Main | January 2005 »

December 2004

December 30, 2004

2004年を振り返って

2004年も残すところ、あと1日になった。
自分の書いてきた日記をふりかえったりするんだけど、今年は何だか忙しくて読み返す時間がなかった。
年明けに読み返してみようかな・・

今年も音楽に明け暮れた1年だったかな。
Misty Blueを結成して、来年で丸4年になるわけだけど、もう私の1部になってしまったといっても過言じゃない。
1年ごとに少しづつだけど「形」として残していけるようになったことはうれしいことだ。

今年は、バンドでのレコーディングをして、3周年のマキシアルバムや、今までの楽曲を入れたMisty Blueの
歴史アルバムも作成できた(これは、大変な作業なので、来年からは1,000円という定価をつけようと思う)

ネット仲間との、コラボレーションでの作品を作ることもできた。

そしてビッグイベントになったのは東京でのLIVE。
音楽をやっている従兄のはからいもあったおかげでできたことだけど、このLIVEのおかげで、なかなか会えない
関東地域に住む友人や、ネットで知り合った仲間たち、ネットラジオのオーナーに会えたことは、私にとって
『宝物』になった。

そんな感じで今年も音楽のおかげでいろんな人たちに会えた。
やっぱり「人」が大事。「人」のおかげで泣いたり笑ったりできるんだもの。

来年もそんな風にまたより多くの「人」に出会いたい。
そして多くの刺激をうけて、成長したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 29, 2004

男手は必要だわ~

年末まであんまり日がないので、今回の大掃除は台所とよく使う一部屋だけにしておこうと思って、朝から
頑張ってたのね。
都会に住んでるのはとっても便利だけど、埃がすぐたまるし しかもその埃は真っ黒。
こんな埃を吸ってるのかと思うとホントこわい。
これって排気ガスなのかな。でも窓を開けないわけにはいかないしね。

電気の傘まで掃除しようって思ってはずして綺麗にしたのはいいんだけど、いざはめようと思ったら
電気って結構重くて、持ち上がらない・・・
夫は忘年会ゴルフと飲み会で出かけてしまったけど、助け舟のメールをしたら
夕方に一旦帰ってきてくれてさっとはめてくれた。
私のあの格闘はいったい何だったの・・っていうくらいあっというまにね。

やはり男手は必要だわ~と痛感しました・・
全国の旦那様、大掃除は手伝ってあげましょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 26, 2004

ネコの手も借りたい師走なり

クリスマスが終ると、年末に向けて何だかバタバタするよね~
仕事も忙しいけど、主婦はゴミ捨ての日にできるだけ出してしまいたいとか、日頃お掃除を
なかなかできない冷蔵庫の中の整理したりとか、レンジを磨くとか。。
毎日こまめにお掃除している人はいいんだけど、やっぱり年末にまとめて・・ってことになるでしょ?
掃除ってし始めるとあそこもここも・・ってことになるしねぇ~

何だか所帯じみたことばかり書いてしまうけど、所詮フツーの主婦には変わりないからね~
『音楽』は私にとってなくてはならない身体の一部ではあるけど、夢を作る非日常でもあるわけなのよね。

28日まで仕事をしたら、年末までは主婦モードで頑張って、いいお正月を迎える準備をしま~す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 20, 2004

新曲の反応は・・

しばらくネットに楽曲を公開していなかったので、自分自身アクセスすることにご無沙汰だったんだけど、
登録すると、その1週間はついランキングが気になるのよね~
登録アーティストはきっと皆同じ気持ちなんだろうけど。

お世話になっている「Next Music」というサイトには、登録して1週間以内のDL数の上位20位までの
ランキングやDL率の上位がランクされたりするの。
そして月に2回ほど不定期にNextの担当者がリコメンド楽曲にgマークというのつけたりするのね。
Misty BlueはDL数は奮わないものの、何故だかgマークをつけてもらえたりして、それはそれでとても
うれしいんだけど、DLしてもらえないのは、一般うけしないってことなのかな~って思ったりして、ちょっぴり悩むところかなぁ・・

