« March 2009 | Main | May 2009 »

April 2009

April 29, 2009

曲先コラボ第13弾公開しました♪

tetsuさん企画の曲先コラボ第13弾を公開しました。D265

今回は22編の応募作品の中から、Hiromi De Youngさんの「Point of No Return」を選ばせていただきました。
応募してくださった作詞家の皆様、本当にありがとうございました。

今回の曲は、情熱的なギターとリズムが魅力的の作品で、tetsuさんもフラメンコをイメージして
創られたというだけあって、スパニッシュな香りが漂うものだと私も感じていて、
そういった雰囲気で書かれていた作詞家の方も多かったのと、1人の作詞家さんが数編書いて
くださったということも印象的でした。

今回、Hiromiさんの作品を選ばせていただいたのは、ひとつの音符に数個の言葉を並べて
スピード感あふれる作品であったことが、この曲をさらに引き立たせるような感じがしたことと、
英語の入れ方が、とてもナチュラルだったことでしょうか。

どんな曲でも、その手法が合うとは限りませんが、この曲に関しては、それがポイントになりました。
私自身も、今まで比較的ゆったりとした感じで歌うことが多かったけど、こういったビートの早い
作品にも挑戦してみたいなと思いました。

この曲先コラボは、応募してくださる作詞家の皆様あっての企画ですので、
今後ともどうぞよろしくお願いします。

試聴はこちら

イメージ画像はFour Seasons
さんからお借りしました。

| | Comments (2)
|

April 26, 2009

CM出演♪

MITURUラジオで、声のCM出演しました♪1185701674

鮎ちゃんのセクシーCMに影響を受けて、私も思いつきでトライしてみたんですけど、
MITURUさんが素敵に仕上げてくださいました。
こうゆうの、ジングルっていうんですよね~
普段はおしゃべり好きなんだけど、ラジオトークとかMCとかあんまり得意じゃなくて。
たぶん、論理的に話ができないから後から聞くと何しゃべってんだろ~って
恥ずかしくなっちゃうのです。
でも、興味がないわけではないし、上手くなりたいという願望はあるので、私にとっての
課題なんですけどね。

それから、MITURUさんとこで「あなたが最初に異性のどこを見ますか?」という
テーマにも投稿してるメッセージを読んでいただいてるので、
是非聞いてみてくださいね♪
ラジオの試聴は
こちら


それからMisty Blueの新曲、1曲はほぼ完成。
もう1曲もだいぶ形になってきました。
今度LIVEするときに公開できたらいいなぁ~

| | Comments (2)
|

April 23, 2009

アルペンローゼ

奈良在住の従妹がくれたお菓子が、とても美味しくてお取り寄せしちゃいました。090415_121201

母はよくお取り寄せとかするの好きみたいなんだけど、
用心深いところのある私は、食べたことのないものとか、口コミとかだけでは
取り寄せて買うってことはまず無いのね。
自分で食べてみて「美味しい!」って思ったら、すぐに買いに行ったりするんだけどね。

そのお菓子というのは、近鉄奈良にある「アルペンローゼ」おからクッキー
天然酵母のパンが有名みたいなんだけど、従妹がくれたクランベリーとレーズンのおからクッキーは、
素材が、三温糖、よつ葉バター、はと麦、天然酵母、国産小麦を使用していて、
ほんのりとした甘さと、おせんべいとクッキーの間のような食感がたまらないのよね。
見た目は、割れてしまって店頭に並べられないものを格安で売るときみたいな
大きさもまちまちの物が入っているんだけど、その飾らない素朴さもいいなって思うし、
知らない間に一袋食べてしまいます。

塩味のするプレーンや、いちじくも一緒に買ったけど、やはりダントツはクランベリーとレーズンかなぁ。
大阪にも探せば、同じようなものがあるのかもしれないけど、
その地元に行かないと買えない物の方が、価値があったりするよね。
インターネットがあって、本当に良かったと思います。

