« September 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

October 27, 2006

夏と秋のコラボレーション♪

Dscf0005
先日、新聞で紹介されていた、万博公園のコスモスフェスタに行ってきました。
10月になっても、昼間は汗ばむような気温が続いていたせいか、
向日葵もまだ咲いていて、コスモスと向日葵が一度に見れるという感動を味わいました。

夏に、地面に咲く向日葵を見ることが出来なかったので、とても嬉しくて。
コスモスは、少し枯れはじめてます。
見ごろは、おそらく今週末いっぱいだと思うので、興味のある方は是非行ってみてくださいね!

Dscf0003_1
Dscf0004_1
Dscf0012_1
Dscf0013
Dscf0014
Dscf0015_1
Dscf0019
Dscf0024_1
Dscf0029

| | Comments (2)
|

October 25, 2006

A型バトン

初めてのバトン体験。占いとかは結構好きなんだけど、バトンって、自分で自分を分析しないといけないから
苦手だったのよね~
でも、祐乃さんのブログで紹介されていて、これはおもしろそうだなと思ってやってみました。
血液型だけで、人格は決められないけど、私の出会ってきた友人や知り合いを、
統計的に大きな枠でくくるとすれば、血液型ならではの性格とかが多少はあるかな~
って思うこともあって、人に血液型を聞くのは好きだったりします。


【1】あなたはAAですか?AOですか?

父がAで、母がB。母方の祖父がOだから、おそらくAOだと思う。

【2】A型だと言った時の周りの反応はどうですか?

そういえば、そうだよね~って言われる^^

【3】A型の性格は几帳面と言われていますが自分に当てはまりますか?

きっと誰でもそんなところがあると思うけど、ある部分では大雑把、ある部分では几帳面かな。
すべてに対して几帳面ではないけど、バンドのこととか、音楽に対しては、結構几帳面な方。
HPの更新等も、まちまちながらも、こうやって続いているのが自分でも不思議。

【4】A型の性格は優柔不断と言われていますが自分に当てはまりますか?

これはあてはまらないな~決断力は早い。何でも、即決。迷うことはあまりないです。
今住んでるマンションを決めたときも、普通はいろいろ調べるんだと思うけど、
たまたま買った住宅情報を見て、他のところを全く見ずに決めて、
不動産会社の方から、逆に心配されてしまったというエピソードあり。

【5】初対面の人には何型に見られやすいですか?

最初、B型、それからO型。最初からA型だと言われたことないのよね~
母がB型だから、かなりB型っぽいところがあるかも。

【6】自分がA型だと思う瞬間ってありますか?

洗濯物を干すとき、ソックス等は必ずペアで干す。でも、B型の母は
ペアなんて関係なく、バラバラに干すのよね~そこは、違うな~って思う。
待ち合わせや、乗り物に乗る時間には、結構早めに行くってところは
A型だな~ってつくづく思う。

【7】自分は何型の人と相性がいいと思いますか?

どの血液型の人とも、たいてい合うと思う。友達の場合はね~
でも、夫がO型ってこともあり、付き合う人は、O型の人の方が、
もしかしたら、私が私のままでいられて、ラクかも。

【8】友達で一番多い血液型は何型ですか?

難しいな~AB型以外は、まんべんなくいるのよね。
AB型の人と出会うことがないのか、AB型の知り合いが少ないなぁ
ちなみに妹はAB型。妹の友達には不思議にAB型が多い。
引き合うものがあるのかな。

【9】A型で良かった、得をしたという経験はありますか?

特にないんだけど、松田聖子が、魚座のA型って知ったときには、
何故だか嬉しかった。。松田聖子になれるわけじゃないのに、
共通点があったことが嬉しかっただけなんだけど(笑)

【10】A型で嫌だった、損をしたという経験はありますか?

特にないかな~
ナルシストじゃないけど、自分の生まれた血液型だから、A型を愛おしいと思う。

【11】生まれ変わるなら何型に生まれたいですか?

あまり細かいことにこだわらない、O型に生まれてみたいかも。

【12】次に回すA型の人

A型の人は是非お試しを~!

