました。
テレビも音楽聞くプレイヤーも全てデジタルな世の中。
とても便利だと思うけど、この機械的で無機質な世界にすっかり馴染んでしまうことへ
少しばかり脅威を感じたりもしてます。
今の子供たちや、これから生まれてくる子供たちは皆デジタルな世界しか
知らないから、何の不思議も感じないのだろうけど、
過程を知っている者からしたら、その世界に溺れてしまっていいのだろうかって
思ったり・・

宮崎の変わらない海の色を眺めながら、そんなことをぼんやり思ってました。
今の私にとってもなくてはならないネットの世界も
宮崎で過ごす数日間、または旅行中とかは、すっかり離れてしまう時間も
いいなぁと思ったりしてます。

2010年という今年は、いったいどんな年になるのかなぁ~

写真は母のおせち料理やお雑煮などをアップしてみました。
Img_1164
Img_1166
Img_1172

| | Comments (10)
|

« December 2009 | Main | February 2010 »