甘いものは、けして嫌いじゃないけど、お酒と嗜むので、あまりお菓子を買う方ではないものの、
今まででお気に入りのお菓子は

・トップスのチョコレートケーキ
・クラブハリエのバームクーヘン
・堂島ロールケーキ
・川上屋の栗きんとん

まだあったような気もするけど、今出てくるものはそれくらいかな・・


| | Comments (0)
|

April 20, 2009

Susan Boyle

American Idolという番組はとても有名だけど、イギリスにも同じような番組があったのは知らなかった。
『Britains Got Talent』
昔の「スター誕生」みたいな番組で、もっとスケールの大きいものといったらいいかな。

今朝の新聞にも取り上げられていたし、英会話教室の同僚からも話を聞いたので
早速「You Tube」にアクセスしてみたら。。

もうまさにブラボー!です。
47歳の独身女性・・けして容姿が美しいとも言えない彼女がステージに立ったとき、
審査委員も、観衆もたちもとても冷ややかだったのに、歌い始めた彼女の歌声は
プロのシンガーも真っ青になるほどの素晴らしさ。
心が揺さぶられてしまいます。

You Tubeでもこうなのだから、実際に生で聴いたら、どれほど感動したことでしょう。

日本語字幕はこちら

原語のままはこちら

音声的には原語の方が綺麗かも。
4/11にアップされてるのだけど、アクセス数が私が聞いたときで33、273、161
約10日程でこの数字。おそらくこのYou Tubeから生まれたビッグスターになるのでしょう!

| | Comments (2)
|

April 19, 2009

芸術の春♪

昨日はクラシックコンサート三昧でした。

お昼はザ・カレッジオペラハウスで、バイオリン、ビオラ、チェロ、クラリネットの室内楽演奏。
このQuintetは、東京芸大古楽科講師の鈴木秀美氏率いるもので、今回東京、名古屋、大阪で
コンサートを開かれたそう。

世界で活躍されているヒストリカル・クラリネット奏者のロレンツォ・コッポラ氏が
クラリネットのレクチャーをされた後、演奏。

曲目はモーツァルトのクラリネット五重奏曲イ長調 K.581

ウェーバーのクラリネット五重奏曲 変ロ長調 op.34

室内楽演奏って、何だか高貴な感じがしますよね。
まるで貴族の一員になったような気がします。
先日見た「ある公爵夫人の生涯」という映画の雰囲気を思い出しながら聴いていました。

夜は、ピアニストの友人のコンサート。
宝塚線山本駅近くの楊林寺というお寺の中での演奏でした。090418_174901


フルート、ギター、ピアノのソロあり、アンサンブルあり、トリオありの
アットホームで素敵なコンサートでした。
お寺でコンサートができるなんて素敵だなぁって思いました。
ジャズのコンサートもあったりするみたい。

昔は、私もクラシック音楽をやっていたものだけど、久々にこうやって聴く機会が
あって楽しい時間を過ごすことができました。
クラシックは、なんといっても音楽の原点だし、改めていいものだなぁって思いました。

コンサートの合間に食べたケーキセットもなかなか美味しかったです。090418_171201

そして今日はLIVE後初のMisty Blueのリハ。
新曲が出来ました。
昨年の秋頃からイメージだけは温めていたもので、なかなかいい感じに仕上がりそうです。
公開は、夏の終わり頃かなぁ。。と勝手に思ってるところです。
秋頃、LIVEができて、新曲を演奏できたらいいのだけど・・

| | Comments (0)
|

April 16, 2009

ある公爵夫人の生涯

故ダイアナ妃の祖先、デボンジャー公爵夫人のスキャンダラスな実話の映画化090415_142701


ここ最近、実話に基づいた映画が多いかも。
そういったものが個人的には好きなので嬉しいけどね。

歴史は繰り返すというけれど、このジョージアナ・デブォンシャーという人は
ダイアナ妃の結婚生活と似てるような気がした。
結婚生活に夢見てたものの、夫からの愛情を感じることなく
跡継ぎを生むことだけを強いられる。

美しく理知的なジョージアナは、社交界の華でもあり、政治にも口を出せる女性だった。
そんな華やかな妻とは正反対の夫のデヴォンシャー公爵は、口下手で政治にも
それほど興味を示さなかった。