■お持ち帰り用■

【1】あなたはAAですか?AOですか?
【2】A型だと言った時の周りの反応はどうですか?
【3】A型の性格は几帳面と言われていますが自分に当てはまりますか?
【4】A型の性格は優柔不断と言われていますが自分に当てはまりますか?
【5】初対面の人には何型に見られやすいですか?
【6】自分がA型だと思う瞬間ってありますか?
【7】自分は何型の人と相性がいいと思いますか?
【8】友達で一番多い血液型は何型ですか?
【9】A型で良かった、得をしたという経験はありますか?
【10】A型で嫌だった、損をしたという経験はありますか?
【11】生まれ変わるなら何型に生まれたいですか?
【12】次に回すA型の人

| | Comments (2)
|

October 22, 2006

アフターダーク

村上春樹の書き下ろし長編小説。と、いっても2年前の作品だけど。Book


「海辺のカフカ」を読んで以来だから、彼の作品を読むのは久しぶり。
最近では、世界各国で彼の著書が翻訳されていて、「世界の春樹」と言われる程、
世界的な有名人になってしまった。
ハルキストと呼ばれるほどの熱烈なファンも多い。

「ノルウェイの森」から、私はファンになったのだけど、どうやらこの本を出したあたりから、
彼の創作手法が少し変わり、ずっとそのままファンの人もいれば、遠ざかっていく人もいると聞く。
私は、まだ初期の頃の作品を読んでいないのだけど。

今回のこの「アフターダーク」は、真夜中の時間軸の中で、真夜中に行動する人たちの
朝になるまでの数時間を描いている。
浅井マリ(19歳)の姉のエリ(21歳)は、モデルをする程の美人なのだけど、
昏々と眠り続けていて、そのシーンを誰かが見ているという部分が
今ひとつ理解できなかったし、数人の人物が出てきて、事件に関わっていたりするのに、
ミステリー小説のような結論がない。

文章のひとつひとつが、はぎれよくテンポがいいので、とても読みやすいのだけど、
ちょっと物足りなさが残る気がする。


| | Comments (2)
|

October 20, 2006

ジャズスポット J

先日の東京LIVEの前日に、いとこ夫婦に新宿のジャズスポットの「J」
というお店に連れていってもらった。
タモリを含む早稲田の人たちが創立したとか。
今年創立28周年の老舗で、ジャズファンは誰でも知っている有名なお店。
お店の中も、レトロな感じで、昭和のいい雰囲気が漂っていた。

その日の出演は、ギター、ウッドベース、ピアノ、ボーカルの編成。
ジャズギターというものを、あまり聴いたことがなかったのだけど、
ピックを使うせいか、音色が固いような感じがした。ジャズギターというものは
どうやら、そうゆうものらしい。
ドラムが無いのが、最初寂しい感じもしたけど、聴いてゆくうちに心地よく感じてきた。

ボーカルの方は、ジャズボーカルにありがちな太くて渋い声ではなく、クラシックをきちんと
学んできた正統派な雰囲気で、私としては、結構好みの声で、とても楽しめた。

東京って、こうゆう感じのお店がたくさんあるんだろうなぁ。。
大阪では、なかなかミュージシャンが育たないと聞く。
皆、上京してしまうという事実も頷ける。

「J」は、食事も美味しく、なかなか素敵なお店だった。

| | Comments (0)
|

October 15, 2006

初ディズニーシー レポート

LIVEの翌日、Junkoちゃんとディズニーシーへ行った。Dscf0034

今回の東京行きは、LIVEがメインなので、ディズニーシーの下調べをすることもなく
向かったわけだけど。
5年前に出来てから、ディズニーランドより大人向け~って聞いてたし、
一度行きたかったのよね。

お天気は、申し分ないほどの快晴で、前日の心地よい疲れをほどよく残したまま、
有楽町線で、新木場に向かい、JR武蔵野線にて舞浜に到着。
ミッキーマウスの形をした窓や、つり革のあるモノレール?に乗って、ディズニシーへ。
噂どおり、ミッキーファンにはたまらない可愛い電車だよね。

3連休ということもあり、とにかくすごい人で、入場するまでに、1時間弱かかった。
入り口でもらったマップを見ながら、何の知識もない私たちが、まず足を止めたのは、
『BIG BAND BEAT』という
ミュージカル仕立ての、本格的なLIVEショー。061009_11320001

ミッキーのドラムと、もうひとりのドラマーのツインドラムは、圧巻。
元々プロのドラマーなんだろうけど、ミッキーのかぶりものをして、ドラムをたたくって
大変な技だと思う。
音楽好きの私たち十分満足させてくれる見応えのあるLIVEだった。

新しく出来たばかりの、フリーフォールみたいな「タワー・オブ・テラー」というアトラクションは、061009_11480001

東京の友人に、結構勧められたのだけど、すごい行列にしり込みしてしまい、
とにかく今日は、ディズニーシーがどういう所か1周して知ろうということになって、
観客の叫び声を、聞きながら通り過ぎることに。

とにかく広い敷地。10月とはいえ、汗ばむ陽気。061009_13120001

歩き続けることにも限界を感じ、エレクトリックレールウェイという電動式トロリーに乗って、
メインの湖の対岸へ。

人工的な創造物は好きじゃないという人もいると思うけど、
創られている建築物等は、半端じゃなく素晴らしいし、
日々の喧騒を忘れてしまいそうな、夢がいっぱい溢れているし、
リピーターが多いのもうなずける。

