May 19, 2019

バラ薔薇な週末♪

5月は新緑も綺麗だけど、薔薇が綺麗な月よね。
何年前からか参加させてもらっている
『薔薇とワインの会』
ワインとおつまみを薔薇園に持ち込んでの
夜のピクニック。
これが本当に楽しくて❤♡❤

ワインを持っていかないといけないので
行くまでの荷物がちょっと重いのが大変だけど

でも、この時にしか会えない方々に会えるのも
嬉しいし、なんといっても外で飲むワインって
どうしてこんなにも美味しいんだろう。

夕方だったから、そんなに薔薇を撮影できなかったけど、
薔薇とワインに酔った素敵な時間でした☆
20190517_14

 

20190517_10

 

そしてその翌日は、所要で六甲アイランドにある
神戸ファッション美術館へ。
Img_0720

 

鳥丸軍雪展というのをやっていた。
彼のこと知らなかったんだけど、ダイアナ妃やサッチャー首相等の
ファッションをデザインしたトップデザイナーなんですって。
宮崎県出身というのも、何だか嬉しかった。
ドレープやプリーツ等のドレスがとても素敵で
ファッションに興味ある方は、きっと楽しめると思う。
6/23(日)までやってます。
Img_0719

そしてここでもローズガーデンが!
Img_0722

大好きな薔薇にとても縁のあった素敵な週末でした。

 

| | Comments (0)

May 16, 2019

短編連載小説『のばらとうらら』第4章更新!

月日が流れるのは、本当に早い。
3か月というサイクルは、あっという間。

昨年から書き始めた短編小説、『のばらとうらら』
もっと頻繁に更新しようと思っていたけど、
LIVEの予定が入ると、その準備に追われて
小説どころではなくなるので、
LIVEが無い時期に、書き溜めておこうと思いながら
つい更新が滞ってしまっていた。

別にこの小説でお金をもらってるわけでもないので
締め切りなんて無いんだけど、
小説サイトが、3か月更新をしてないと休載になると
連絡してくるので、その日までには、なんとか
更新しなければと思ってしまう。

イメージさえわけば、絵を描くのと同じで
ばば~って書いちゃうんだけど

これって人が読んで面白いのかなぁ。。

私的には、サクサク読めるマンガ的なイメージで
書いているんだけどね。

 

その第4章はこちら Img_0245

| | Comments (0)

May 15, 2019

プレミア探し

昨日、たまたまTVを見てたら、
昭和、平成のプレミア硬貨のことをやってて
つい探しちゃったわ~

備忘録としてつけておこうっと。

●500円・・S62
●100円・・H13
●50円・・H22~25、S62
●10円・・S33、S62(後期)
●5円・・H21~25、S32
●1円・・H23~25、29、30

生産量が少ない時の硬貨が価値があるらしい。
きっとそうゆう硬貨は、マニアの方々が
持ってるんだろうなぁ
私は全然持ってなかったけど^^;
皆さんも是非、自分のお財布の中を
チェックしてみて~

自分の誕生年の10円硬貨を2枚見つけたので
一応記念に置いておこうと思う。

| | Comments (2)

May 13, 2019

母の日に

母の日にはいつもカーネーションを贈るのだけど、
今年は絵を描いてみた。
枯れないしね^^

実母と義母と二人にメールで送ったら
喜んでくれた。

Mothersday2019

また一緒に食事に行くと思うしね❤

2006年に描いたポエムはこちら

ポエム・・書かなくなっちゃったなぁ。。

 

| | Comments (2)

May 11, 2019

フェルメール展

結構長い期間やっているので、いつか行こうと
思っていた
フェルメール展
ついに今週末で終わりだと知って
大慌てで行ってきた。

Img_2550

天王寺にある大阪市立美術館。
Img_2552

行列という程でも無かったけれど、かなりの人の多さで
ゆっくり鑑賞という感じでは無かった。

でも初めて見たフェルメールという画家の作品の
繊細で緻密な筆使いと、色彩の明暗等
絵を描いてる人にとっては、どれも興味深いものだった。

今回の作品展は、45点中6点だけだったのが
ちょっと残念だったけれど、現存する作品が
35点程で希少性も含めて高く評価されてるみたい。

絵画って画家が亡くなってから、評価されることが
多いよね。
もっと生存中に評価されたらいいのにと思う。


近くのタリーズコーヒーで一服。
Img_2556

天王寺はあべのハルカスでもちょっと有名になった所。
まだ上まで昇ったことないけど。
Img_2553

天王寺ってリハで来ることはあるんだけど
てんしばっていうマルシェ空間になってるって
知らなかったな~
Img_2557

野外ライブなんかも出来そうなスペースもあった。
Img_2555

また何かのイベントがあったら行ってみようっと。

| | Comments (2)

May 06, 2019

Mottoもっと

昨年の5月5日に亡くなった
ボーカリストの友人に捧げるために作った曲を
彼女の1周忌法要のつもりで公開することにした。

この曲を歌うたびに、彼女とのことを思いだしては
泣いてしまうので、LIVEでは歌えないと思っていたのだけど、
昨年の7月末にtetsuさんと一緒にLIVEする機会があったので、
思いきって歌うことに。

やはり胸がいっぱいになって、最後の方は涙が出てしまったけど
心をこめて歌いました。
Judyちゃん、空の上から聴いてくれてるかな・・

歌詞のページはこちら

 

 

| | Comments (0)

May 05, 2019

あっという間のGW

Img_0702

あっというまのゴールデンウイーク。
今日、大阪に帰ります。

お天気も良かったし、プチ同窓会も
できたし、偶然中学時代の同級生の
ライブが見れたり、
楽しかったなぁ~

それと運転も少し練習した。

母が高齢になってきたので、宮崎限定で
運転できたらと思ってね。

大阪では、交通の便もいいので運転する
必要ないけどね。

そしてちょっとしたPVも作りました。
もうそんなにネタもないけど、
ごく一部の友人が楽しみにしてくれてるみたいだし。

View this post on Instagram

#宮崎 #サンビーチ一ツ葉 #mistyblue #mistybluemusic #ミスティブルー #musician #originalpopsband #popsband #music #instamusic #jpopband #Drivingboy

MistyBlueMusicさん(@mistybluemusic)がシェアした投稿 -

 

友達、家族、皆、ありがと~!!

