« 私の原点は・・ | Main | ピアノ&ボーカルのアコースティックLIVE »

August 28, 2008

スープオペラ

久々に本ネタです。118453

ここ最近あまり読書できてなかったのだけど、久々に読んだ本は阿川佐和子著作品の
「スープオペラ」
壇ふみさんとのやりとりを面白く書いているエッセイ本は読んだことあったけど
小説を読むのは初めて。
テレビでも活躍している阿川さん。。昨年私の母校の大学祭での講演もとても楽しませていただいたけど
今回の小説も、彼女の人柄が出てくるような作品だった。

35歳のルイの女手ひとつで育ててくれた叔母が、恋に落ちて家を出てしまった後
初老の絵描きのトニーと、年下だけど憎めない康介の二人と、ひょんなことから
共同生活を始める。
必ずスープを一品つけることを条件にして、食事作りを当番制にする。

タイトルがタイトルなだけに、スープを作る場面がよく出てくるのだけど、
それがとても美味しそうで、ちょっとしたレシピにもなりそう。
スープって、身体を温めてくれるし、栄養価も高いし、優しい気持ちになれるしね。

ふたりの男性との共同生活は、人との触れ合いがいかに大切かをわからせてくれる。
家族でなくても、恋人でなくても、もしかしたらそういった関係以上のものを得ることだって
あるのかもしれないね。

サクサク読めて、読後感がとても爽やかに温かい気持ちになれます。


|

« 私の原点は・・ | Main | ピアノ&ボーカルのアコースティックLIVE »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 私の原点は・・ | Main | ピアノ&ボーカルのアコースティックLIVE »