まぁ、楽曲といのは好みがあるから仕方ないんだろうけど、きっと私たちはMisty Blueのままで
Misty Blueらしい曲をこれからも作っていこうって思う。
「売る」曲を制作しているわけじゃないんだから、マイペースでね。

でも、ひとりでも多くの人が共感してくれたり、癒されたりしてくれたら、それが一番うれしいことだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 16, 2004

Christmas Magic

xmasクリスマスが特別なイベントみたいな感じになったのは、一体いつからなんだろう・・
バブルの頃は、高級ホテルのスイートでその日は彼と過ごす・・なんてことも聞いたことがあったけど、
今でもそんなことをしているのかな?
私もね、クリスマスムードとか雰囲気は大好き。クリスマスの飾りつけとか、イリュミネーションはとても
綺麗だと思うしね。
でも、周りに流されずに自分らしく楽しめばそれでいいんじゃないかな・・って思うけど。

昨年のクリスマスLIVEの為に制作した楽曲を、1年越しにやっと公開することができました。
こういった季節限定ものは、その時期しか演奏もできないっていうのがちょっぴり辛いところ。
遠距離恋愛中のカップルに捧げる曲です。
是非聴いてみてください。
DL試聴をしていただくとランキングが上がるしくみになっていますので、Misty Blueを応援してあげよ~って方は
是非DL試聴していただくととってもうれしいです!

http://nextmusic.weez.mu/index.php?command=profmusic&profid=20041216043100

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 15, 2004

もう夫には恋はできない

すごいタイトルだよね~
これって私のことじゃないからね。最近出版された黒木瞳のフォトエッセイ集のタイトル。
本屋さんで、パラパラって立ち読みしたの。
黒木瞳って44歳?だっけ。年を重ねるごとに魅力的になっていくってすごいことよね。
正直言って、宝塚を退団して女優になった頃って、どんなドラマに出てたか覚えてないくらい影が薄かったと
思うのね。顔立ちもどちらかっていうと、あっさり系だしね。
でも、最近って黒木瞳が出演していないクールがないくらい引っ張りだこだし、どんどん綺麗になっていってると思うの。

その本の中の彼女の写真も少し驚き。華奢でスレンダーなイメージだけど、身体は筋肉で鍛え上げられてる感じなのね。超ミニスカートで階段の下から撮られてる写真なんて、女からみてもすごく色っぽい。
豊満ボディの若さあふれるグラビア女優の色気とは、全く「質」が違う色っぽさっていうか・・・

女優という職業柄、いろんな刺激があるんだろうけど、あの筋肉を見たら、影ではかなり努力しているんだと思う。
そのエッセイの中では、ときめきは大切って言ってたから、それが若さの秘訣だろうね。

あるTV番組で「アンチエイジングには性ホルモンが起因している」ってことだったから、恋をしたり何かに情熱を
燃やしたりしていたら、いつまでも若々しくいれるかな・・
私も、黒木瞳にはけしてなれないけど、その姿勢を見習いたいって思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 14, 2004

限りない刺激の源は・・

音楽をやっているおかげで、男友達も数人いたりするのね。音楽仲間っていった方がいいかな。
独身で彼がいなかった頃は、なかなか男友達って出来なかった・・っていうか、「この人が運命の彼?」なんて
構えてたところもあったからなんだけど。
彼氏ができてからも、やっぱり彼以外の男性と食事したり飲みに行ったり、って出来なかったし、そんな気分にも
ならなかったのよね。

結婚して彼が夫になってから、他の男性をオトコとして見るのではなく、『人間』として見れるようになって、
とてもラクになったの。
これって不思議よね~
まぁ、『音楽』っていう媒体があるからなのかもしれないけど。