USJは、そんなに何度も行きたいと思わないけど、ディズニーワールドは、
私も何度か行きたいという気持ちになる。

ランチをどこにするか迷っていたら、サルサを聴かせてくれるレストランがあることを
知って並んでいたものの、その日が休演日だということに後から気づき・・
でも、かなりお腹も減っていたので、そのまま並び続けて
ユカタン・ベースキャンプ・グリルというレストランで、スモークチキンとソーセージとビールの昼食。
昼間のビールは久しぶりだったけど、結構美味しいよね~061009_14300001


少し遅めの昼食をとった後、ほろよい気分で、アラビアンコーストの
プレシャストレジャー・オブ・アグラバーで、エキゾチックなダンスを見て、
お土産物屋さんなどを巡り、帰路へ。061009_15320001


ちょっとバタバタしたディズニーシーだったけど、今度は平日に来て、ゆっくり
アトラクションなどを堪能したいな~

でも、とても楽しかったよ~!Dscf0032

| | Comments (2)
|

October 10, 2006

東京LIVE 無事終了!

Dscf0002
2006/10/8(日) at 池袋Ale HouseDscf0001


気持ちのいい秋晴れに恵まれたMisty Blueの東京LIVE。
今回のバンドLIVEは、Misty Blue結成5周年の記念イベントとして、
一昨年の3周年のアコ-スティックLIVEを東京で行った日から、
心の中に描いていたものだっただけに,こうやって実現できたことが、とても嬉しい。

Baby☆Babeという迫力満点の元気溢れるロックバンドと
共演させていただいた。

★セットリストDscf0009


① Fall in Love
② 引き潮
③ Mellow Night
④ Purple Twilight
⑤ やさしく歌って
⑥ そよ風の誘惑
⑦ Anniversary
⑧ SA・YO・NA・RA~新しい旅立ち~
⑨ Midnight Highway
アンコール Lonely LadyDscf0011


①⑦は、ネットでは未公開のLIVE限定曲
④は、祐乃さんとのコラボ詞
⑤⑥は、お馴染みのカバー曲

★バンドメンバーDscf0004


Vo EMIKO
G くどー
Dr  おだにぃ
B  k-suke
Key tetsu
B.Vo Junko

LIVEでは、いろいろなハプニングは付き物なのですが、リハのときに
キーボードのトランスポーズ(移調)機能が故障していることが発覚。
「やさしく歌って」をtetsu氏がトランスポーズしていただけに、
とても困った。でも、さすがtetsu氏。リハから開場までの間に、コードを譜面に移調して
何とか事なきを得た。
ちょっとスリリングな「やさしく歌って」を聴いていただきました(笑)

一昨年も、ネットでお友達になった方が数人いらしてくださったのですが、
今回も、空見子さん、真琴さん、kotoさんがはるばる遠くからいらしてくださって
大感激だった。
ネット上で、言葉のやりとりをしていると、お会いするのは初めてでも、
ずっと前から知っている友人みたいな気がするものですね。

真琴さんが、早速ライブレポートを書いてくださいました。
ありがとうございました。
Dscf0015


聴いてくださった方たちのパワーをたくさん頂いたし、
バンドメンバーたちも、きっと実りあるLIVEだったと思う。
改めてリスナーの皆様に。ありがとうございました。

残念なニュースがひとつ。3年程一緒にやってくれたベースのk-sukeが、
このLIVEを最後に脱退します。
バンド内のトラブルとかではなく、数ヶ月前から決まっていたことで、
彼の事情によるものです。素晴らしいベーシストなので、これからも
別の場所で活躍してくれることと思います。
Dscf0023

最後に、東京LIVEをプロデュースしてくれた従兄の青方均氏と、いろいろな
お手伝いをしてくれた青方恭子ちゃんにも感謝です。
Dscf0024

Misty Blueは、これからもできる限り続けていきたいと思っていますので、
変わらない応援よろしくお願いします。

| | Comments (0)
|

October 05, 2006

もうすぐTokyo LIVE!

かなり前から、宣伝していましたが、10月8日は東京の池袋エールハウスでLIVEです。

今回は、バンドメンバーと共に華やかにお送りします。

Vo EMIKO
G くどー
Dr おだにぃ
Bs k-suke
Key tetsu
B.Vo Junko

是非いらしてくださいね~!
バンド一同、お会いするのを楽しみにしています♪

ビデオ撮影してくださる方、募集してま~す^^

| | Comments (0)
|

« September 2006 | Main | November 2006 »