自分の友人にまで手を出した夫に耐え切れず、夫以外の男性と恋に落ちてしまう。
お互い夫婦公認の関係でいようと夫に切り出す(ダブル不倫)が、体裁を重んじる夫は
自分の愛人は、宮殿に住まわせるのだが、妻の恋人は地獄に落とすと脅す。

昔の世の中は、どこの国も男尊女卑だったことが伺いしれたりする。
皇室の人たちは、国民の象徴ではあるけれど、どこか満たされず寂しいものなのかも
しれないと感じてしまわずにいれないような、いろいろと考えさせられる映画だった。
同時にベルサイユのバラを思い出すような華やかな雰囲気も楽しめます。

公式サイトはこちら

| | Comments (0)
|

April 13, 2009

MITURU RADIOに出演♪

鮎ちゃんからの、ご紹介でMITURU RADIOに出演させていただきました。1185701674


MITURUさんは、私と同じ大阪在住で、ソフトな語り口で、話をつい聞き入ってしまう
素敵なDJさんです。

今回は第100回を越えた記念すべき新コーナーの第1回目のゲストに選ばれちゃいました。
紹介していただいた曲は
Misty Blue 「春色気分」
EMIKO 「オレンジ」

「春色気分」は、この季節に合うかなって私がお願いしました。

「オレンジ」は、T.Saeki氏作曲、夏花さん作詞の作品で、もう約4年程前の作品なりますが
MITURUさんが気に入ってくださったとのことです。
昔の作品も忘れないように、時々こうやって聴いてもらったりするのって
大切ですし、ありがたいことですよね。
私も久々に聴きました。

ラジオの音質もとてもよくて、ポッドキャスティングにしてiPodで聞いてもいいなって
思いました。

ラジオはこちら
是非聴いてみてくださいね♪

| | Comments (4)
|

April 12, 2009

PVを作ってみました!

やはり、タイトルが下品だったみたいで、変な書き込みがあったりしたので
タイトル変えました。
やはり、刺激的なタイトルはいけませんね。。(苦笑)
失礼しました。
ここから先は、ほぼ昨日のままです。(一部変更あり)

・・・・・・・・・・・・・・・
You Tubeへのアップが楽しくなり、もうひとつ作ってみました。
今度のは、ちょっとプロモーションビデオ風かも。
真琴さんが届けてくださった写真をメインに、昔のLIVE写真や
私が撮った写真なども織り交ぜて作ってみました。

今度のは、曲とのタイミングも合いました。
You Tubeでは、カバー曲もたくさんアップされてるみたいだし、
著作権とか気にしなくていいんだよね~
(鮎ちゃん情報によると、もしかしたら削除されてしまう可能性ありとか。見れるうちに見といて~!)

もうしばらくアップはしません^^ゞ
楽しい作業だったけど、とても疲れました。。(@Д@;

渾身の(?)チカラをふりしぼって作ったプロモは
こちら

| | Comments (2)
|

You Tubeにアップしてみました!

お友達のピアニストの鮎ちゃんに影響されて、You Tubeに画像をアップしてみました。

アップする前の画像の処理の仕方が全くわからなくて、いろいろPCをいじってたところ
XPのなかにMemory Cruiseというソフトが入っていて、音楽をバックにつけて
スライドショーで見れるということを知ったのでした。
約3年半程、今のPC使ってるのに、PCはまだまだ未知の世界だらけですね。。

鮎ちゃんからは、是非LIVE動画をアップして~って言ってくれてたのだけど、
LIVE音源というのは、後から聴くと殆ど満足のいくものではなく、アップに自信がなかったので
LIVE写真のスライドショーと、MP3音源をアップしてみました。

先日のLIVE写真にしようかと思ったのだけど、一昨年のクリスマスLIVEのときの方が
雰囲気があったので、そちらにしてみました。
動画ではないけど、結構LIVEの様子も伝わってくるのではないかと思います。