男だから女だからってことに固執せずに、気が合えば幅広くいろんな人と付き合っていきたい。
オカマの友達とかも欲しい。
人生のなかで出会う人っていうのは、数が限られているからね。
年齢問わず、いろんな人からいろんな刺激を受けたい。
そう。私はいつまでも発展途上の人間だから・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 13, 2004

大赤字の日本

若かりし頃は、自分の将来のことを考えても、日本の将来のことなんて考えたことなかったなぁ・・
大卒女子の就職は短大卒より大変とは言われつつも、私のようなノー天気な娘が、現役だった父のコネで何の苦労もせずに名のある会社に就職できたし、女子社員のほとんどは結婚が決まると、寿退社などをしていたしね。
私もそのひとりだったけど・・
でも、最近、日本経済の雲行きが怪しくなってると思わない?

日本の借金は729兆円もあるんだって。数字があまりにも大きすぎてピンとこないけど、10年後には消費税は
20%にするとかって言ってるし、恐ろしい大増税時代がやってくるらしい。
どうして、こんなに借金があるのか、政府は実際考えてるのかな。
一般家庭の主婦が家計をやりくりしたりしているように、政府にもちゃんとやりくり上手な人が任されてるのかしらね。

国の財源を扱う人はね、ちゃんと選ぶべきだと思うのね。
節約の上手な人、やりくり上手な人、もしくはファイナンシャル プランナーの人とかね。
自分のお金だと思って大切に扱ってくれる人ね。

まずは国の歳出を考えるべきでしょ。国民に増税を課すのはそれからよ。
そうだと思わない?


| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

December 12, 2004

ひとりを楽しむ

ひとりで行動することが苦手な人って結構いるよね。
私は淋しがりやのくせに、「ひとり」が好きだったりするのね。
学生時代のホームスティも友人等を伴わずに、単身で行ったりしたしね。
ひとりの方が、現地などでいろんな人に出会ったりするので、その出会いが
たまらなく楽しかったりするのよね。

最近、ひとりで暮らす人たちも増えてるし、ひとり鍋とかも人気があるんだって。
スーパーやデパ地下にも、ひとり用の食材が結構売ってるから便利だよね。

夫は仕事が忙しい人なので、私は「ひとり」の時間が多いんだけど、
ひとり鍋とかもよくするよ~
小鍋じゃなくて大鍋でして、翌朝の朝食にも活用しちゃうけど。

昔は大勢でワイワイするのが好きだったんだけど、年のせいかな、疲れちゃうのね。
誰かと食事したりするのも、できたら少人数の方がラクかなぁ・・
これって団体行動ができなくなってきちゃったってことかな。

でも「ひとり」になれる時間を持てるってことは、とても贅沢なことかもしれないね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

トラックバックありがとうございます。

Blogがまだ駆け出しなので、トラックバックの意味がよくわかりません。。
3名の方がトラックバックしてくださっているけど、お返事を返すものなのかどうかも
よくわからないため、せっかくトラックバックしてくださったのに、ごめんなさい・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 11, 2004

お笑い芸人

お笑い芸人ってそれぞれ好き嫌いがあると思うけど・・
最近、突然ブレイクしたギター侍こと波多陽区ってそんなにおもしろい?
私は全然笑えないんだけど、「笑い」のツボが私と違うのかな。

有名人の名前を出して、その人たちを斬っていくわけなんだけど、ようするに悪口なわけじゃない?
名前が売れるからって斬られて喜んでいる芸能人もいるらしいけど、本当に怒っている人だって
いると思うのね。
一般的なことを批判したりするネタとかは、まだ許せるんだけど、人のことを悪くいって
稼いでいる人は、そのうち痛い目に合うと思うの。

私が好きな芸人は、パペットマペット、爆笑問題、オセロ、友近 辺りかな?
あと、どんどこどんのぐっさんのモノマネは結構おもしろい。
人の真似というより、鳥の声とか、車の音とか、すごく上手いのね。
他にももうちょっと好きな芸人がいたと思うんだけど、思い出せない。。
長井秀和も一時、オバサンを辛口に斬っていた頃、あんまりいい気持ちしなかったんだけど、
最近、何かの番組で司会進行みたいなのをやっていたら、結構おもしろいこと言うし、
いい感じだな~ってちょっと見方が変わったのね。

