« 『IF』を公開しました! | Main | マンハッタン・ラプソディ »

January 26, 2006

言葉綴り

詩を書くお友達の夏花さんや、祐乃さんが御自身のブログで書かれていたことに共感することがあったので、私も自分のブログに綴ってみようと思う。

お二人は、詩を書くこと・・と言われてますが私はあえて言葉綴りとするのは・・

今年の目標としては、詩も詞も日記も、ちゃんと書こうと思っているから。言葉という文化が好き。話す言葉も文字としての言葉も。話す言葉は、話すその人の人柄が出るし、文字としての言葉は、その人のセンスが出るから。今年は、その言葉というものをもっと大切に感じたいと思うの。

私がMisty Blueの中で詞が書けるのは、メロディがあるから。メロディが浮かぶと、自然と言葉が降りてくる。イメージさえ湧けば、あとはメロディに乗る言葉をさがすだけ。メロディのおかげで、言葉をたくさん綴らなくていいから、詩を書くよりもラクかもしれない。

でも、今年は詩を書くお友達の影響もあって、詩にも挑戦していきたいと思っている。目標は月1編、年に12編。でも、浮かんだら、もっと書くかも。。。書けたらいいなぁ~

多くを語りすぎず、シンプルな言葉で人を惹き付けられたらいいな。シンプルなメロディに名曲が多いようにね。

  

|

« 『IF』を公開しました! | Main | マンハッタン・ラプソディ »

Comments

>祐乃さん

こんにちは★
気がつかなくて、ごめんなさい~(汗)
書くと作るという表現は、確かにニュアンスが
違ってきますね。
これから表現には気をつけますね。

詩に挑戦!と意気込みだけはあるんですけど、
果たして本当にできるのか、実は不安だったりしてます。。でも、たくさん生まれてくれると
いいなって思ってます。

Posted by: EMIKO | January 28, 2006 01:30 PM

EMIKOさん こんばんは^^
さきほどは書き込みと六本木の画像、ありがとう♪

夏花ちゃんのブログから、またひとつ記事が広がりましたね。

えと・・些細なことなんだけど、ちょっと気になった個所が。
「お二人とも 詩を書くこと・・と言われてますが」
ってEMIKOさん書かれてるけれど
私の場合は、「書く」とは言わず、
あえて「詩を作る」って言葉を使っているの。
日記やエッセイは、書く、綴るという言葉を使うけれど
詩や小説の場合は、創作するもの、という意味から
作品のつもりなので「作る」としてるの。
つまらないことかもしれないけれど
私も言葉は大切にしたいと思ってるので・・・(^^;

今年は詩にどんどん挑戦していかれる意気込みなんですね^^
とても楽しみです。

Posted by: 祐乃 | January 26, 2006 11:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 言葉綴り:

« 『IF』を公開しました! | Main | マンハッタン・ラプソディ »