音楽が最後まで聴けるように作ったはずなのに、途中で切れてしまった原因が
よくわからないんですけど。。

アップしたものはこちら
アップロードに2時間ほどかかりました。。

さて、昨日は曲先コラボ第13弾の選考をさせていただきました。
今回はひとりの作詞家さんが2編、3編と書いてくださった方が多かったです。
22編もの詞の応募ありがとうございました。
今回は選考がとても難しく、次回のレコーディングで確定する予定です。

| | Comments (8)
|

April 07, 2009

草食男子

昨年あたりから耳にするようになった草食男子という言葉

まだ聞いたことのない人のために草食男子の定義を説明しておくと・・

・外出より部屋にいる方が好き
・繊細である
・性風俗を無駄なことと思い、お金を使わない
・女性に誘われれば旅行やショッピングに同行するが、恋愛に発展しないことが多い
・恋愛に積極的でない
・人付き合いや恋愛に使わないエネルギーは趣味やファッションに向かう
・いい人止まりになりがち
・女性と一晩過ごしても何もせずに普通に寝る

男性の皆様、当てはまる部分ありますか?
付け加えると、主に20代の若い男性を指すらしいので、
30~40代、またそれ以上の方は、単に淡白なだけかもしれません^^ゞ

周りの20代女性に聞いてみると、やはり草食男子タイプは結構人気があるらしく、
そういう男子を好きな女子は肉食女子というらしいけど(草食動物を狩る肉食動物みたいなね)
世の中、ほんとに変わりましたね~

私の個人的な男性の好みは、草食男子と全く反対のタイプです^^
男の中の男っていうタイプがどちらかというと惹かれてしまうかなぁ。。
女を守ってくれる強いタイプで、マメでぐいぐい引っ張っていってくれるような男性・・(*^_^*)
でも、肉食男子って定義されてしまったら、それがいいかどうか微妙だったりも
しますが・・

草食男子タイプはお友達にはいいなぁって思うけどね^^

おまけに弁当男子も流行ってるんだって。
自分でお弁当を作って持っていく男子のことです。
これは、結婚しても役にたつだろうね^^

さて、お花見は行きましたか?
先週末は法事で宮崎に帰っていたのだけど、宮崎の桜はかなり散っていて
葉桜になりかけでした。
今週はしばらくこの暖かい陽気が続きそうなので、平日にお花見に行ける人は
行っておいた方がいいかも。
今年撮った桜のショットです。Img_0398


| | Comments (0)
|

April 01, 2009

出会いと別れと・・

4月になったけど、まだどこか肌寒く、ウールのセーター等を放せないでいます。Dscf0015

桜の開花も今年は早いといいながら、今週末に見ごろになるみたいで
3月中に終わってしまわないでよかった。。

私の職場では、この3月末で退職した人が多くて、しかも結構仲良くしていた人たちも
数人辞めてしまって、とても寂しい気持ちです。
でも、新しい人たちも入ってきたりして、出会いあり、別れありの春だなぁと思います。

若いときは、「永遠」をどこかで信じていて、よく永遠の愛とか口にしていたけど、
この年になると、永遠はないんだなと思うようになります。
だからこそ、1日1日を大切に、そして毎日幸せだと感じて暮らしていきたいなと思います。

最近、詩(ポエム)を書いていないけど、以前に書いたもので、
この季節に合いそうなものをピックアップしてみました。

永遠の果て

咲きたくて

「咲きたくて」を書いた頃、父を亡くして、その大きな哀しみのなかで何編かの詩が生まれました。
友人のピアニスト、鮎ちゃんの奏でるピアノの調べのなかで生まれたものがほとんどです。
今週末、父の三回忌法要があるのだけど、月日の流れは残酷なときもあるけど
癒してくれることもあるなぁと思います。

この季節に合う曲もピックアップしてみました。
SA・YO・NA・RA~新しい旅立ち~

失恋しても、前向きに生きていくぞっていう気持ち

春色気分
暖かい日差しのなかで、まったりとした幸せを感じてる気持ち

あなたの今年の春は、どんな春になるのでしょう。。

| | Comments (2)
|

« March 2009 | Main | May 2009 »