笑いのツボは人それぞれだと思うけど、男女の仲は「笑いのツボ」が同じ人の方が上手くいくんだって。
ちなみに夫も波多陽区は、顔も見たくないくらい嫌いだそう。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 10, 2004

千と千尋の神隠し

宮崎駿アニメって実はちゃんと見たことなかったのね。
見たいな~とはずっと思っていたんだけど、機会がなかったっていうか。
子供がいる人は一緒に見に行ったりするんだろうけど。

今日、読売TVで放映されていたので、「千と千尋の神隠し」をやっと見れたの。
いや~、本当に良かったわぁ・・
しょーもない洋画とか見るよりずっと感動できるわ。
日本のアニメ文化は世界的にもレベルが高いと聞いてはいたけど、
動きや表情など、とてもリアリティがあるし、子供の頃アニメの世界に入り込んでいた頃が
鮮やかに蘇ってくる感じ。
他の作品もきっとそうなのかもしれないけど、子供よりも大人が感動できるんじゃないかな。

登場人物も、妖怪?みたいなものが多いんだけど、ちゃんと個性があって生きていて、
温かいのよね。
何だか夢を見たような気持ちにさせてくれたわ~


| | Comments (2) | TrackBack (1)
|

December 09, 2004

自己性格分析

私の性格ってどんな風に思われているんだろ~
そんなことを考えたことって誰でもあるよね。
私はね、きっと明るくて前向きでプラス思考だって思われてると思うの。
でもね、私と長く付き合ってくれる親しい人は、そうでもないことに気づいてるかもしれない。

どんなに底抜けに明るい人だって落ち込むことだってあるから、根っからの前向きな人って
もしかしたら居ないのかもしれないけどね。

私って結構心配症なところもあるし、考えても仕方ないことをグチグチ考えたりすることが
あるのよ。 でも、記憶力がいい方じゃないから、ずっとそのことばかりを考えていられないだけ。
記憶力が良かったらな~って思うことも多々あるけど、もしそうだったら嫌なこともずっと忘れないで
いて、心底根暗な人間だったかも。

自分で作る詞は、自分を励ましたりしてるところもあったりするからね。
なかなか自分が描いている「理想の自分」になれないことが歯がゆいって思う。
子供じゃないのに、まだまだ自分を確立できなくて、常に模索してるよなぁ・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

December 08, 2004

ジョン・レノンの命日

今日は、ジョンレノンの命日なのね。
ビートルズって、人が騒ぐほどあまり興味なかったんだけど、今日ケーブルテレビで
『イマジン』っていうドキュメンタリー映画を見たら、ビートルズってすごかったんだなと
改めて思ったわ。
特に、ジョン・レノンは「愛を平和」を常に訴えつづけていた人だったのに、
今の世の中を見たら嘆くかもしれないわね。

せめて今日という日は、「イマジン」という曲を全世界の人が聴いて、世界平和について
考えてほしい・・・

| | Comments (0) | TrackBack (2)
|

December 06, 2004

ただいま~

nangpku宮崎の実家に帰省してました~
よく帰るって思われてるかも?
年に3回程帰ってるかな?
甥っ子が生まれてからは、帰るのがすごく楽しみでね。
だって、可愛がれるのって今のうちじゃない?
小学生とかになったら、友達の方が楽しいだろうしね。
伯母のことなんて、きっと忘れてしまうに違いないから。。

EMIKOの部屋の方にも、そのうち写真とかアップする予定。

| | TrackBack (0)
|

December 02, 2004

はじめてのblog

今まで使っていたDiaryが変更になるので、どうせなら最近巷で流行っているblogに挑戦してみようと思った。
使い勝手がいいのかどうかよくわからないけど、まず第一日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

Main | January 2005 »