またよろしくね~~

| | Comments (2)

May 04, 2019

かのやばら園

宮崎到着時は雨だったけど、
それからはお天気にも恵まれた。
鹿児島の鹿屋というところに
大規模ばバラ園があるとのことで
行ってきた。

インスタ映えするスポットもあって、
沢山の女子たちが写真を撮ってたので、
私も1枚撮ってもらっちゃった♥
F8bb9423191d4b2c88729e67d4af0d49

ピンク色のポストがあったりね~

Img_2536

こんなんもあったり。
Img_2541

空に虹のようなものが見える
不思議な現象があったり。
Img_0694

帰りにバラのソフトクリームも食べた。
その写真も撮りたかったんだけど、
クリームがどんどん溶けてきて撮れなかった。

すごく綺麗だったんだけど、あんまり沢山見すぎてしまって
薔薇に酔ってしまった気がする。

美人を沢山見すぎると
感動が薄れてくるように、
薔薇を見るなら、ほどほどの量でいいかなというのが
正直な感想かな~

でも薔薇好きとしては、一度は見てみたかったし、
とても贅沢な時間だった。

| | Comments (0)

May 02, 2019

令和時代がスタート!

1bd209b3a38e47ad94dfaf49f09bdd38

新時代が幕を明けた。
お正月ではないけれど、新しいスタートを切る
ちょっとワクワクした感じがいいよね。

私はいつものように宮崎に帰ってきて
のんびり過ごしてます。

昨日はあいにくの雨だったけれど
ちょうど藤城清治展をやっていて

妹がチケットを買っていてくれたので
行ってきたら、すごくすごく素敵で

感動して藤城さんの画集まで買ってしまった。

夢いっぱいのメルヘンの世界もあるけど
震災復興や戦地で散った友人のことを
想って作ったという作品もあり

まるで映画やドラマを見てるような
気分になった。

藤城さんが、宮崎ブーゲンビリア空港に巨大ステンドグラスを
創ってくれるのだとか。
今回私は見れないけれど、夏に帰ってきたら見れるかなぁ~

作品で人をこんなにも幸せに出来るなんて、
ほんとに素敵♥
憧れです。

Img_2525

| | Comments (0)

April 30, 2019

いくつになっても挑戦☆

初めての芦屋ジャズフェスティバル出演。
何とか無事に終わった。

ジャズやボサノバは、私にとってまだまだ不慣れなので
失敗だらけだったけれど、

お客様のほとんどが音楽仲間たちだったこともあり、
温かい目で見守ってくださって、本当にありがたかった。

Misty Blueは18年もの歴史を踏んできてるけど、
今回のボサのステージは、2年のブランクが開いての2回目。
自分では、結構練習したつもりでいたけれど、
もっと練習しないといけないと反省したし、人前でボサを歌う練習も
しないといけないなと思った。

こんな私と違って、ギターのKarlさんは学生時代から
ボサを弾いているキャリアのあるギタリストなので、
今回はご迷惑をかけてしまって、申し訳ない気持ちでいっぱい。
まずは、Karlさんが一緒にやってて楽しいボーカリストに
なれるように頑張ります(笑)

ボサノバをどうして歌いたいのかと聞かれたら
ラテンなのに、アンニュイという何ともいえない
雰囲気が好きなのと
メロディの綺麗な曲が多いから。

いつか余裕綽綽で歌えるようになりた~い!

何歳になってもチャレンジしてもいいよね☆

今回は40分ものステージ枠を頂いたので、
以前より2曲増やしたセトリに。

【セットリスト】
①Triste
②So Nice
③So many stars
④思い出は美しすぎて
⑤Recado Bossa
⑥Corcovade
⑦イパネマの娘
⑧One Note Samba
⑨Sweet Memories

 

Emikokarl201904

ジャズフェスに沢山の友人たちも出演していたので、
あれもこれも行きたかったけれど、
行けたのは3組だけだった。

■&SPY

以前からずっと聴きたいと思っていたジャズバンド。
甘くてスモーキーな美紗子さんのボーカルを
演奏陣がエレガントに包んでる感じが素敵だった。

 

Spy

■Shade Blue

旧友の順子ちゃんと中嶋くんのユニットに、ギターの方が加わっての
活動だったのだけど、これを機にしばらく活動を休止するのだとか。
お疲れさまでした☆またいつかどこかでね^^

 

Shadeblue

 

■シナモンロールジャズ

ギターのKarlさんとピアノのミキちゃんのインストデュオ。
以前はボサばかりだったのだけど、ジャズテイストを取り入れると
ミキちゃんのモチベーションが上がったのだとか(笑)
Sinamonroll

 

こういったフェスは、入場無料なので、あちこちはしごできるのが
気楽でいいなぁと思った。

また来年も出演できるといいなぁ~

聴いてくださった皆さま、どうもありがとうございました!
Karlさん、ご一緒してくれてありがとう&お疲れさまでした☆

写真を撮ってくださった佐々木さん、美紗子さん、えりこさん、ありがとうございました☆

| | Comments (0)

«初めての芦屋ジャズフェスティバル